海外各国における、地域や親が行う「子どもを守る」ための活動にどんなものがあるのか知りたいのですが(たとえば、防犯カメラ、監視カメラ、ボーディーガード、各家庭へのスクールバス送迎など、幅広い情報を求めています)

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/06/21 20:50:18
  • 終了:2006/06/24 21:41:34

回答(2件)

id:hamster009 No.1

hamster009回答回数3431ベストアンサー獲得回数502006/06/21 21:03:35

ポイント35pt

欧米では、医者が虐待を受けていると思われる児童を診察した場合、その種の役所に報告する義務があります。日本では見てみぬふりをされることが多いので、多くの子供が親によって殺されているわけです。

http://www.yahoo.co.jp/

id:Baku7770 No.2

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812006/06/22 14:08:27

ポイント35pt

 芦屋市のコミスク。学校の施設の一部を市民に開放し、市民と子供達が一緒に活動できるクラブ活動と考えて頂ければいいでしょう。

 平日の昼間は授業がありますので、参加するのは大人だけです。先生以外に大人がいるので防犯になります。

住み続けたいまち芦屋〜活気あふれる豊かな生活環境づくり

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません