質問です、キューバまで行きたいのですが、知りたいことがあります。それは次の5つです。


*実際に体験なされた方のみの回答といたします。

1、日本からキューバまでの航空機の運賃で、安全、かつ、安上がりなルートを教えてください。
(安全性優先で)

2、10000円を両替すると、何キューバペ  ソになるか、交換手数料で差し引かれる分も含めて、明確にご提示ください。

3、また、日本円100円で、だいたいどれく  らいの物が、キューバではいくつ手に入りまか?。

4、キューバの宿代は、相場で、大体いくらでしょう?。
  
5、また、キューバに行く際に、持っていって正解のもの、気をつけるべきことはありまか?。
旅行の際に気をつけるべきことを含んでo.k.です。
何せ、初めての海外旅行ですから。

当初はANAのエコ割28を利用しようと思いましたが、それでも、やや高いと思います。時間だけはあるので安ければ、陸路+航路でも構いません。

*分かり難い回答には一項目につき1ポイント、分かりやすい項目に関しては、一項目につき+5ポイントとさせていただきます。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/06/01 10:02:03
  • 終了:2006/06/08 10:05:03

回答(5件)

id:kurukuru-neko No.1

kurukuru-neko回答回数1844ベストアンサー獲得回数1552006/06/01 12:09:52

ポイント23pt

キューバ関連情報

2006/05月のバックパッカーの人の記事がありました。

http://4travel.jp/overseas/area/latin_america/cuba

http://cuba.estarico.net

鞄などをとられないようにする為の防犯装置

(鉄の鎖、防犯ブザー、鍵)

薬(消炎薬(虫さされ)、虫よけ、胃腸薬、解熱薬、ヒエピタ等)

カンパン(下痢対策)

 http://cuba.estarico.net/archives/cat6/#a000364

ホテル価格

★付ホテルです

http://dijworld.com/htl/place/cu.htm

Ambos Mundos/ アンボス・ムンド シングル 14,300

Melia / メリア シングル 16,000

Nacional / ナシオナル シングル 18,700

キューバツアー

(ホテルの時期による相場変動がわかる)

http://www.natureworld.jp/tour/f-latin-cuba03.html

id:white-e

なるほど、

ペソと円についての交換率と価値の違いが良く分かりませんでした。

しかしながら、紹介くださったHPは、何かと、良い情報を与えてくれました。

カテゴリを満たす。(3つ/5つ) =+15

にて、15ポイント進呈いたします。

2006/06/01 21:31:04
id:kurukuru-neko No.2

kurukuru-neko回答回数1844ベストアンサー獲得回数1552006/06/01 23:33:19

ポイント23pt

(ポイント不要)

私の友人(男)も(だいぶ前ですが)2年間ほどジャマイカに

行って(いかされた)のですが、帰国前にたまたま

キューバ旅行へいって刺されて死にかけました。(帰国半年延期)

当時よりは治安もよくなっているとは思いますが。

安全には気をつけて!

ジャマイカへよる事があれば現地の「ハイマウンテン」

を一度飲んでみては「ブルーマウンテン」は

みんな売られて庶民には回らないらしい。

======= URL =========

関係ないです

LED懐中電灯比較レビュー

   http://www.illuminum-led.com/

  LEDランタン

http://www.naturum.co.jp/buddy/?a=286D349E9ED62

id:white-e

お疲れ様です。情報の提供ありがとうございました。

安全面に関しては、密度の濃い情報を得られたと思いますが、

肝心の、

交通手段とお金の価値+交換率

に関する情報は得られませんでした。

5欄を満たしたとして、5ポイント進呈までに留めておきます。

(*ポイント不要と書かれていますが、やはり、

  苦労をかけた分だけの、代償は必要だと

  判断いたしました。         *)

書き損ねましたが、

以降、私の質問した内容より、5項目中3項目以上の回答を明確に答えていただけない限り、

→「*1項目につき、1ポイントの進呈までに留めておきます。*」

2006/06/02 16:32:03
id:tomor_land No.3

tomor_land回答回数8ベストアンサー獲得回数02006/06/02 20:59:13

ポイント22pt

昨年の3月にCubaに行ってきましたので、ご参考になれば思います。

1.当方はエア・カナダを利用しました。

AC メープル 28(28日前まで購入可能)を利用して、8.5万でした。

2.為替相場によりますので…。

基本的に1USD=1兌換ペソとなります。ただ、10%の手数料が取られます。

あわせて、米ドル・日本円からの両替は認められていません。(ホテル等で交換してくれるところもありますが、政府公認扱いではなくなります。)

蛇足ですが、空港での両替所は米ドル・日本円は交換してもらえませんので、カナダドル・ユーロをお勧めいたします。(空港から出られないお間抜けさんになってしまいますので。)

3.¥100≒1$でしょうか。

外国人は兌換ペソでの支払いとなりますので、

安めのものは全て1兌換ペソといった感じになってしまいます。

ピザ1切れ(アメリカサイズ)は1兌換ペソで食べられました。

4.ピンきりです。

欧米並みのホテルもありますし、バッパー並みのものあります。

長期滞在をされるのであれば、アパートを借りてみたらいかがでしょうか。街の裏地を歩いていると、部屋を探しているのか?って声をかけてくれる人がいます。(決して悪い人ではありません)30兌換ペソ位~で1ヶ月借りられます。

5.御自分で必要なものを。

電化製品は手に入りにくいです。

¥100ライターを持っていくと地元の方とフレンドーリーになれます。葉巻の国ですから。火を持ってないのでライター貸してってよく言われます。

最後に

キューバは気候も良く、人柄も最高でした。是非とも楽しんで来て下さい。それでは良いご旅行を!!

id:white-e

ありがとうございます。

発想も素敵で、今回今までの中で、1番有力な手がかりに成り得ます。

さて、1~5全ての欄を満たす。 =25pt

                ボーナス+5pt

とさせていただきます。

2006/06/03 09:34:38
id:dqndamepo No.4

dqndamepo回答回数337ベストアンサー獲得回数132006/06/02 22:12:47

ポイント22pt

2000年(2人旅)と2001年(1人旅)にキューバを訪れました。

当時は、観光客は米ドルしか使えなかったのですが、今は状況が変わりましたよね。それ以後のことについては、実体験にもとづくというわけにはいかないですが、ご参考までに。

1、私は、いつもコンチネンタル航空→メキシコのカンクンでメキシカーナ航空(アエロカリベ)に乗り換えていました。

コンチネンタル利用は、そこそこお値打ちですし、ヒューストンかニューヨークでストップオーバーできるのが利点なので、利用しています。帰りは、ヒューストンの空港で、トランジットになるので、アメリカに入国しないで済み、よって、アメリカ人にキューバみやげを取り上げられないで済みます(笑)。

時期にもよりますが、カナダ経由のほうがわりと安いかな。カナダは、アメリカと違ってキューバと国交ありますから、キューバに直でいけますし。バンクーバーまでアメリカン航空を使う手もありますが、エアカナダを使うほうが、比較的安いと思います。

ここは、今までお世話になった旅行会社による価格の表ですが、同じ航空会社でも、もっと安いところは見つかるかもしれません(前に見つけたことありましたし。ただ、しつこいようですが、ほんとに、時期によります)。


2、これ、実は、わりと答えにくいです。

理由は3つほど。

1)ご存知かもしれませんが、「キューバ人が通常使うペソ」と、「観光客用の兌換通貨としてのペソ」とは、全く違うのです。スペイン語ペラペラでない限り、前者を使うのは難しいでしょう。

2)為替レートは変わり行くものです。日本円からペソへすぐにチェンジするのは難しいです。ですから、ドルなりユーロなりを経なければならないのですが、そのあたりの為替レートがどうなることやら。

3)ドルから、観光客用のペソに変える場合には、10%の手数料が引かれます。ユーロ、イギリスポンド、スイスフランなどでは、それがかかりません。ドル経由か、ユーロ経由かでも、ずいぶん変わってくるのです。

ですから、今、はっきりと言える人はいないと思いますよ。その時にあわせて、ご自分で計算なさってください。

ちなみに、ここからの引用。

レートは 1USD=1CUC(兌換ペソ)。 USドルを兌換ペソに両替する際に、両替手数料として10%徴収されます。

1ドル1ペソ(観光客用)で、ドルの場合は結構な手数料をとる。キューバらしいですね。

個人的には、ユーロ経由がおすすめです。ドルじゃ損しちゃうし、ユーロは、イギリスポンドやスイスフランに比べて、そのあとの使い勝手がよさそうだし。

3、1ドル(100円強)1ペソといえば、おおよその予測はつくかもしれませんが。

ラム酒などは、空港の中の免税店で買うと、ハバナクラブ7年ものが300円しないで買えたりしますよ。ラムにグアバの実を入れた、グアヤビータなどのお酒も、実は地元で買うより、空港の免税店で買うほうが安い。しつこいようですが、「免税店」です。ゲート隔てた向こう側では、800円以上で売ってたりします。

通常の観光客相手だと、100円くらいでは、手作りアクセサリーくらいしか売ってもらえないと思います。

4、場所にもよります。ハバナ中心か、バラデロ中心か、もしくはほかの都市か。

私としては、ハバナ中心なら、ハバナ・リブレ(新市街)がおすすめです。前に出ている、ナシオナル(新市街)とアンボス・ムンドス(旧市街)の、間くらいに入るホテルかな。ナシオナルは高級すぎるし、アンボス・ムンドスは、ヘミングウェイで有名ですが、シャワー室がものっそい使いにくいです(両方、とまったことあり)。

だいたい10000円台になるのでしょうが、一人旅のとき、さきほど紹介した、メキシコ観光さんに交渉したら、6000円台だっけ8000円台だっけ、そのくらいにまで下がったことがあります。行ってみたら、ハバナ・リブレの、ダブルサイズベッド2つある部屋を、1人で独占でした(笑)。

バラデロなどは、オールインクルーシブシステムのホテルもあるし、高級なところが多いので、上下激しいです。オールインクルーシブでなければ、交渉次第で、1万円以下でも可能ですよ。

  

5、・虫がキライなら虫除けです。私は嫌いじゃないので持っていかなかったけど、バラデロにて、部屋の明かりつけっぱなしで寝たら、翌日の朝、バスルームに何十匹ものハエが。

・日焼け止め。現地でも売っていますが、お肌に合うものを持っていったほうがいいかもです。なめんなっていうくらい常夏です(笑)。

・スペイン語がちょっとわかるポケットブック。実際、ホテルやタクシーなどでは、「観光に困らない程度の英語」ができれば十分なのですが、突然トイレ行きたくなったとき、英語わからない方の前で、「せるびしお」という単語が出てこなくて、ほんとに困った_| ̄|○

・ツアーに申し込んでも、デモ等で中止になることは多々あります。

・1、2時間の遅れは、遅れに入らないようです。最初訪れたときは、バラデロ発ハバナ行きのバスが2時間遅れて、私ったら、パニックになってました。

・ほんとに番外中の番外。バラデロの某ホテルに行ったら、どう見てもフランス語のホテル案内渡されました(笑)。周囲の看板は、スペイン語と英語ばかり。当時フランス語の知識がなかった私は、「これじゃわからんから、英語の出してくれ」と、つたない英語で言いました。ホテルのねえちゃんは、「ちょっと待って」と言ったあと、10分後くらいに、「ごめん今切らしてる」とのたまった。

これがキューバのサービスです。でも楽しいからいいの(* ´∀`)

私も、初めての海外旅行がキューバでした。

人種差別もなく、ごろつきはいるけど、ホテルに逃げ込んだり、おまわりに言えばすぐなんとかしてくれる、わりと治安のいい国です。

いろんな人を受け入れてくれます。

料理屋とかでは何時間も待たされたりするけれども、人々は自分の国を愛するがためにニュースにくぎ付けになっていたり(もちろん日本人に罵声をあびせたりしません)、音楽が満ち溢れていて、とっても楽しい国です。

私もまた行きたいなー。ぜひ楽しんできてください!

長文すみませんでした。

id:white-e

ありがとうございます。

お疲れ様でした。

当初私は、キューバ一周しようと思いましたが、

これらの案を見ると、じっくり腰をすえて、下町のアパートで過ごそうかと考えるようになりました。

(ダンスをキューバの人に習いたい。♪♪♪♪)

はたして、どっちの方が魅力的な旅になり得ますかね?

これに関しても、お便りお待ちしております。

2006/06/03 09:48:16
id:MANZANA No.5

MANZANA回答回数1ベストアンサー獲得回数02006/06/04 22:08:35

ポイント10pt

今年のゴールデンウィークにキューバへ行きました。

もう少し絞って質問いただいた方が,答えやすいです。。

すべてハバナでの情報です。参考になればよいです。

1.

成田-メキシコシティのチケットを用意していき2人で,258,900円。

メヒカーナ航空で、メキシコシティ-ハバナ往復2人で、714.42 アメリカドルでした。

ハバナのみの往復でしたら,エアーカナダがお得だと思います。カナダ泊が入りますが,お安いです。

2. 

政府公認の両替所にて日本円から両替ができます。

質問の内容とは違いますが、¥20,000が,157CUCでした。

200ユーロ-225.35CUC。500メキシコペソ-36.65CUC。

空港で,300ユーロ-336.35CUC。レートは、毎日ではないですが更新されるようです。

交換手数料がかかるのは、アメリカドルのみです。100アメリカドルの両替の場合、10%の交換手数料が取られ、90アメリカドルにて両替されます。ちなみに50アメリカドル-40CUC。

何年か前のように,観光客がキューバペソを使えることはありません。この辺りの法律がコロコロ変わるので,注意が必要です。

3.

とても難しい質問です。

ハバナでは安い食堂のようなところでも,1人15CUCほどの食事代がかかりました。

100円だと1CUCにならないので,缶ジュースが買えるかどうかと言ったところでしょうか。ハバナから,200キロほど離れたガソリンスタンドで,缶ジュースを買ったら0.5CUCでした。ですがハバナでは無理でしょう。

4.

ホテルに宿泊か、CasaParticular(政府公認の民宿)なのかで違うと思います。

ホテルの場合はピンキリなので、1泊30ユーロから200ユーロほどまで様々です。

CasaParticularの場合ですと、30CUC前後でしょうか。

私は HOTEL AMBOS MUNDOSに宿泊し,1泊99ユーロでした。

http://www.cubahotelreservation.com/ にて手配。

5.

キューバは治安がよく安全な国に入ると思います。

ただ,物価がとても高く,お店によって金額が違います。

タクシーにもるのでも,タクシー乗り場によって金額が違います。私はサンタクララまで行ってもらう際に,100CUC違いました。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません