熱伝達の式に、応力は含まれるか?含まれないとすれば、それはなぜか。また、無理矢理でもかまわないので、応力を含ませる事ができるか?可能であれば、文献を示せ

回答の条件
  • URL必須
  • 1人30回まで
  • 登録:2006/05/30 00:25:51
  • 終了:2006/06/06 00:30:04

回答(2件)

id:KazuhisaNagata No.1

KazuhisaNagata回答回数87ベストアンサー獲得回数42006/05/30 09:19:51

ポイント35pt

私は、炉メーカーで設計をしています。

質問に対して逆質問をしてしまいますが熱伝達の式とはなんですか?どのような状況を考えていますか?

流体と固体の間の熱伝達を考えているのであれば、流体の移動による応力は(無次元数ReやNuなどにより)普通に取り込まれています。

私が知っている中では機械工学便覧伝熱工学資料に一番詳しい条件と式が載っています。

この答えで参考になりますか?

id:youkan_ni_ocha

レーザー溶接で、材料変形する様子を調べています。かなり特殊な技術なので詳しくは言えません。レーザー照射時間はかなり短いです。http://www.mech-da.co.jp/mechnews/95-4/news95-4-1.html

ちよっと違いますが、ここに出てくる熱伝達の式には、変形による応力の項が含まれていません。レーザーとか溶接の場合、加熱よりも冷却の方が問題らしく、冷却時の熱衝撃は100kにも及ぶという場合もあるそうです。これらにかんする解析方法を探しています。

2006/05/30 20:36:27
id:KazuhisaNagata No.2

KazuhisaNagata回答回数87ベストアンサー獲得回数42006/06/02 14:35:54

ポイント35pt

1番の回答者なのでポイントはいりません

あなたの質問されていることは、解析的には解けないのではないかと思います。恐らく一般の粘性流体の同じようなことになるのではないでしょうか?

どのような条件になるのかがわかりませんが、伝熱工学の教科書を読んで非定常熱伝導+自然対流熱伝達の計算に慣れた上でシミュレーションにかけたほうが早いと思います。

http://www.utp.or.jp/bd/4-13-062826-7.html

私が持っている本で、微分積分が出てきても平気ならお勧めします。

  • id:KazuhisaNagata
    今日、仕事のついでに本屋に寄った際「熱応力」という本
    http://www.amazon.co.jp/gp/product/4817300701/503-7240760-2407909?v=glance&n=465392
    を見ました。もしかするとご質問の件と関係あるかもしれません。

    御参考まで

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません