母一人子供一人の母子家庭で

母親が生活のキツさから逃れるためかアルコール依存症寸前の状態だとします。
酒を飲むと子供にごくたまに軽い暴力をふるい、家はすさんでいます。
そして子供はまだ小学一年生の女の子です。


上記のようなケースの場合、親から子供を離して
親は治療に、子供はどこかで保護されて生活ということは可能でしょうか?

出来る場合は具体的に親と離れるまでの方法を教えてください。



(*これはたとえばの話なので私の身近にこういう人がいるわけではありません。)

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/06/28 10:41:39
  • 終了:2006/06/28 13:14:55

回答(11件)

id:shiikahiro No.1

shiikahiro回答回数221ベストアンサー獲得回数12006/06/28 10:53:39

ポイント20pt

可能です。NGOにそのような団体がありますね。

基本的に児童保護施設に入れられて、保護観察がつきます。

親側には入院(カウンセリング)が必要とされる可能性がありますので、子供と母親は別々の生活をおくることになるでしょう。

id:tenmin

ありがとうございます。

それを行っているのはどのような名前の団体なのでしょうか?

2006/06/28 10:58:23
id:fuk00346jp No.2

潮澤 昴回答回数1140ベストアンサー獲得回数542006/06/28 10:56:43

ポイント20pt

児童虐待の防止等に関する法律

(面会又は通信の制限等)

第十二条

児童虐待を受けた児童について児童福祉法第二十七条第一項第三号 の措置(以下「施設入所等の措置」という。)(同法第二十八条 の規定によるものに限る。)が採られた場合においては、児童相談所長又は同号 に規定する施設の長は、児童虐待の防止及び児童虐待を受けた児童の保護の観点から、当該児童虐待を行った保護者について当該児童との面会又は通信を制限することができる。

親権の制限規定です。

id:tenmin

法律の面での説明ありがとうございます。

方法も知りたいのでお願いいたします。

2006/06/28 10:59:22
id:daiyokozuna No.3

daiyokozuna回答回数3388ベストアンサー獲得回数752006/06/28 11:00:33

ポイント20pt

http://homepage3.nifty.com/chosei/ichiran.htm 

全国児童相談所一覧

id:tenmin

児童相談所にいけばいいのですね。ありがとうございます。

過程など知ってる方いないでしょうか

2006/06/28 13:07:11
id:gong1971 No.4

gong1971回答回数443ベストアンサー獲得回数682006/06/28 11:01:32

ポイント20pt

まずは各自治体の児童相談所で相談するのが一般的かと思います。

一時保護も行っています。


東京都児童相談センター

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/jicen/

一時保護所

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/jicen/03jigyou/ichijihogo...

id:tenmin

いろんな保護の仕方が詳しくのっていますね。

ありがとうございます。

2006/06/28 13:11:44
id:TomCat No.5

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152006/06/28 11:03:32

ポイント20pt

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/jicen/04gyakutai/gsoudan....

基本的に、これは児童相談所などへの

通告対象となるケースと考えられるでしょう。

 

肉体的には軽度の暴力だったとしても、

唯一の保護者がアルコール依存症寸前で、

さらに教育的意図を逸脱した暴力が行われているとすれば、

これは児童虐待の可能性も考慮しないわけにはいきません。

 

http://www.ron.gr.jp/law/law/gyakutai.htm

「児童虐待の防止等に関する法律」では、

第六条 児童虐待を受けたと思われる児童を発見した者は、速やかに、これを市町村、都道府県の設置する福祉事務所若しくは児童相談所又は児童委員を介して市町村、都道府県の設置する福祉事務所若しくは児童相談所に通告しなければならない。

と定めて、虐待を受けたと思われる児童を発見した者は、

速やかにこれを通告する義務を負うと定めています。

ですから、これは虐待だなと思ったら、

通告の段階では、確たる証拠を提示する必要はありません。

当事者の身内である必要もありません。

とにかく虐待の可能性があると思われた段階で、

福祉事務所か児童相談所、あるいは児童委員に、

速やかに通告をすることが大切です。

児童相談所では、匿名の相談も受け付けています。

 

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/jicen/04gyakutai/gyakutai...

その後は、児童相談所などが実態の調査を行い、

必要があれば一時保護所などへの保護が実施されることになります。

id:tenmin

とても詳しいご説明ありがとうございました。

ここで締め切らせていただきます。

ありがとうございました。

2006/06/28 13:14:26
id:rikuzai No.6

りくっち回答回数1366ベストアンサー獲得回数1412006/06/28 11:39:11

ポイント10pt

施設職員経験者です。


http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/jicen/

児童相談所


虐待の一種になりますね…。

母親本人が相談する(自覚している)のが一番ですが、

そうでない場合、児童本人が電話相談する・駆け込む、学校の教諭・周囲の住人などからの通報などでもケースとして取り扱ってもらうことができます。

基本的に施設などへの措置は児童相談所が窓口になっているので、

各自治体の児童相談所に連絡するのが良いと思います。

実際のケースや、自治体によって措置内容は異なることもありますが、

必要があると認められれば、母親は保健所などを通して厚生センターに送致となるかと思いますし、

そこまでの症状でなければ児童の一時保護をして、カウンセリングをするということもあります。

母親に職がないためといった場合は職業斡旋という形で問題解消に向かうこともあります。

なので必ずしも質問者さんが言われるような「親と離す」ことになるとは限らないことは念頭において置いてください。なぜならそれが最適かどうかは色々な視点から見てみないとわからないことが多いからです。

また、日本は虐待と親権に関して遅れている部分があり、

現在は施設長や児童相談所長が親権制限することができるようになってはいますが、

例えば母親が虐待状況を理解せず、子どもを離したくないと拒絶した場合、母親に親権制限をしても認めないといったケースも多々あります。

(拒否するだけでは親は更正しないですから)

これは最悪のパターンでは、児相を交えて裁判を起こし、親権を剥奪するという段階まで行くこともあります。

(日本ではまだ難しいところが多いですが)

そうしたことからベストは親権者に自覚を促すことが最優先だと思っています。


児童相談所は敷居が高い…どこに連絡していいかわからない…

といった場合はNPO団体にまず電話をするという方法もあります。

http://www.apca.jp/

虐待ホットラインから相談をするという形になります。

これもケースとして取り上げられれば↑と同じ流れになって行きます。

ただ、先に保健所へとか、間に保健婦さんが入るなどワンクッション入れてもらえる可能性があります。


また、母親に自覚があり、改善意思が明確にあるのなら、

各自治体の保健所にはアルコール依存症の相談窓口がありますので、

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/chusou/kokoro/izonsyo.htm...

本人がまずそこに相談し、治療のため入院となり、他に係累などがないと確認されれば自動的に子どもは児童相談所→施設といった処遇になっていくと思います。

質問者が未読の回答一覧

 回答者回答受取ベストアンサー回答時間
1 pikupiku 3043 2753 73 2006-06-28 11:04:05
2 nkmr 178 166 5 2006-06-28 11:08:43
3 aiaina 8179 7465 131 2006-06-28 11:25:26
4 RYUONE 138 117 1 2006-06-28 11:40:51
5 yamatoyasantya 1 0 0 2006-06-28 12:31:20

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません