村上氏の何が悪で、 何でそんなに儲かったのでしょうか? それにしても、何で投資元(福井総裁)、解ったんですか? 他の投資家のことも解るのでしょうか?


政、財、官、グルになって、、、特に銀行と金融庁、金融政策、株価操作、情報操作、やってるって事でしょうか?

郵政しかり、道路しかり、社会保険しかり、
黙ってワイドショーを見守る 、我々の責任は大きいのではないでしょうか? 

もう共産党政権しか道はない?
誰か、どこかに光は? 

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/06/17 22:23:51
  • 終了:2006/06/18 21:42:53

回答(10件)

id:rr003013 No.1

rr003013回答回数454ベストアンサー獲得回数132006/06/17 22:45:39

ポイント15pt

村上さんはプロですから。

儲かるかどうかは愚問ですよ。あたりまえっちゃ当たり前。それで食ってるし。

でもあらかじめ耳にして知っただけで、悪気はなかった。よくよくかんがえればあれがインサイダーになるんだった、見たいな感じ。

福井総裁の件はご自分でカミングアウトしたように記憶しています。

マスコミが報道はするけど役所系列はてこでも動かないものです。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:ksight5

プロでも、そんなパフォーマンスまれでしょう?

彼の言う、”人脈”からの情報あったのかと、、、

記憶とか止めましょうよ?

そういうものですとか、、、

2006/06/17 23:37:30
id:castle No.2

castle回答回数1011ベストアンサー獲得回数122006/06/17 22:54:15

ポイント15pt

市場ルール的には、

http://bewaad.com/20060615.html#p01

もちろん本件において福井総裁の思慮が足らなかったのは議論の必要もないことです。しかし、辞任が望ましいかどうかは別の話でしょう。中央銀行総裁の辞任が求められるのは、何よりも金融政策の失敗、それに違法行為であって、倫理的・道義的に問題があるといって辞任につながるようでは中央銀行の独立性も何もなくなってしまいます。よって断じて辞任すべからず。

http://www.h-yamaguchi.net/2006/06/post_a27f.html

「個人的利殖は慎まなければならない」というルールがあるそうだが、それがどんな場合なのか具体的に決めておかなければルールの体をなさない。そもそも総裁の責任論につながるほどの重大なルールなら、行内規定ではなく法令で定めるべきだ。今のルールがそういうところをきちんと決めていないことこそ、政権にいる人、その他の政治に関わる人たちが追及されるべき責任だと思う。

みたいなので、つまるところ

http://column.chbox.jp/home/kiri/archives/blog/main/2006/06/17_1...

結局、「我が国は世界のマネーロンダリングの集中摘発の一環で実は重要で違法な資金流通の一角をアジアで担い続けてきた」という負の政治的遺産の一掃を、小泉政権というかつてないほど米首脳と”だけ”密接だった長期政権の末期にやってしまいたい、ということなのだろう。

と、政治キャンペーンのようです。

偉い人の綱引きでしょうから余り気にしなくていいと思います。

id:ksight5

なんか、この手の情報、民主党のメール事件以来、もういいよって、感じですね?

正面から、堂々と、やってくれる人いないんですかね?

内部告発でも何でも?

2006/06/17 23:40:06
id:aiaina No.3

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/06/17 23:26:35

ポイント15pt

「LDは昨年1月から、ニッポン放送株の買い集めを

本格化させ、2月4日には発行済み株式の5%超を

取得した。村上ファンド側は、LDが大量取得の方針を

決めたことを事前に把握していた可能性があるという。

 証取法167条は公開株の発行済み株式数の5%

以上を買い集める行為をTOBに準ずる行為と規定。買い集め情報を入手した上で、情報が公開される前に

株取引することは、インサイダー取引の一環として

禁じられている。

 村上ファンドは・・・・LDの立会い外取引に応じて

保有株の一部を売却し、株価の高騰中に残りの保有株

の大半を市場で売却したとされる。こうした取引の

一部が、証取法に違反する疑いがあるとみられる。」

とのことです

http://www.yahoo.co.jp/

id:ksight5

この件は、今回摘発された訳ですが、うまく行ってる件については、今後も出てこないんでしょうね?

通産人脈、政界、財界、いっぱい群がってたんじゃないんでしょうか?5000億の運用なんですから、、、?

2006/06/18 00:07:01
id:daiyokozuna No.4

daiyokozuna回答回数3388ベストアンサー獲得回数752006/06/18 00:00:55

ポイント15pt

村上のインサイダーは、身柄を確保したかった検察の口実で別に容疑は何でもよかった。ま、尻尾出してくれてありがとうって感じか?

資金源、闇の勢力を割り出せるかどうか?



http://q.h

id:ksight5

闇の世界なんか興味ないんですけど、、、

投資する場合、運用する会社は、何に投資するのか?

明らかにするんじゃないですか?

ゴルフ場なんかでも、つぶれても理由も解らず、、、転売、、、

投資もまあうまい事増やしますから、、、で投資ですか?ファンドなら目的とか、運用内容なんか公開しないと、資金集められないんじゃないですか?

噂とかアンタッチャブルな世界の話じゃなくて、法の内で、知り得る範囲を増やす事が大事なんだと、、、

今後のために、、、

で、村上さんの周辺どうなってたのか?

知りたいんです!

2006/06/18 00:16:47
id:hnd_info No.5

hnd_info回答回数329ベストアンサー獲得回数22006/06/18 00:25:12

ポイント15pt

村上氏はプロ中のプロと自ら発言していたわけですから、どの様な場合にインサイダー取引になるか知っていたはずです。 にもかかわらず、法を犯したところが悪い部分だと思います。

ライブドアに株の買い集めの話を持っていきながら、村上ファンドが高値で売り抜けたのが、ライブドアの幹部には裏切り行為と映り、逮捕の切欠になったそうです。


強制捜査が入った時点で顧客情報も検察の手に渡ったと思います。 村上ファンドが過去に成績が悪ければ、福井総裁は早々に解約した思いますが、儲かっていたので欲が倫理観より勝ったために解約が遅れたと思います。


企業が政治献金や官僚の天下り先を確保していますし、見返りに政官は企業に有利な法律を作って活動しやすくしています。 また、官制談合をして天下り先の企業に大きな利益を得られるようにしています。


株価操作や情報操作も日常的に行われていると思います。 PKO(Price Keep Operation)といって、国民の税金を使って株価を買い支えることをしますし、企業が重大な発表をする前から出来高が急に増加している場合もあります。


政官財からみると、一般庶民には出来るだけ政治や行政に興味を持たず、仕事をして稼いで税金を納めて、酒や野球、サッカーやその他の娯楽に明け暮れていて欲しいというのが本音だと思います。


霞ヶ関からみた国民とは、特権階級の家族・政治家・官僚・官制談合に参加できる大企業の幹部で、その他の人々は前出の国民のためにつくす奴隷に過ぎません。


光を見出すには、庶民の我々がもっと政治や行政などに注目して、声を上げたり、投票も積極的に行い、ふざけたことや悪いことをしたら政治家だけでなく、政権政党でさえ変えるぞという意思表示を行動によって表すことだと思います。


ダミー http://q.hatena.ne.jp/1150550628###

id:ksight5

よく解りました。ありがとうございます。

しかし、思うだけなら、、、

具体的に民主主義に訴えて、誰か何か言い出せないんでしょうか?

こういった役人とか、バカバカしい非生産的な層が,はびこるのでしょう?

一人ずつ仕事と報酬を調べたって、幾日もかからないでしょう?

役人=公僕 納税者の権利、どこかで発揮できる仕組み無いんでしょうか?

猪瀬さんみたいな人に任せないで、民主的な権力は?

日本には無理? 一度総取っ替えやっていんじゃないでしょうか? 誰かあーーー!

2006/06/18 04:18:31
id:luxon No.6

luxon回答回数69ベストアンサー獲得回数32006/06/18 00:43:52

ポイント15pt

http://it.nikkei.co.jp/business/news/index.aspx?n=MMITzv00000906...

村上氏のやり方は、他の相場参加者と同じで、

・市場の歪みを突く

というものでした。

最初は、内部留保が多くて配当が低い企業の株を大量に買い、高配当を要求し、それが実現して株価が上がると売り抜ける。

阪神の場合は、活用されていない資産があるぞと目を付けた。

どちらも「市場の歪み」を見つけるのがうまかったということです。


。。。と、いうのはキレイすぎて、実際のやり方は「買い占め屋」的だったと思います。

特に運用額が大きくなってからは、単なるグリーンメーラーと変わりがなかったのではないでしょうか。

みんながグルになって情報捜査、株価操縦というシナリオは大衆受けしますが、彼の儲けの仕組みにそんなものは必要ありません。

「話題を集めて株価を急騰させ、売り抜ける」という「群集心理の愚かさ」をうまく利用していたので、それを株価操縦と呼ぶのならば操縦ですが、騒いだのはマスコミです。

マスコミが「村上銘柄」と騒ぐから、ワケもわからず飛びつく人がいっぱいいて、それで株価が上がったという面も非常に大きいんです。

なので、広く言えば、マスコミも、損した人も、共犯。


プロなら儲かって当たり前と書いた方がありますが、それは間違いですね。

日経平均先物市場で名前をとどろかせたK証券のS氏は、自分のファンドを作って一時期はそれこそ「相場を作る」ような売買でバリバリ儲けましたが、昨年夏からの上昇相場で大損を出して退場しました。

また、海外ファンドも最近損を重ねているという話を聞きます。

id:ksight5

解りやすくて,助かります。ありがとうございます。

ファンドは,資金を集め,良い事業に投資し、リターンを得る。株式市場も同じで良いんですよね?

売り抜けるなんて、、、彼の株主と言うか投資家も責任取ってもらわないと、だめですね!

群集心理とか、マスコミ、、、はどうなんですか?

まあマスコミは,確認の義務あるのかな?

これまた,メディアが売れれば良いの世界でしょう?

2006/06/18 04:43:35
id:pikupiku No.7

pikupiku回答回数3043ベストアンサー獲得回数732006/06/18 01:45:53

ポイント15pt

村上は悪くないと考えてるの?かわいそうなの?


こういうのって調べて行くと外国勢力、外国政府にいきあたるんだよね。大きな事件は大体日本に敵対する国が糸引いてる。だから表にでてこない。いまも政治家は綱引きやってるだろね。


>うまく行ってる件については、今後も出てこないんでしょうね?

親日親米(共和党)ならそうかもしれないね。



>政、財、官、グルになって

それぞれ派があるからね。親日反日ごちゃまぜ。最近反日財界人が福井を擁護してたね。正体自分でばらさなくても・・・。

日銀はちょっとおかしいんだよね。景気がいいとすぐにつぶそうとするんだよ。二言目には物価、物価といってデフレに戻そうとする。

OECDから頭大丈夫かと名指しされた福井。

どこからの指令なのかな?






http://www.

id:ksight5

村上さんは,最悪でしょう? ギョロ目で、ペラペラ、怖いです。 大きな投資家から見れば,”使える”って、事なんでしょうか? 日銀、銀行、官僚、ヤクザ、、、

頑張ってください! というしか無いんでしょうか?

アメリカの52番目の州というより、一番のヘソクリ?

返さなくて良いサラ金とか?

2006/06/18 04:54:15
id:akkk No.8

akkk回答回数395ベストアンサー獲得回数62006/06/18 05:02:54

ポイント15pt

村上さん、捕まっちゃったけど、実は結構応援してました…。

彼がどんな方法で株価を操作したり、敵対的TOBを仕掛けたりしてたとしても、それは彼がそのように出来てしまったというシステムや体制がおかしい。

そもそも株価の操作なんて、この人でなくてもいっぱいやってますよね(いわゆる仕手筋とか)。

突っ込む額が大きいんだから、便乗してくる人も多いわけで…。

そんな人たちが高値掴みさせられて損した!村上が吊り上げたせいだ!っていうのは筋違いですよね?

実際、株の世界なんて株価操作されまくりです。

最近でこそ、厳しくなったみたいですけど、

ネット証券なんかが出てくる前はほとんどが大手証券会社のいいかげんなレーティング情報などによって簡単に株価は操作されてました。

大きな仕手筋なんかはその背後には政治家が選挙資金のための投資だったり、医者、弁護士の団体だったりしたようです。

実は村上さんもバックには大物政治家(?)が付いていたといううわさも…。

ただ、村上さんの場合はLDが絡んでましたから…。

LDから逮捕者出したのに村上さんを逮捕しないわけにはいかないですよね(笑)

敵対的TOBに関してもマスコミは『なぜその企業が標的になったのか』ということは取り上げません。

今までのほほんとどうせうちに乗っ取りなんて仕掛けてこないだろ~と、業績も上げようとせず、株主のことを考えずに業績があがっても配当を増やさず、IRもいい加減。狙われたのはそんな会社です。乗っ取られて当然では?

事実、昭栄という会社は経営改善しましたよね?

http://j_coffee.at.infoseek.co.jp/retsuden6.html

村上さん、逮捕されること事前にわかってたんでしょうね。

だからシンガポールに拠点を移したんですよね。

日本はアメリカ等に比べて“お金”の教育がかなり遅れています。

歴史の教科書問題とかやってる場合ではなく、他に見なおすところはいっぱいあるんでしょうね~。

id:ksight5

>彼がそのように出来てしまったというシステムや体制がおかしい。

>>そんな過保護な考えありますか? かと思えば、

>実際、株の世界なんて株価操作されまくりです。

まあ現実なんですかね?

オープンで民主的なシステム、厳しいルール必要ですね!

2006/06/18 06:09:00
id:gracegrace No.9

gracegrace回答回数93ベストアンサー獲得回数12006/06/18 11:17:55

ポイント15pt

ファンドの投資方針上の矛盾が露呈したというか。

つまり、物言う株主であるということは、株式の安定的な長期保有を目的として配当で利益を確保したいという方向性にあるわけですが、そうすると当然運用利回りが二桁パーセントになるようなことは期待できず、運用利回りを確保しようとすると売り抜けて利益を確保せざるを得ないわけで、無理な言い方をすると投資方針においての一貫性を保てなかった、というところに悪があるのかも。

実質的には「運用利回りを何がなんでも上げる」っていう投資方針になっていたのだとしたら、そりゃきつかったでしょうね。

市場はフェアであることが大前提だと思いますし、フェアであるというのは、個人や法人のモラルの問題ではなく、あくまでも市場のルールにおいて、ということです。なので、そのルールの範囲内であれば、できることをするというのは、目的にかなったことです。フェアであるために、ルールを整備することが最低限必要でしょう。それと、それを厳格に適用していくことも。金融機関によっては、もうどう考えたってあからさまに証取法違反っていうことが頻発していたりするわけですから。

で、投資家(年金や社会保険のことを考えると、ほとんどの人は間接的な投資家といえるでしょう)としては、投資ということはどういうことなのか、感情論に流されずに理解していくことが大切です。

http://www.skkc.jp/index.html

id:ksight5

投資方針の中に、人類の発展、心の豊かなコミュニティの実現、自然との共存、ないんでしょうか? 金銭でなく、豊かさ、価値=必要性:生活、喜び、見え、、、

小さな投資で、大きな結果、そして長く貢献できる、より必要度が高い、というのが、原則になってないと、そのうち中身がないのに、金額的発展だけだと、バブルのごとく崩壊するんじゃないでしょうか?

感情論に流されず、、、意味のないところに、感情は、湧かないのでご心配なく、、、感じないで、行動できないのも現実、、、ですが

2006/06/18 17:07:56
id:apr-25 No.10

apr-25回答回数200ベストアンサー獲得回数32006/06/18 12:41:30

ポイント15pt

今回のライブドア事件に関連した、日本放送株の売買に関しては非常に悪質ではないでしょうか。

なぜならば、自分ではすでに安値のうちに日本放送株を大量に手に入れたのちに、ライブドアを

そそのかし、他人の資金で株価を高騰させ、高値のうちに自ファンドの手持ち株を売ることにより

多大な利益を得るなど、アンフェアな行為といわざるを得ないでしょう。ただ、大量の資金を集めた

ファンドで短期的に利益を得るとするならば、企業の業績等を正しく評価し、その成長性に投資す

るような運用は難しいのではないでしょうか。また、あまりにもいびつな形の持ち株会社や、必要

以上に利益を社内留保をまわす企業などは、利益を株主や従業員に還元しないと、今後も短期

的に利益を得ようとするファンドのターゲートとなるでしょう。

ファンドの出資者にだれがいたかなどは、捜査関係者からマスコミへの意図的なリークなのでは

ないでしょうか。(捜査関係者の中にもこのような事態を快く思わない者はいるのでは)

mailto:HQB02171@nifty.ne.jp

id:ksight5

色々ありがとうございます。何しろあの人たちが、誰と友達(政官界)で、どこで(銀座、六本木、携帯?)どんな話して、お金儲け、、、

どんな顔で、どんな目的で、どんな情報を元に、どういう意図で、、、

そう言う人種の生態と物の考え方を、明らかに知りたい!

罪なんて問わなくても良い!もうやめてくれれば!

2006/06/18 17:13:10
  • id:Baku7770
     正確には、ニッポン放送に限らず証券取引法の抜け穴を突いて、日本企業が株式市場を通じて資金を獲得しその企業を大きくしようという意欲を削いだ事ですね。
     実際に逮捕できるような馬鹿をやってくれたのがニッポン放送だけだったというのに、法整備をやろうとしないのが行政側の問題です。

     儲かったと言うより合法的な恐喝をやっただけですよ。
  • id:takokuro
    1998年、福井俊彦総裁は日銀大蔵省たすき掛け人事の時に、ノーパンしゃぶしゃぶなどで【接待漬け】の筆頭で政財界の癒着、どうも汚職?大言出来ないようで、副総裁候補から一時下ろされ、当時の総裁も監督不行き届きということで、辞任を迫られた曰く有りのお人のようです。。

    1999年、富士通総研理事長に天下り、大蔵人脈の村上氏のファンド構想などアドバイスをし、個人的に1000万円出資したようです。
    二人とも大阪人で、タイガースファンで、、、確かに!胡散臭い。。(見た感じは、スマートな東京人に見受けますが・・ それにしても!生臭い!!)

    小泉政権下で、ブッシュ世界覇権主義が日本に堂々と内政干渉する中で、日銀の大蔵省側人事が遠ざけられ、汚名で撤退した日銀に再び息を吹き返す。。

    恐らく、、小泉氏人脈で引っ張ってもらった、、ということは、、小泉政権の意志を明確に反映することの暗黙の了解があったのではないか??

    2003年4月4日、当時、ETFを日銀が買い取ることで株価上昇により、【大手銀行】の不良債権処理をさせ、日本経済を立て直すことを、経済専門家らは期待していたのに反し!福井新総裁は①日銀により中小企業の貸出債権、売掛債権を買い切ることで日銀天下り先の【地方銀行】をたすけた。
    一方、②金融庁は大手銀行の国有化(優先株を普通株にする)する条件に、直前まで言われていた【二期連続赤字】ではなく、【二期連続で優先株が無配】ということにすり返ることで、先送りして、銀行破たんを避けた。金融庁の動きに抵抗見せしめに、事前にほとんど議論もされずに、竹中大臣はりそなに2兆円税金投入。
    国営化するなら、株主責任、経営陣の入れ替えせず、しかも、当時の日本経済の足を引っ張っていた、、中小企業への融資を決定。

    これには、直後5月23日日米首脳会談への手土産(りそなから特別勘定に移された不良債権を産業債権機構整理回収機構通じ、最後にはアメリカの金融業ハゲタカ・ファンドの餌食にして、ますます、アメリカ金融業を大きくすることで、世界覇権戦略に力を発揮するということです。(森永卓郎氏2003年7月)

    又、日本は【罪刑法定主義】をとっているとのことで、金融当局の人間が為替介入することを事前に知って為替取引で大儲けしても、インサイダー取引にはならないそうです。。
    法の隙間を知りぬいたプロ中のプロのインサイダーとも言えるのではないでしょうか?

    量的緩和政策を廃止して株価が下がる前の2月に売り抜けていますしね。。。臭い臭い!!

    小泉政権になって、堂々?抜け抜けと、法の隙間を抜ける経済界、役所内を思います。開き直り?!

    福井総裁が村上ファンドを売ったことを証券担当者通じ裏で噂になってたなら、、その情報を知る人は売り抜けていたでしょうね。。??
    調べれば、まだまだ出てくるかもしれません?
    出てきても出せないから、福井総裁がしょっ引かれて裁判になると困る人も居るのかも知れません??

    なにせ、自民は決定直前まで、量的緩和政策の継続を求めてたそうですから、マスコミでは政策として継続されると言われていたのです。。!!

    この間の、和田氏の盗作文化勲章事件も、、何だか、、【公】がいかにも安っぽく、手垢にまみれてしまったのを思う昨今です。。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません