負けると批判されるジーコジャパン

でもホントに腹立つのは、
ちゃんと取材しないで、
ぺらぺら感想を言うお笑い芸人、
気合ばかりのキャスター、
同窓会気分の元Jリーガーじゃない?

正しい判断は、正しい認識から、
知らないとか、誤解を元に、くどくど批判しあってなんか楽しいの?
プレー、技術、戦略、参加国の経済、文化事情、プレーヤーの生い立ち、いろいろ知りたかったなぁ!

世界中同じなのかな?
どうなんですか?その辺の事情?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/06/25 22:48:10
  • 終了:2006/06/29 07:34:55

回答(10件)

id:ikkun No.1

ikkun回答回数179ベストアンサー獲得回数02006/06/25 23:44:35

ポイント15pt

http://www.italiamura.com/

URLは特に関係ないです。

イタリアなんかだと、「ガゼッタ・デロ紙」って新聞がサッカー選手達を何点なんて採点してますよね。伝える側も厳しいし、選手を見るファンの目もかなり厳しいです。

その風潮がないため、日本はかなり甘いと思います。結局「ドンマイドンマイ!また4年後がんばろうぜ!」で終わってますからね。

id:ksight5

厳しいときに、優しさがないというのか、、、ただ厳しいのと、勝利へのプレーへのレスペクトがある場合と、違う気がするんですよね?

その新聞の日本版作って、、、

誰かにほんのメディア変えないと、、、

影響でデカイでしょう?

2006/06/26 01:53:10
id:KirakiraHikaru No.2

KirakiraHikaru回答回数354ベストアンサー獲得回数682006/06/26 00:04:41

ポイント15pt

世界ではどのような内容で伝えているのかは知らないのですが、

きっと日本よりはきちんと伝えていると思います。

サッカーを愛している人が多い中で、とんでもない発言や的外れな批判とかしてたら立場が危うくなるのではないでしょうか?

(大げさですが)

日本はサッカーがまだまだ生活に浸透していないのだなー

と今回のメディアを見て感じました。


サッカー番組では、それなりに分析してしっかりとした内容を伝えていたと思います。

セルジオや二宮さんなどが一貫して指摘していた采配や戦術のもろさなどがW杯で出てしまったのは事実です。

ただし、精神論や体力が足りないなどということばかり言っている人がいるのは残念です。

(ゆとり教育があるからだめだなどと言う人までいたけど、彼らはゆとり教育受けてないのに・・・)

あれだけ相手にボールを支配され、プレスをかけ続け、カウンターで上がってもパスミスというようなことが続けば、体力が相手よりも消耗するのは当たり前で、ゲームの進め方の面で問題があったのが一因だと思います。


サッカー番組以外での内容は、

ksight5さんのおっしゃるよう特ににひどかったですね。


気になったものをあげると、

元中日のBさんは、「ブラジル戦はリトルリーグとメジャーリーグが対戦するようなもんでしょう、結果だけ見ればいいんですよ」

元野球選手の元議員のEさんは、「サッカーなんて頭使わないんだから、考えたってしょうがないんだよ」

グラビアタレントのKさんは、元Jリーガーがなぜ負けたのかを聞かれていたときに「実力でしょ、ねー実力でしょ」とはやし立てていた。

その元Jリーガーも「ドイツなんかも帰化した選手が点取ってるから、日本もストライカーを外国人にしてしまえばいいんじゃないですかね」

サッカーに関心がない人が多い番組だとこういう展開になってしまうんでしょうね。見てて辛かったです。


また、ブラジル戦前にアナウンサーが「ブラジルには勝てないと思うのが普通でしょうけど、

ドイツに応援しに行っている人は本当に勝つと思ってるんでしょうか?」回りもサッカーを知らない人ばかりなので同調。

W杯を本気で応援している人はサッカーを愛していて、W杯が節目となってはいますが、

普段からJリーグや海外の試合などを見て応援し、選手たちを支えている人たちで、

わが子を見守るような気持ちだからこそ熱くなって応援している。

そういうことも知らないからこのようなことが平気で言えるのでしょうね。

サッカーが好きな子供たちに対してもこのようなことが平気で言えるのか、考えてもらいたいものです。


なんだかまとまりのない文章で申し訳ないのですが、

サッカーが日本で野球のように受け入れられるにはまだまだ時間がかかりそうですね。

Jリーグ百年構想、これを実現させるためにも私たちがJリーグを盛り上げていく必要がありますね。

今回のW杯を見て感じましたが、やはり世界はすごいです。

オリンピックよりも加盟国が多く、さらにひとつのスポーツでここまで多くの国が競い合うのはサッカー以外には知らない、

それぐらいすごいスポーツですので、胸をはって応援しましょう。

http://www.j-league.or.jp/

id:ksight5

時間掛ければ良いんでしょうか?

せいぜい、8年で全部入れ替わるわけで、

まあ、ポジショニング(責任分担)とか、

力の抜き方、リズム感、フジカルコンタクト、

あと体型なんかは、文化とか生活関係も大きいんでしょう。

シュートとシュートに対するディフェンス

あと、ハングリーな人材登用(生活感&プレー)

やれること幾らでもあるでしょう?

教育システムとか、それこそ得意の箱物とか、、

あのメディアの状況がある限り、、、

死んでも無理でしょう?

2006/06/26 02:02:59
id:u2u2u2u No.3

u2u2u2u回答回数122ベストアンサー獲得回数92006/06/26 00:10:45

ポイント15pt

同感です。(ポイント不要です)

ちなみに みのもんたは朝ズバッ!で 「ちゃんと23人もいるんだから全員使え!」と言ってました。

http://q.hatena.ne.jp/1151243287

id:ksight5

それ良いですね!かなり

あのオヤジいつも、適当に視聴者の喜びそうな、ちょっとキツメの批判で、その場しのぎ、何であんなに出るのか解らない!

日本を代表する、評論家?

(ガス抜き担当大臣、”茶化して終わり”くん)

2006/06/26 02:07:20
id:shiikahiro No.4

shiikahiro回答回数221ベストアンサー獲得回数12006/06/26 00:28:23

ポイント15pt

たぶんどこの国でも一緒だと思います。ニュースキャスターとか取材班はとにかく他局よりも視聴率が欲しくてバンバンいい加減なことを言ってるのが目立つ気がします。マスコミは我が社の新聞・雑誌の版数を上げるのが目標だから、変な見出しをつけたりするのは良くある話ですよ。

http://www

id:ksight5

見なきゃ良いんですよね!?

ついつい見て、いらいらTVに文句行ってる

自分が情けないです、、、

2006/06/26 02:09:06
id:KirakiraHikaru No.5

KirakiraHikaru回答回数354ベストアンサー獲得回数682006/06/26 02:22:45

ポイント15pt

>時間掛ければ良いんでしょうか?せいぜい、8年で全部入れ替わるわけで、

メディアが変わっていくには時間がかかるとい言いたいだけだったのですが・・・。

ちなみに8年で選手が入れ替わったとしても、今のままでは同じでしょう。


>やれること幾らでもあるでしょう?

ありますよ。今回のW杯およびそれまでの失敗をすぐに修正していかなければ、世界のサッカーに追いつくことはできません。

http://www.so-net.ne.jp/JEFUNITED/goroku/index.html#

id:ksight5

意図をちゃんと読み取れなくて、

申し訳ないです。

返事の仕方も知らなくて!

メディアには、ホント腹立たしくて

すぐにでも、取り替えたいって、

そのくせ結構見るんですけど、暇で、

簡単な話じゃ無いと”受けない”っていうのも

あるとは思うんですけど、ガンガン行く人は、

TVなんか見ないのかな?

この人、監督に就任するんですよね!

発言注目ですね、

タレント育成から、戦略や一瞬のプレーまで

どうすれば勝てるのか?面白いですね、

ヨーロッパ、南米リーグじゃなくて、

日本でも日頃から、良いプレーみたいですね。

変化する状況に対して、、みたいなサッカーって

相手のウラを取るとか、

殺し屋のようなディフェンスとか無いような?

アジアの百姓文化とは、違うのかな?

なんか堅実に、溜め込んで、

手間の研究するのが文化の中心で、

そんなこと関係ないか?

2006/06/26 07:41:07
id:harasima No.6

harasima回答回数128ベストアンサー獲得回数72006/06/26 04:48:51

ポイント15pt

>ぺらぺら感想を言うお笑い芸人、

お笑いネタとして話題にあげてるなら、まぁ、少しばかりはゆるしてあげたらどうかと・・・・もちろん最近は芸人がコメンテーターとして意見す場合もありますから、それには全く同意です。

はっきり言って民法なんてクズしかないですから。私自身テレビを見るときは、全て嘘だと思って単なる娯楽として見ています。(それ以前にプロ制度が発足した直後に持ち上げてる日本人自体あれだと思いますがね。一月の天皇杯それ以来見なくなりました。)

ちなみに、とある方を介して、12チャンネルのディレクターだかその辺の人と会う機会がありましたが、その”とある方”しか興味なくて、私のような下僕には全く興味なし。挨拶の一言も無し。私は早々に追い出され、”とある方”とそのディレクターの自宅に自宅に行って、当時高価な大画面プラズマテレビで遊んだそうです。

影が薄く、しかし失火死とした情報番組など田の民法にないテレビ局でで、私自身評価していたのですが、所詮そんなもんなんですよ。

[http;//www.yahoo.com:title=yahoo.com]

id:ksight5

仰るとおりですね、残念です。

でも皆で見るからそうなるんですよね

スポンサーもお客さんいるから、、、

皆で支えて、マスの世の中

北朝鮮のマスゲームを現実でやってるような、、

そうでもないか?

2006/06/26 07:47:44
id:Katabami No.7

Katabami回答回数24ベストアンサー獲得回数02006/06/26 05:35:18

ポイント15pt

これだから芸人は嫌いです、

人の気持ちにもなってみろといいたいものです、

そのくせ自分のことをほんの少し誹謗中傷したからといって

わめき散らし、そして起訴したりする頭のおかしな芸人もいるのです。

じっさいのところテレビ局によって虚構のじょうほうもながしたりするのでいい加減にして欲しいものです、

仕方ないといえば仕方ないのですよね・・・

http://www.searchdesk.com/

id:ksight5

流すほうからすると、コマーシャルがメインですから、視聴率さえ取れれば、アホだろうが、ドキュメンタリーだろうが、、、

売れてナンボ、頑張ってください!ですね

昔は、馬鹿になるから観るのよしなさいって、

言われたものですけど、、、

2006/06/26 07:55:48
id:paprikan No.8

PaPriKa回答回数4ベストアンサー獲得回数02006/06/26 06:12:32

ポイント15pt

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BA%E5%BF%C0%A5%D5%A5%A1%A5%F3?kid...

urlはほぼダミーでお願いします。

マスメディアはそれを必要とする大衆の合わせ鏡みたいなもんでようは日本にサッカーが浸透しきってないからでしょう。

たとえば阪神タイガースにはデイリースポーツをはじめ「それで喰っている」メディアが貼りついてますのでいい意味でも悪い意味でも粘着だし力が入ってます。

欧州のサッカーに対するガゼッタ紙など欧州メディアの反応なんかにこの辺が似ていると感じるのはやはり歴史の長さとそれにともなう周辺を含むビジネスの規模じゃないでしょうか。

やはりJから盛り上げていかなきゃ、ですね。

id:ksight5

そうですよね、

なんでも簡単に出来ないわけで、

>周辺ビジネスの規模

個人とかプレーに対するレスペクトを

スポンサーしてもらいたいですね!

ファンは付いて来るんですから、、

放映権とかじゃなくて

2006/06/26 07:59:45
id:kakaricho222 No.9

kakaricho222回答回数123ベストアンサー獲得回数02006/06/26 06:45:20

ポイント15pt

私は 選手はそれなりに 頑張ってきたと思う。だって 監督の言うとおりに動かないといけないので、監督はかなりの重圧だったと思います。

 評論家には 好きな事を好きなように言わせておけば

いいと思う。 嘘ばっかりの週刊誌みたいな物だと思うから でも

ある程度の取材はして 居るんだろうけど 後で 特番的なもので

はっきりしてくると思いますよ。 確かに お笑い芸人に」笑いながら

面白半分にしゃべって欲しくは無いですね。それは同感です。

http://q.hatena.ne.jp/1151243287 ダミーです。

id:ksight5

結構、投げやりですね、でも諦めムードありますね、どうせお笑いとか、どうせ小泉とか、

でもちゃんとコミュニケーション出来なくなったり、真実が伝わらなくなったり、

辛い思いするのは、我々ですから、

気持ちズタズタになる気が、、するんです

ああいうインタビューとか、

ボケてて、ほんとに興味もって取り組んでない

ワイドショーとかも、、、あぁー

2006/06/26 08:06:48
id:Baku7770 No.10

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812006/06/26 11:23:01

ポイント15pt

ジーコの「テレビ局がそれを望んでいる以上仕方がない」発言の意味は? - http://www.jimbo.tv/

 基本的にサッカーには興味がない方なのですが、マスコミ関係で気になったのは放送時間の関係で、選手には酷な時間帯に試合をさせられたというこの見方ですね。

 昔、高校野球の決勝戦当日、選手がまだ眠っているのを某モーニングショーが取材と称して叩き起こしたという事件があったのを思い出しました。

 

 ベルリンオリンピックで前畑頑張れで有名な河西三省アナウンサーがあのアナウンスについて、恥ずかしいと仰っていたんですね。報道のアナウンスをしなければいけないところを、一応援者になってしまったとお考えのようでした。

 私はそれでいいと考えます。下手に実況されるより、1位と2位の間が競っていると想像できたでしょうし、後世であのアナウンスは高く評価されていますし。下手にその競技に詳しいけど感動を伝えられないアナウンスよりも、その競技に詳しくないけれど感動を伝えられるアナウンスの方が聞いてて気持ちがいいし、感動が伝わります。

 

 さて、私の得意な野球の話しで答えみたいなものを出しますが、花井悠さんという解説者がいます。元々は黄金期の西鉄ライオンズで外野の準レギュラー選手だったのが何故か大阪でタイガース専属解説者だった方です。有名なのは1958年の日本シリーズ(3連敗後の4連勝として球史に残るシリーズです)第6戦で予告先発の選手の代わりにスタメンとして名を連ねたことから、試合開始を40分も遅らせたことでしょうか。花井さんが入団時の西鉄は大下、中西、豊田の全盛期ですから、高校・大学・社会人で活躍していたとは言え、子供以下の扱いです。花井さんのエラーで試合に負けた時、帰りのバスの中で他の選手から冷たい扱いを受けたなんてことも話していました。

 巨人-阪神戦となると、東京から大物解説者がやってきて解説をします。花井さんは巨人以外の残り4球団の試合の解説を関西限定でやっていたのです。解説者の中でも一番甲子園球場に来ていたわけです。だから、実際阪神の試合の解説を聞いていると、すくなくともたまにしか甲子園球場に来ない大物解説者よりいい解説をしていました。

 覚えているのが、煙草の煙と甲子園の風の関係でこういう時はどういう試合をすればいいのか説明してくれました。

 

 サッカーにそういった解説者はまだいないですよね。現役時代二流でずっとベンチで試合を見ていてとか、監督の指示を横で聞いていたとか。

 野球にはそういった解説者が多いんです。監督からなら上田さん、三村さん。大崎さんはクーラーの効いた部屋で裸の上に塗れタオルかけてビール飲んで肩を壊しちゃったから選手生命は短い。嶋田さんもそうです。弟のついでで指名されて、一軍にはいたけれどレギュラーにはなれなかった。一番有名なのは川藤さんですか。代打の切り札ということにはなっていますが、晩年近くなってからですからね。クビになったのを給料大幅に下げてもいいから残してくれって頭下げてから打てるようになった。

 

 私なりの回答ですが、2つの理由があると考えます。

 

 一つは、サッカーってまだまだ解説者の層が薄いんですよ。監督も選手の動きも両方経験した人がいない。そのため、どうしても解説の内容が薄っぺらくなってしまいます。

 

 2番目はこれは野球ファン全体も悪いのかと思っていますが、番組に美人キャスターを必須にしてしまった。スポーツも解っていてというのならいいのですが、中井美穂さんなんかはプロ野球ニュースの担当になった当初はベースをどっちに回るかもしらなかったと言いますから。

id:ksight5

そうですね、野球の個と知りませんでした、面白いお話ですね。

なにしろ、ファンと言うか、視聴者が望むものが、視聴率になり、良い番組を作るわけで、

何に限らず、ほんとに面白い(興味が湧く)

物であって欲しいです。

でも、ワールドカップはどうやっても視聴率稼げるし、コメンテーターとか、適当に決めてるんじゃないかな?スポンサー推薦とか?

女の子は、要らないですよね?

2006/06/26 16:09:17
  • id:gaman
    ksight5さんがメディアに求めるものを普段私も求めています。
    ただし最近感じることは以前の日本に比べるとかなり良質な情報がネット上で入手できるようになりました。私はW杯を機会にサッカーに興味を持つ人にとって、お笑いタレントの力は馬鹿にならないものだと思っています。そこでさらに奥深さを追求する人には受け皿があるし、そこまで時間を割く気のない人は時流に合わせたことを言う、ワールドカップに限らずそういうものではないでしょうか。
    世代的にいうと今の30代まではすでにサッカー世代になっています。経験者も多くなっている。今後良質な情報を求めるニーズは更に高まりそれに合わせるメディアも出てくると踏んでいます。海外でもいい加減なこと言っているメディアはいくらでもあります。歴史とともにバリエーションが増えて洗練されたものと、アングラ系のものが発展していくと思います。

    日本の敗因の総合的な分析はバラエティ系では無理ですね。

    私が考えるところは以下の点です。

    総論:ジーコがコーチのプロではなかった。
    各論:
    ①DFの高さ不足パワー不遜は外部から見て明々白々だった。
    ②チームワークやモチベーションについて文化論的なアプローチが否定されていた。
    ③指示系統がバラバラだった。
    ④現地環境も考慮に入れた総合的なコンディションの管理に、これまで培った知恵が生きなかった。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません