殺菌用エタノール(いわゆる70%エタノール)の

殺菌効果についての質問です。
よく殺菌用エタノール(エチルアルコール)は細菌やカビを殺すといわれていますが、カビにはあまり効かないような気がします。実際はどうなんでしょうか?
こういう話↓もあります。本当でしょうか??
http://www.kabikiller.com/hint/hint10.html

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/06/16 00:49:33
  • 終了:2006/06/19 03:26:18

ベストアンサー

id:p243 No.8

p243回答回数142ベストアンサー獲得回数62006/06/16 06:32:14

ポイント100pt

カビは酵母の仲間です。酵母は発酵してエタノールを生産します。自分が生産したエタノールにやられるのは酵母やカビも納得がいかないと思います。実際70%は結構高い濃度なのでどっぷりつけた状態ではそのうち死んでいきます。

http://www.yoshida-pharm.com/information/dispatch/dispatch19.htm...

ここでその効果がみれます。真菌と書いているのがカビ類です

Penicillium citrinumが10分も消毒に必要です。

実際に掃除とかふき取ることを考えると、どっぷり10分つけるのと雲泥の差があるのが分かると思います。ついでに一ぴきでも残ればまたすぐに増えてきますから......

id:Kun

ありがとうございます。

真菌をエタノールで殺すにはどっぷりと漬け込む必要があるんですね。

スプレーでシュッッシュ!としてもあまり効かないわけですね

2006/06/17 00:57:42

その他の回答(8件)

id:taka27a No.1

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642006/06/16 00:58:26

ポイント10pt

http://www.kabikiller.com/hint/hint10.html

エタノールはカビに対しては基本的に効果なしと考えられます。

id:Kun

ありがとうございます。

やはりそうですよね~

2006/06/16 01:10:04
id:nana109 No.2

nana109回答回数695ベストアンサー獲得回数132006/06/16 01:00:36

ポイント10pt

本当だと思います!

カビは特殊です、根をはると言うか・・・

簡単に根絶は出来ないと思います。

ですから、カビ専用の薬剤のようなものをお薦めします。

1. http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=2&v=2&e=0&s=5&...

2. http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=2&v=2&e=0&s=5&...

塩素系漂白剤(いわゆるブリーチとか言う製品)もよく効きます。

浴室など塗っておくと・・・

id:Kun

ありがとうございます。

やはりカビは特殊でエタノールは効かないですよね。

ただ、根絶はできないということは少しは効くということでしょうか?

2006/06/16 01:11:26
id:akaneko0226 No.3

akaneko0226回答回数504ベストアンサー獲得回数22006/06/16 01:19:16

ポイント10pt

http://www.hatena.ne.jp/akaneko

70%アルコールは殺菌アルコールではなく消毒用アルコールです。このため菌やカビをすべて殺すことはできません。

胞子状態の菌やカビは70%アルコールでは効きません。

生育状態ならば少しは効きますが・・・。

カビを殺すのならばカビキラーなどの次亜塩素酸製剤を利用するのがよいと思います。

id:Kun

ありがとうございます

なるほど。そうなんですね。

生育状態であればカビでも効くということなんですね

2006/06/16 01:33:15
id:alohomora No.4

alohomora回答回数86ベストアンサー獲得回数82006/06/16 01:26:44

ポイント10pt

エタノールはカビを除去するものでなく、カビが発生しないように除菌予防するものではなかったでしょうか?

カビキラーとかは使えるのは浴室とかの水周りだけなので、押入れとか下駄箱とかは、雑巾でカビをふき取ってからエタノールで予防するという使い方に用いるのが正しいと思います。

自分の家もカビがすごかったのですが、除湿機を買ってからは、全然カビが発生しなくなりました。

カビでお困りなら除湿機を買うことをお勧めします。

毎日使ってますが、大満足です!

本文とはあまり関係ないですが、カビ対策の参考として

http://www.ylw.mmtr.or.jp/~noryuasa/paper2001.html#ima

id:Kun

ありがとうございます。

エタノールは殺カビではなくその発生防除の効果があったんですね。

2006/06/16 01:34:42
id:kurukuru-neko No.5

kurukuru-neko回答回数1844ベストアンサー獲得回数1552006/06/16 01:28:20

ポイント40pt

見た目に変化が直ぐにわからないのででユーザの期待している

結果にそえないからです。 結果的にやユーザに評価され

ないから効果が少ないようにみえる。


次亜塩素酸ナトリウムの特性

http://www.kao.co.jp/pro/HOSPITAL/hygiene/img/pdf_7/07_04.pdf

カビ取りの原理(微妙にニュアンスが違います)

http://www.lion.co.jp/life/life2r5f.htm

エタノールでカビ取り

http://www.live-science.com/honkan/partner/ethanol.html

アルコールの種類

http://www.atol-com.co.jp/mp/di/pdf/04_05/mametisiki/32-33.pdf

カビを取るだけなら、苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)も

強力です。 取扱いは要注意が必要ですが効果抜群です。

 http://www.try-net.or.jp/~tajima/life/HM_Soap01.htm

関連:

http://www.kabikyo.gr.jp/d.qanda/d_qanda00.html

http://q.hatena.ne.jp/1149346795

id:Kun

LIONのHPを見てまた混乱してきました。

結局、殺カビにはエタノールは有効なのでしょうか?

2006/06/16 01:38:09
id:simajiromaikeru No.6

simajiromaikeru回答回数81ベストアンサー獲得回数02006/06/16 02:12:20

ポイント80pt

①アルコール

 作用機序は蛋白変性です

 ・70%エタノール:皮膚の消毒、一般細菌、真菌、緑膿菌、結核  菌に有効。

②次亜塩素酸

 強力な殺菌力

 ・一般細菌、真菌、一般ウイルスには有効。

  芽胞、HBVにも有効

つまりはです、芽胞、HBVに有効な方が、高い殺菌力をもっています。

つまり、消毒とは病原微生物による危険性が事実上無視できる程度にまで微生物を殺すこと

だから、エタノールより次亜塩素酸の方がカビには効くと思います。

医学的には、強い菌で汚染されたものは次亜塩素酸に漬け込んだりします。長時間

エタノールでも菌は死ぬことは死ぬんでしょうが

次亜塩素酸の方が強い力です。

http://q.hatena.ne.jp/1150386569

ダミーです

id:Kun

すばらしい!

納得しました

2006/06/16 03:01:55
id:kurukuru-neko No.7

kurukuru-neko回答回数1844ベストアンサー獲得回数1552006/06/16 02:16:03

ポイント10pt

>http://www.lion.co.jp/life/life2r5f.htm

>結局、殺カビにはエタノールは有効なのでしょうか?

ダメージを与えるが問題は、エタノールは常温で

 揮発性なので蒸発してその場から消えてなくなっしまい

 ますよね。

アルコール消毒するときは、暫くガーゼ等で湿らせた状態

 で保持してますよね。

 

効果が出るまでの時間 vs 蒸発する時間

================================================

アルコールの種類:

http://www.chubu.meti.go.jp/alco/alcohol.htm

 Q5 薬局方アルコールとは何ですか

  国が制定した規格に合格したエチルアルコールで、

  アルコールの濃度により、次の3種類があります。

  無水エタノール (99v/v%)

  エタノール (95v/v%)

  消毒用エタノール(約80v/v%)

  家庭では消毒用エタノールが最も使いやす

  、消毒効果が大きく、利用範囲が広いので便利です。



id:Kun

カビを殺すのに効果が出る時間とはどれくらいなのでしょうか?

蒸発する時間よりも長いということなんですね?

2006/06/16 03:03:33
id:p243 No.8

p243回答回数142ベストアンサー獲得回数62006/06/16 06:32:14ここでベストアンサー

ポイント100pt

カビは酵母の仲間です。酵母は発酵してエタノールを生産します。自分が生産したエタノールにやられるのは酵母やカビも納得がいかないと思います。実際70%は結構高い濃度なのでどっぷりつけた状態ではそのうち死んでいきます。

http://www.yoshida-pharm.com/information/dispatch/dispatch19.htm...

ここでその効果がみれます。真菌と書いているのがカビ類です

Penicillium citrinumが10分も消毒に必要です。

実際に掃除とかふき取ることを考えると、どっぷり10分つけるのと雲泥の差があるのが分かると思います。ついでに一ぴきでも残ればまたすぐに増えてきますから......

id:Kun

ありがとうございます。

真菌をエタノールで殺すにはどっぷりと漬け込む必要があるんですね。

スプレーでシュッッシュ!としてもあまり効かないわけですね

2006/06/17 00:57:42
id:aiaina No.9

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/06/16 09:28:57

ポイント10pt

エタノールといっても濃さが重要で、消毒用は70%程度の濃さですね。

薄いと水分も多く、カビを増やす水分を供給することになり、逆効果です。

濃いエタノールは消毒効果、脱水効果があるので、拭いたあとすぐに乾くだけでなく、その周囲の水分も奪い取ります。また、カビの胞子を殺さなくても、今生きているカビの大部分を殺します。ふき取るだけでは水分や栄養があればすぐに増えるので、乾燥させることが重要になります。

あと、できれば、霧吹きみたいなものに消毒用エタノールを入れ、軽く吹きかけてからエタノールのコットン等で拭き取ると効果的です。

http://q.hatena.ne.jp/1150386569

id:Kun

ありがとうございます。

乾燥させることはとても大事ですね。

ただ、

>カビの胞子を殺さなくても、今生きているカビの大部分を殺します

大部分のカビは生き残る気がしますが・・・

2006/06/17 01:01:30

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません