中小企業(社員~100人程度)で貴殿の会社で実際に使われている便利なITソリューションを具体例と共にお教え頂けませんでしょうか。


例えば‥
・営業所数が多いので、skypeでビデオ会議
・Wikiで得意先の特徴や内情を共有・資産化
・社員が各自ブログを所有、モチベーションなどを透明化
みたいな感じでお聞きしたいです。

なるほど!と感心させられたご回答には高ポイントを差し上げたいと思います。

明からさまにポイント稼ぎな回答は無視&0ポイントの刑。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/06/09 17:51:32
  • 終了:2006/06/16 17:55:03

回答(2件)

id:mae-san No.1

mae-san回答回数13ベストアンサー獲得回数02006/06/09 18:06:26

ポイント35pt

もう結構ご自身で言われちゃってますけど、、。(笑)

グループウェアを導入するのは高いんでgoogle Calendar + iCal配信でスケジュールの共有をしています。 

あとはblogの活用なんですがちょっとだけ上記と使い方が異なります。blogをプロジェクト毎に用意して、進捗や会議の議事録を追記して社内で共有する方式です。カレンダーで日にち毎で追えるし、便利です。 RSSリーダももちろんみんなで使用しています。PJごとに特色のあるテンプレを使用したりしてるので和めますし。

あとドキュメント共有&管理はSubversion使ってます。これも結構便利。http://subversion.bluegate.org/doc/book.html

id:wangol

具体的な事例をありがとうございます。参考になりました。

google calenderとかとても食指が動くんですが、登場したてで、情報があちら側(google側)へ行くということもあって、業務ではまだ様子見という感じでいます。

blogをプロジェクト毎に用意して、というのは面白いかもしれませんね。PJごとに配色を変えたりの遊び心もあるし、一連の流れが緊張感と共に見れて、そのまま情報資産としてスムーズに後に残りますものね。参考にさせて頂きます。

ありがとうございました!

2006/06/09 20:44:49
id:molloyed No.2

molloyed回答回数59ベストアンサー獲得回数22006/06/10 15:17:21

ポイント35pt

自社ではなく恐縮ですが、知人が勤める開発会社では日立のboxer blog を使って情報共有に役立てているそうです。

ベースはmovabletypeですが、イントラ用にカスタマイズされているの複数のブログから検索ができるそうで

・個人ブログには技術情報から個人的なトピックまで

・PJごとのブログにはPJごとのトピック

として、後から横断的に情報を探せるのが利点だそうです。

http://www.boxerblog.com/

http://ascii24.com/news/i/serv/article/2004/05/14/649609-000.htm...

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません