学校のホームページを充実させたいと思っています。どんなふうにすれば見やすく、リピート率が高くなるのか、知りたいです。

また、おすすめの学校のホームページがあったら紹介してください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/06/25 14:10:01
  • 終了:2006/06/25 23:04:19

回答(10件)

id:katsube No.1

katsube回答回数133ベストアンサー獲得回数72006/06/25 14:40:42

ポイント30pt

“誰”に“何”を見てもらいたいかによって変わってくるのでは

ないでしょうか。

入学希望者、在校生、保護者、教育関係者など誰を対象として、それぞれの対象に何を見せたいのか、といったことを考慮し、見せたい物(誘導したいもの)を大きく分かりやすく、さほど重要でないことはほどほどに目立つように掲載することが基本ではないかと思われます。

青山学院大学

http://www.aoyama.ac.jp/

 ※上部のメニューで対象者ごとのメニューに誘導しています。

  その後のページがわかりやすいとは言いがたいですが、

  考え方の参考に。


次にリピートを増やす方法ですが、学校のWebサイトに頻繁に訪れる必要があるユーザーを想定することがちょっと難しいのですが、一般的な方法だと

 ・コミュニティ

 ・更新頻度の高い読み物(日~週ごと)

   ※ブログなどでも良いですが、社会人に来て欲しければ

    分かりやすい学説を掲載するなど。小中学校の保護者

    向けであれば、学校やクラスの様子などをまめに。

    担任がずいじ更新するというのも面白いかもしれません。

 ・メールマガジン

 ・用語辞典やリンク集など、都度アクセスして活用できるもの

 ・関係者向けのスケジュール

などでしょうか。

ご参考までに。

id:mayumatti

ありがとうございます☆

なるほど、メールマガジンを掲載するのも一つの方法ですね☆

2006/06/25 21:25:30
id:ymlab No.2

ymlab回答回数507ベストアンサー獲得回数342006/06/25 14:45:09

ポイント30pt

五反野小学校のページがおすすめです。

http://schoolweb.ne.jp/weblog/index.php?id=1310001

Blog形式ですね。

リピート率を高めるためには、

・頻繁に更新すること

・写真があること

・調べたい情報があること

ですよね。

ところが、頻繁に更新するほど、学校の(特に担任)は時間がありません。どちらかというと、本務でないと、思います。

そこで、少しでも手間を省けるように、ブラウザ経由でアクセスできる、Blog形式にするとよいのではないでしょうか。

実は私も学校のページを更新するのが大変で、新たにBlog形式のWebサイトを構築できるよう、勉強しているところです。

id:mayumatti

そうなんです!

本務でないんですよ!

公務分掌以外の仕事なんです!

なのに、結構重要っていう(>_<)

ブログは、使えないことになっているので、困って居るんですよ~。。。。(>_<)

2006/06/25 21:27:24
id:gu-n No.3

gu-n回答回数24ベストアンサー獲得回数02006/06/25 14:55:41

ポイント30pt

とりあえずは自分の学校の人間にHPを見てもらうことから始めたらいかがでしょうか?

行事予定や連絡などは頻繁に更新するようにして。

携帯電話のサイトを作るのもひとつの方法ですね。

そして、近くの同じような学校とリンクを結んだりしてそちらの学校との情報も入れたり。

リピート率を高くするには身近な人間がよく見に来るようにすれば良いと思います。

他にもホームページコンテストというものがあって参加してみるのも面白いかもしれません。

http://www.ohbsn.com/hpc/

id:mayumatti

ありがとうございます。

市内では、一番アクセス数も更新率も多いんです。

携帯のサイトもこないだつくりました。バーコードのもつくりました。。

ホームページコンテストは小学校のはあるみたいですが、中学校のはあるのかなあ。。。

2006/06/25 21:29:13
id:taka27a No.4

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642006/06/25 15:00:57

ポイント30pt

http://www.hokusei-y-h.ed.jp/

有名な学校ですが、丁寧なHP構成であると思いますね。リンク先の充実と、とにかく頻繁な更新がアクセス数増加の近道だと思います。

id:mayumatti

ここって、ヤンキー母校に帰るの先生がいらっしゃったところですね!

ありがとうございます!

2006/06/25 21:34:11
id:sami624 No.5

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432006/06/25 15:03:52

ポイント30pt

1.学校であれば、校則・校風・文化祭の様子・変わった学科等が興味若しくは関心の的となるでしょう。

2.よって、サイト内の見やすい場所に当該項目にリンクできるバーを設置する等の工夫をすればいいでしょう。

3.校則はそもそもの条文と、条文形成の経緯、校則によりどのような生徒が期待されているかといった項目について、更なるリンクサイト等で具体的に記載するのがいいでしょう。

4.個性を生かすというような、学生の主体性が生かせる雰囲気がどのようにして実現されているかを、写真等で資格に訴える方法がいいでしょう。

5.文化祭については、事前の企画立案スキームから、実際の現場まで、写真やインタビューを通じて具体的に記載するのがいいでしょう。

6.音楽や美術などで個性的な学習方法を取り入れている場合は、当該教科がどのようにして学生の個性を伸ばせるような教育をしているかが分かるようにするのがいいでしょう。

7.学生が興味を抱いている事項について、検索しやすく・興味が持てるような構成が大切ですね。

http://www.econ.ynu.ac.jp/

id:mayumatti

わかりました☆

いろいろありがとうございます☆

フレームページについては、どう思われますか?

2006/06/25 21:41:58
id:freebreeze No.6

freebreeze回答回数931ベストアンサー獲得回数142006/06/25 15:16:43

ポイント30pt

学校といいましても、大学と小学校では違ってくるのですが、

まず、閲覧者のターゲットを明確にすることが第一。

突然音楽が流れたり、重い動画は“二度と見たくない”ので

シンプルなナビゲーションで目的のコンテンツへスムーズに

辿り着かせることが大切です。

WEB標準でブラウザを選ばないWebサイトを作る

・blogなどを利用し、常に新鮮なコンテンツを発信

明治大学

・訪問者別メニュー

・各学部によって特色あり

明治ですから!

↑この様なWEBマガジンも発信していて面白いです

id:mayumatti

ありがとうございます!

思いページは、スキップしちゃいますよね☆

ブラウザを選ばないといえば、

あたしはホームページビルダーを使っているのですが、どこでも配置モードにはしない方がいいですかね。。。。(>_<)

明治大学、今から見てきます!

2006/06/25 21:43:55
id:aiaina No.7

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/06/25 16:46:55

ポイント30pt

http://www.hs.keio.ac.jp/

キャンパス全体像や、授業風景、行事風景なども入れるとよいでしょう。

リピ率を狙うなら、ブログと連動して、随時、何か日記のように、配信するのもよいでしょうね。

アンケート形式を採用して、意見を求めてもいいでしょう

id:mayumatti

やっぱ、慶応になるのでしょうか。。。

ブログはだめなんで、考えどころなんですよ。。。

2006/06/25 21:45:20
id:hamster009 No.8

hamster009回答回数3431ベストアンサー獲得回数502006/06/25 17:43:39

学校のホームページといってもいろいろ用途があるから、それを書かないと適切な答えは無理だと思います。

http://www.yahoo.co.jp/

id:mayumatti

そのとおりですね。

最初は校種別など書こうと思ったのですが、思うところあって、削除しちゃいました。

2006/06/25 21:46:35
id:skooponsomebody No.9

skooponsomebody回答回数1ベストアンサー獲得回数02006/06/25 15:16:14

ポイント46pt

学校のホームページに関して、今回のポイントは2つあると思います。但し、公立の学校で一般の方に見られたいとするのか、私立でビジネス的に要素が絡んでくるのかでやり方が変わると思います。

●見やすく

まず学校のHPにアクセスしてくる方は、恐らく住所や連絡先を探しにくる方がほとんどでしょう。

トップページではそういったことを考慮して、すぐに住所がわかる、外観がわかる、連絡先がわかるということが大事になると思います。

●リピート率が高くなる

やはりページの更新頻度を高めるということでしょうか。ターゲットによってアピールするポイントも変わってくると思いますが、例えば内部に関わる人。働く先生、生徒、父母という場合は、簡単なログインID、パスワードを与えて、PTAや父母会、参観日の日程などを会員向けに閲覧可能にするという手もあると思います。

あと、一般の方からのリピート率を高くするには、学校独自の活動。例えば、地域のごみ拾いや小学校の英語教育についてなどを先生や生徒が持ちまわりでブログを更新するという手もありかもしれません。

●参考サイト

立命館のHPですが、企業ポータルサイトのようなサービスの充実です。

http://www.ritsumei.ac.jp/fkc/

参考になりましたでしょうか?

id:mayumatti

とても参考になりました!

そうですよね!

ホームページで住所や電話番号を知ることは、多くありますよね!

ありがとうございます!

2006/06/25 21:48:16
id:yamawaki No.10

yamawaki回答回数76ベストアンサー獲得回数22006/06/25 20:51:28

ポイント46pt

リピーターを増やすには,日々多くの情報を更新していくことが必要です。

学校のWebページということですから,子ども達が活躍する画像なども頻繁に更新していくことが,リピーターのアップにつながるものと考えます。

また,一部の教員だけの発信に偏らず,学校全体で取り組む体制を整えていくことも必要でしょう。

多くの教員が携わり,充実した内容を発信できていれば,リピーターは自ずと増えていくものと考えられます。

お勧めの学校は,こちらの中学校です。

http://www.komaki-aic.ed.jp/hikarigaoka-j/

管理職が率先して情報発信に携わり,毎日更新を継続されています。

id:mayumatti

とても参考になりました☆

2006/06/25 21:49:25

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません