業務中のIPメッセンジャなどのツールの利用は、実際には業務に支障をきたしていない…という記事を以前に読みました。


WEBニュースだったのですがその記事を探していただけないでしょうか。

ニュースでなくとも、それに関連するドキュメント・コンテンツでもかまいません。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/06/06 21:58:12
  • 終了:2006/06/13 22:00:07

回答(2件)

id:int80h No.1

int80h回答回数359ベストアンサー獲得回数252006/06/06 22:21:55

ポイント35pt

職場でIM使ってますか? 若い世代で8割が仕事中に私用との調査報告

http://journal.mycom.co.jp/news/2005/05/18/014.html

「若年世代の66%が電子メールよりIMを頻繁に利用」--米調査

http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20090696,00.h...

id:virtual No.2

virtual回答回数1139ベストアンサー獲得回数1282006/06/07 00:15:02

ポイント35pt

職場でのIM利用が増加--2008年までに倍増の予測

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20069200,00....

IMを採用した44%の企業が社内のやりとりが活発になったと感じ、また33%が長距離電話料金が下がったことに満足していることが明らかになった。

ナンバー1はネットサーフィン--米で「職場での時間浪費」に関する調査

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20085275,00....

場合によっては、こうした時間が『創造的な浪費』として仕事に役立っていることもある。つまり、それが会社のカルチャーや職場環境、さらにはビジネスの結果にも好ましい影響を与える可能性もあるということだ。私的なネット利用やざっくばらんな会話から、新しいビジネスのアイデアや業務の効率向上の手がかりが得られることも多い

職場の私的ネット利用、自宅の仕事で埋め合わせ

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20052215,00....

企業は職場での私的なインターネット利用をある程度認めるべきだ。不可避だというだけでなく、企業にプラスの効果を与える

プライベートと仕事を完全に分離してしまうと、作業効率が低下するという意見もある

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません