【ハブサイトの危機】


2000年ごろ(ブログ普及前)には、個人サイトの中に、
「そのジャンルの中心となる」ハブサイトが存在していたので、
秩序あるコミュニティーが保たれていたと思います。

しかし、ブログ時代になって、この種のハブサイトはブログの
海に埋もれてしまいました。

ハブサイトを復活した方がネット文化上有益だと思いますがいかがでしょう?

ウィキペディアをハブサイトに仕立てるのはどうでしょう?

詳細は
http://d.hatena.ne.jp/itarumurayama/20060602
をご覧ください。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 50 ptで終了
  • 登録:2006/06/03 07:37:14
  • 終了:2006/06/10 07:40:02

回答(1件)

ただいまのポイント : ポイント1 pt / 50 pt ツリー表示 | 新着順
ハブサイト 潮澤 昴2006/06/03 09:16:56ポイント1pt
-リンク集やコミュニティー掲示板の事ですよね? ただ、ハブサイトの管理者が管理放棄した場合相当な情報のロストがあったんです。   -ハブサイトが埋もれた原因は過剰なSEO対策による無意味な相互リンク集の増大が ...

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません