【「公認会計士」の判りにくさ】

「公認会計士」という職業があります。
この職業、重要性は益々高くなってきますが、
正直言って、子供などには「判りづらい」職業です。

★高度な資本主義では会社の所有と経営が分離すること
★分離した際に、経営の健全性を担保するために会社監査が必要なこと
 を理解しなければ、その必要性はわかりません。

1.あなたは何歳ころに公認会計士を理解しましたか?
  正直な話、私は大学生になるまで正しく理解
  していなかったと思います。
2.このように「子供に理解しずらい職業」としては、他に何がありますか?
3.公認会計士協会?は、子供向けに「判りやすく」
  その必要性を啓発したりしているのでしょうか?
http://itaru-m.hp.infoseek.co.jp/coffee/122.htm

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 50 ptで終了
  • 登録:2006/06/08 20:01:08
  • 終了:2006/06/15 20:05:19

回答(8件)

ただいまのポイント : ポイント8 pt / 50 pt ツリー表示 | 新着順
様々な職種があるのだから charuken2006/06/11 21:57:54ポイント1pt
公認会計士が分かりにくい職業であっても、 それゎ多種の職業の中の一つだから、かまわないのでゎ? ちなみに、ただしく会計士を理解している、というのも自分で 思いこんでいるだけかもしれないし。 この職種以外 ...
まずは社会の基礎知識から。 blue_forester2006/06/11 17:52:22ポイント1pt
1.私は正直、大学生(1年)になるまで公認会計士の存在すら知りませんでした。 それまでは、小さい頃テレビで伊丹十三監督映画の「マルサの女」を見て、なんとなく国税局の職員を税理士かと勘違いしていました。 # ...
分かりずらいのはしかたがないのでは。 yumi12192006/06/09 10:38:12ポイント1pt
全ての職業が、子供に理解され得やすくする必要はないと思います。年齢と共に分かっていけば良いのかと。将来自分がなりたい職業が決まってくれば、必然的に調べますから。会計士の仕事内容を理解し必要と思う時は、 ...
分相応 sami6242006/06/08 20:11:12ポイント3pt
1.名前を知ったのは中学ですが、概略が理解できたのは高校生ですかね。 2.税理士・中小企業診断士・証券アナリストなど等多数ありますよね。 3.別に子供に理解できなくても言い訳ですから、そのような啓蒙活動はして ...
会計制度への無理解が経済事件の遠因 itarumurayama2006/06/08 20:33:11
ありがとうございます。 >問題なのは、一般社会人ですら公認会計士の必要性を認識 >していない人が多数おり、中小企業では管理職待遇の役職者 >でも知らないという事実ですね。 結局、その必要性を学習する機 ...
そういった犯罪は原因が違います miharaseihyou2006/06/08 22:34:19ポイント1pt
経済事犯ですから、欲の皮を突っ張らせた、古式蒼然たる泥棒さんの大規模なものでしょう。類とも集まって、仲間内の常識が変態していった結果でもありますが。所謂社長病などにも当て嵌まります。この場合、職業の必 ...
分かり易い職業から辿るべきでしょう miharaseihyou2006/06/08 22:24:02ポイント1pt
私の子供の頃は、飛行機のパイロットとか、お医者様とか、学校の先生などといった具合に職業を理解していったものです。どんなに人数が増えても目立たない職業では無理でしょう。大会社の管理部門に親がいないかぎり ...
複式簿記リテラシー itarumurayama2006/06/08 20:09:33
会計のイロハとして「複式簿記」というのがありますが、 日本人には「複式簿記リテラシー」が不足しているのでは?というのが この質問のキッカケです。 そもそも国や地方自治体の予算決算に複式簿記の概念があり ...

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません