http://www.funaki-naisou.com/index.html

このサイトを誰かに役に立つようにリニューアルしたいと考えています。

自分でも何をやりたいかよく分からない状態ですが、何かいいアイデアはないでしょうか?
(ここの事業部は既になくなっていますので、サイトも死んだ状態です)

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/06/23 11:08:41
  • 終了:2006/06/24 09:46:42

回答(7件)

id:aiaina No.1

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/06/23 11:12:56

ポイント40pt

リフォーム業者に画像を提供したりするのはどうでしょうか

id:manekinekoo

ありがとうございます。

画像を提供する事は難しいですが(著作権上)とても参考になる回答でした。

2006/06/23 11:35:28
id:taknt No.2

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982006/06/23 11:48:48

ポイント40pt

予算が いくらで こんなことが出来ますというのを いろいろ提示されたらいかがでしょうか?

5万円ぐらいで ここが 直せるのかぁとか思えば やってくれる人がいるかもしれませんね。

たとえば、壁紙の張替えとか・・・。

id:manekinekoo

ありがとうございます。

事業を既にやめているので、ここのサイトから仕事を受注するようなことは出来ないのです。

現状では他の業者へリンクしてお客様を誘導する程度くらいにしか使えません。

2006/06/23 12:00:19
id:TomCat No.3

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152006/06/23 12:01:17

ポイント40pt

せっかくの独自ドメインですから、これを活かす方向で考えると、

どうやっても「内装」の世界からは離れられないですよね。

Googleのページランクも高いようですから、

これを捨て去るのももったいない話です。

 

ここはひとつ、内装のあれこれやウンチクを提供する、

商売抜きの情報サイトということでリニューアルしていくのはどうでしょう。

 

写真はとても豊富ですから、それにテキストを付けていくことで、

かなり充実した情報が提供できるようになってくるでしょう。

 

あるいは、内装関係のポータルサイトとして立ち上げ直し、

今までは商売敵さん(笑)だった内装業者さんたちとと提携していく、

という手も考えられそうです。

きっと広告収入が稼げますよ。

 

サイトの名前は、

「ふふふ♪な気分で内装選び funaki-naisou.com」

とでもこじつけてください(笑)

 

どんなもんでしょうか。

id:manekinekoo

ありがとうございます。

そうですね、業者さんとどう提携するかがかぎなのかもしれません。

2006/06/24 09:36:30
id:Surfholic No.4

Surfholic回答回数130ベストアンサー獲得回数12006/06/23 14:39:40

ポイント40pt

ホームページのM&Aをやっているサイトで売ってみてはいかがでしょうか!?

id:manekinekoo

ありがとうございます。

一度考えてみます。

2006/06/24 09:36:47
id:gaimama No.5

gaimama回答回数41ベストアンサー獲得回数12006/06/23 15:29:12

ポイント40pt

自分でやる、ちょっとしたリフォームの仕方や、それをする時のコツを織り交ぜて、こんなアイテムがあるよって感じで、アフェリエイトの収入を得たりしたらどうでしょう?

その場合、室内の写真などは、豪華すぎて使えませんが、デザイン的には写真を入れ替えていけばとりあえずの形にはなるのではないでしょうか?

id:manekinekoo

ありがとうございます。

リフォームするコツのサイトなら情報として面白いかも知れません。参考になりました。

2006/06/24 09:38:16
id:aoun No.6

aoun回答回数276ベストアンサー獲得回数92006/06/23 21:43:00

ポイント40pt

 サイトの方簡単に拝見しました。

 このサイトが実は「札幌市内近辺」専用のものだということ、が最大の問題点だろうな、と思います。グーグルで検索して5ページか6ページ目ですか。上位ですね。札幌は立派に都市圏です。「内装リフォーム・壁紙リフォーム」に関して施工依頼をしたい方は必ずいる筈ですし、定期的にそういう人が発生すると思いますが、そういう人もまずはいつもグーグルで調べます。(私は「内装 リフォーム」で検索しました。5ページ目か6ページ目あたり?、メジャーな検索内容で、しかも高順位ですね)大きな問題点は、札幌の人がどうしても壁紙リフォームについて発注したくて調べたくて、グーグル検索した時に、当サイトが「札幌市内近辺」専用のものだと、全然分からないことでしょうね。「普通、関東か関西でしょ、これ…」と感じますので。

 逆に言いますと、こここそが、再利用のポイントだろうと思います。①需要に対してサイトが優勢なポジションにある②内装・リフォームの需要自体は常に発生する③photoが綺麗。 この点を、どう今後に活用するのか?、でしょうね。また、このサイトに関わる発注受注部分・事業内容・Q&Aを削除せねばなりませんから、スペース自体は余ります。さらに逆に例えば、事業を既に完全に打ち切っているため、発注されても困る上、特に何も手や金を掛けたくないのなら、或いは売却かと思います。

id:manekinekoo

ありがとうございます。

利点をどう生かすかがポイントになりそうですね。

かなりリニューアルする必要がありそうです。

2006/06/24 09:44:44
id:ssakamoto No.7

bababa回答回数17ベストアンサー獲得回数02006/06/24 02:24:49

ポイント40pt

事業部がない・・ということなので、直販を辞めたメーカーさんか問屋さんかと思ったのですが合ってますか?その前提で書きますが、卸先への販促資料にそのまま流用できるかと思います。

日本一のお金持ちとして有名な某健康食品会社の社長さんは、商品+販促品をセットにして卸し、これによって小売店の間でその商品は「良く売れる」「売りやすい」という認知を得るにいたりました。web上で商品を案内するケースが増えているので、今後、販促用のページ素材を提供できる業者さんは大いに伸びると思います。

全然的外れだったらすいません。。

id:manekinekoo

ありがとうございます。

販促資料は考えつきませんでした。そういう方向性もありますね。

2006/06/24 09:45:34

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません