小説が好きな方、嫌いな方。

私は基本的に小説というものを読みません。
理由は、①表現が回りくどい、②ある程度読んでつまらないと思った作品だと、それまでの時間が無駄に感じる③立ち読みして面白そうなのか全く判断がつかず、買う(借りる)機会がないからです。
 例外として、歴史小説・自叙伝・ノンフィクションといった事実に基づくもの(知的好奇心を充たしてくれる)、シドニーシェルダン(表現が簡単、すぐ読める、単純に面白い)は大好きです。
 小説が好きな方、嫌いな方はこんな私をどう思いますか?(好きな方は上記①~③の理由についてどう思われますか?)
 又、小説を読むことでパーソナリティーに与えるものって何だとおもわれますか?(例えば感情表現が豊になる等)
 最後に、「この一冊はお薦め」というのがあれば、是非、ご紹介願います。愚問ですいませんが。
 

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 500 ptで終了
  • 登録:2006/06/10 09:16:13
  • 終了:2006/06/17 09:20:03

回答(90件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
小説は好きでない。 riverdog2006/06/10 16:27:42ポイント3pt

私も小説は好きではありません。

しかし、歴史小説には興味がありますが、範囲が限られます。

小説よりも歴史参考書の方がどちらかというと好きです。参考書はイイトコ取りのように感じ諸説を読むより、時間を楽しく潰せます。

歴史小説を読むキッカケは漫画からで「墨攻」などを読んでいます。(「墨攻」は個人的には、漫画の方が好きです。)

自分が小説を読まないのは想像力、読解力が乏しいのか解りませんが、小説の面白さが余り感じることが出来ません。しかし、歴史小説は興味のある人物が出てくるのであれば、興味があるので読んでみようかと思います。借り本なら読破することは無い時もあります。

sannoseさんに質問には共感できます。私同様、興味のない事柄には時間を費やしたくないタイプのように感じます。

かなり近い感覚の人ですね! sannose2006/06/10 18:26:16

独り言ですが、私は、中・高と国語の授業で読む教材に全く興味が湧きませんでしたし、国語のテストも全然できませんでした。あと、本を読む習慣が備わってないという問題なのかなあ。

国語の授業 riverdog2006/06/10 19:35:32ポイント2pt

私の場合、全く興味が湧かないというのでなく、小6の時の国語に授業で授業の内容がつまらなかったのだろうと思うのですが、教科書に山脈の絵が書いてあったので、その山脈の絵に目を付け足したりして山脈のモンスターを書いているところを同級生にチクられて教師に怒られた思い出があります。

そんな思い出が、小説嫌いになったのかはわかりませんが、歴史には興味あり好きなジャンルは幕末、戦国時代で、漫画から影響を受けた三国志も興味があります。

現在、自宅の本棚はマンガ本が6割、参考書が3割、小説は1割にも満たないぐらいです。

シドニーシェルダンは初耳なのでもし宜しければどのようなものかご教授いただければ幸いです。

シドニーシェルダンは sannose2006/06/10 19:56:11

超訳版とかいう、いわゆる意訳したものなんで、読み易いんですよ。内容は熱愛・裏切・復習といったドロドロしたのが多いですよ。

シドニーシェルダンについて riverdog2006/06/10 20:19:58ポイント1pt

sannoseさんの質問と関係なかったですが、シドニーシェルダンについてどんなもの内容なのか解りました。

ありがとうございます。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません