【駅に関する素朴な提案】


1.駅の自動券売機の脇に募金箱があれば、
  多額の募金が集まるのでは?

  1円のはした金が入るコンビニと違って、駅では効果なし、
  という反論もありますが、コンビニ募金箱に不信感を
  持っている人は少なくないので、JRのような公益企業が
  行う募金は、それなりに支持されると思われます。

2.旅行先の地方有人駅(富良野駅とか湯布院駅とか)で、
  有料のパソコン貸出サービスがあれば
  便利ではないでしょうか?

  旅の感想や写真を、忘れないうちに(電車の待ち時間内に)
  ブログにアップできます。

  いちいちノートパソコンを旅行時に持ち歩くのは重たいし、
  ケータイでブログを書くのも面倒だし(電池消耗するし)、
  ネットカフェ探すのは大変だし、というかネットカフェがない町もあるし。

  地方にとっても、ブロガーが無料でその街の宣伝をしてくれるのですから、
  地方活性化のためにどんどん援助すればいいと思うのですが。

3.その他、「こういうのが駅にあれば」というのはありますか?

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 100 ptで終了
  • 登録:2006/06/01 12:48:40
  • 終了:2006/06/08 12:50:04

回答(43件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
駅に関して。あれこれ。 くまいみずき2006/06/01 13:16:06ポイント2pt

1.に関して。

微妙なところですね。集まるかどうかは。

コンビニのレジ横に置いてある理由として、「1円単位の端数を入れる人がいる」というのがあったと思います。

1円玉と5円玉は普段、コンビニくらいでしか使えませんよね。

自販機系は全て10円以上の硬貨ですし、駅の券売機に関してもですし。

しかも、こういったものは全て10円単位の値段ですし。

使い道があまりなく、それほど高額でもない1円玉と5円玉。

貰っても増える一方だし・・・という人が、レジ横の募金箱に入れるようです。

そこから考えると、自動券売機のおつりは10円玉までしか出ません。

10円となると、いろいろと使い道が増えますよね。

そのため、入れる人は少なくなります。

あと、保安上の問題もあるでしょう。

コンビニの場合、店員の目がありますが、駅の自動券売機横に、駅員の目がない場合があります。

そのため、盗まれる恐れがあります。

箱を固定したり、フタに施錠すれば、防犯にはなりますが・・・。



2.に関して

問題点があるとしたら「悪用する人がいる」という点でしょうか。

例えば、写真とかをアップするということは、写真をパソコンに取り込まなければなりませんよね?

つまり、利用者はパソコンに画像等のファイルを取り込むことが自由に出来るようにしなければなりません。

これを利用して、それこそウィルスの入ったファイルをパソコン内に入れることも簡単になってしまいます。

解決策としては、パソコン貸し出し時に署名をしてもらい、終了後にウィルス等のファイルが感染していないか、チェックをする。という作業を行えば、問題は解決できますが・・・。

貸し出すたびにチェックするのは面倒な作業ですよね。きっと。



3.に関して

駅というか、券売機のシステムで「駅名指定」というのがあると便利だと思うのですが。

例えば、東京駅の券売機で「渋谷」と指定すると、そこまでのきっぷが購入できるというものです。

そうすると、わざわざ券売機上の運賃表を探さなくてもいいですし。

でも、首都圏ですとICカードの普及で、券売機自体の需要が減っている気がしますが・・・。

ありがとうございます itarumurayama2006/06/02 07:28:11

ウイルスの件は、ネットカフェとか、どうしているんでしょうね?

駅名式の券売機は、あった方がいいですね。

いちいち運賃表見なくていいし。

技術的に、当然可能なはずですし。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません