1150016406 ウチの飼いネコの糞の色について。

健康な5歳のオスネコですが、緑の柔らかめのうんこをする様になりました。ちょっとにおう。それ以外は、健康そのもの。

心あたりは、最近えさを「フリスキー毛玉」にかえた事ぐらい。緑の粒が入ってるので、これが消化できなかったのかな?

これはどういう症状なのでしょうか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/06/11 18:00:08
  • 終了:2006/06/11 23:52:49

ベストアンサー

id:TomCat No.2

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152006/06/11 19:34:50

ポイント45pt

緑色便の原因には色々考えられます。

最も深刻なのは溶血性黄疸に伴う緑色便で、

胆汁が再吸収されずにそのまま排出されることで

緑色の便が観察されるものです。

口の中などを見て黄色っぽくなっていませんか?

そういうことがなければ、一応安心でしょう。

 

次いで警戒が必要なのは腸内細菌叢の変化に伴う緑色便です。

要するに、お腹の中の善玉菌が抑制されてくると、

下痢気味になるのに伴って、便が緑色っぽくなってくるんですよね。

これは、いわゆる悪玉菌が下痢の傾向をみせるものですから、

いかにも下痢便っぽい悪臭が伴うことも多いです。

(必ずしも臭いとは限りませんが)

 

急にフードを変えるとお腹がビックリして

そういうことになる場合があります。

その懸念があったら、こんなの↓が市販されていますから、

http://www.kakaku.com/prdsearch/detail.asp?PrdKey=56000410240

ちょっと与えて様子を見てみるといいでしょう。

 

乳酸菌は薬と違ってフードの一環として与えていいものですし、

価格も安い物ですから、ちょっと試してみる価値はあります。

 

フードの色が便に出るということもありますが、

軟便傾向が伴う場合は、それだけではないだろうな、

という気がします。

 

フードを変えると一時的に軟便になることがよくあります。

この原因の多くは、フードの組成の違いに伴って

腸内細菌叢が影響を受けることにありますから、

本当は従来のフードと混ぜながら次第に新しいフードを多くして、

一週間くらいかけてゆっくり切り替えていった方がいいんですよね。

そうすると、お腹がゆっくりフードに順応していきます。

 

ま、おそらく、お話のご様子では、

最も深刻な溶血性黄疸に伴う緑色便ということは無さそうですが、

一応数日は口の中の色などもよく確認していってください。

正常な状態は、赤みを帯びた本来の肉色です。

これが、黄色っぽくなっていたり白っぽくなっていたりしたら、

一応念のため、動物病院に相談してみてください。

軟便傾向が長期間続く場合も同様です。

その他の回答(2件)

id:boss0707 No.1

boss0707回答回数11ベストアンサー獲得回数02006/06/11 18:58:32

ポイント21pt

緑のものは、毛玉を出すものです、心配要りません。ブリーダをやっており、多数いますが、同じ事が起きています。

id:TomCat No.2

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152006/06/11 19:34:50ここでベストアンサー

ポイント45pt

緑色便の原因には色々考えられます。

最も深刻なのは溶血性黄疸に伴う緑色便で、

胆汁が再吸収されずにそのまま排出されることで

緑色の便が観察されるものです。

口の中などを見て黄色っぽくなっていませんか?

そういうことがなければ、一応安心でしょう。

 

次いで警戒が必要なのは腸内細菌叢の変化に伴う緑色便です。

要するに、お腹の中の善玉菌が抑制されてくると、

下痢気味になるのに伴って、便が緑色っぽくなってくるんですよね。

これは、いわゆる悪玉菌が下痢の傾向をみせるものですから、

いかにも下痢便っぽい悪臭が伴うことも多いです。

(必ずしも臭いとは限りませんが)

 

急にフードを変えるとお腹がビックリして

そういうことになる場合があります。

その懸念があったら、こんなの↓が市販されていますから、

http://www.kakaku.com/prdsearch/detail.asp?PrdKey=56000410240

ちょっと与えて様子を見てみるといいでしょう。

 

乳酸菌は薬と違ってフードの一環として与えていいものですし、

価格も安い物ですから、ちょっと試してみる価値はあります。

 

フードの色が便に出るということもありますが、

軟便傾向が伴う場合は、それだけではないだろうな、

という気がします。

 

フードを変えると一時的に軟便になることがよくあります。

この原因の多くは、フードの組成の違いに伴って

腸内細菌叢が影響を受けることにありますから、

本当は従来のフードと混ぜながら次第に新しいフードを多くして、

一週間くらいかけてゆっくり切り替えていった方がいいんですよね。

そうすると、お腹がゆっくりフードに順応していきます。

 

ま、おそらく、お話のご様子では、

最も深刻な溶血性黄疸に伴う緑色便ということは無さそうですが、

一応数日は口の中の色などもよく確認していってください。

正常な状態は、赤みを帯びた本来の肉色です。

これが、黄色っぽくなっていたり白っぽくなっていたりしたら、

一応念のため、動物病院に相談してみてください。

軟便傾向が長期間続く場合も同様です。

id:aiaina No.3

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/06/11 20:43:48

ポイント14pt

もしかすると・・・消化しにくい草を食べたのでは?

そういうものをたべると、緑がかった便をします。

食欲旺盛で元気だったりはしますし。

クロロフィルの錠剤を食べちゃったりしても緑色になります

続くようでしたら、受診させてくださいね!!

  • id:sugi-tak
    さいきん毛玉が引っかかって咳をする様になったので、
    草を多く食べていました。また、飼い主側もあわてて
    いつものえさから、「毛玉ケア」のえさに替えたので、
    こういうことになったのかもしれません。

    口の中は正常でした。

    皆さんのアドバイス、とても参考になりました
    ありがとうございました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません