イメージコンサルティングを実際に体験したことがある方に質問です。受けようと思ったきっかけ、どこで受けたか、体験後の感想など詳しく教えて下さい。

男女問わずで回答おねがいします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人3回まで
  • 登録:2006/06/19 15:59:24
  • 終了:2006/06/26 16:00:03

回答(3件)

id:konchan117 No.1

konchan117回答回数242ベストアンサー獲得回数72006/06/19 17:05:36

ポイント27pt

会社の教育担当をしていますが、イメージコンサルティングを営業職のスキルアップ研修に導入するかどうか、という導入前の検討のために受けました。


http://www.ohmori-method.co.jp/image.html

こちらの講師の方に来て頂き、私を含めて4人受講させて頂きました。

パーソナルコンサルティング(個人の洋服、お化粧などのコンサルティング)とオフィスコンサルティング(仕事上で使うものに対するカラーコーディネートのようなもの)の両方を受けましたが、パーソナルコンサルティングは、これと言って特に効果は。。。?と思いました。


女性で受けたのは私一人だったのですが、洋服の色合いとお化粧の色味のアドバイスを受けました。

受けた後にアドバイスされたように変更した際の同僚の反応が「良くなった」「悪くなった(元の方が良い)」が半々だったため、基本的に好みの部分が大きいのかな、という気がしました。


社内での反応もイマイチだったので実際の導入は見送りました。

うちの会社の場合は、このような先に行ったコンサルティングよりも、まずは一般常識としての失礼のない服装、メイク等に対する指導を再度見直すべきだ!ということになったのですが^^;

id:silver-spoon

参考になるご意見ありがとうございます。

やはり効果があまりない場合もあるのですね。

2006/06/20 15:51:36
id:gracegrace No.2

gracegrace回答回数93ベストアンサー獲得回数12006/06/19 18:09:49

ポイント27pt

知人が仕事先でそういう仕事の人と知り合ったという話を聞いて、興味があったので受けてみました。

場所は、そのイメージコンサルタントの方のオフィスです。

内容は、カラーコーディネイトとメイクとファッションコーディネイトで、丸1日かけてみっちり見てもらいました。

受けてみて、自分の外見はもちろん気になることでしたが、その方向性ということには無頓着だったということがわかりました。

それまでは「好きなものは似合うもの」という方針で、気に入ったらとりあえず手元に置くという方法を取っていましたが、まとまりをつけるにはあきらめたほうがいいものがあるということを知りました。

結果、今まで洋服や小物、化粧品にかけていた買い物の時間や金額が激減しました。毎朝の身支度も短時間でまとまりがつくし、メイクもラクチン。ワードローブも無限に増えるということがなくなって収納スペースもできやすくなりました。ときどき、「あきらめたもの」を身に着けたくなるのですが、それはそれで、コーディネイトのまとまりがつかなくなるとめんどうなので、踏みとどまっています。

http://www.cp-cmb.com/

id:silver-spoon

回答ありがとうございます。

かなりコンサルティングの意見が参考になっていますね。丸1日受けるのは疲れなかったですか?

体験後、何か気持ちに変化はありましたか?

2006/06/20 03:37:41
id:gracegrace No.3

gracegrace回答回数93ベストアンサー獲得回数12006/06/20 23:16:26

ポイント26pt

はい、確かに、コンサルティングの方のご意見はずいぶん参考になりました。これをこうしたらというご助言よりも、むしろ、取捨選択の方向性の取り方において。

丸1日受けるのは、確かに疲れました。終わったときはクタクタ。けど、なぜかハイテンションでした。

気持ちの変化…あったようななかったような。選びやすくなってラクになったというのは、ある意味では肩の荷が下りたというような感覚があって、それは、気持ちの変化といえなくもないかもしれません。「うれしくなった」「楽しくなった」というような変化は特になかったように思います。

http://www.cp-cmb.com/

id:silver-spoon

とても参考になりました!

貴重なご意見、ありがとうございます。

2006/06/21 05:52:47

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません