はてなを皆さんがどう利用し、どのように捉えているのかを教えてほしいと思います。


何でも、はてなが8月くらいに某テレビ局で特集されるらしく、現在テレビ局の方がユーザーにはてなのことをインタビューしているみたいなのです。

でも、そうやってわざわざ電話でユーザーにインタビューするのって、はげしく1.0的だなと。そんなときこそ、Web2.0的に人力検索してみればいいのにと思いまして、テレビ局の代わりに皆さんにお伺いしたいのです。

はてなのどんなサービスを使っていますか?そのサービスの競合他社との違いは?それって実生活でも役立ってます?自己流の使い方や、逆に、こんなところは直してほしいなど、テレビ局の人がこの質問を読んでいるという過程で、はてなのこと、ひいてはWeb2.0のことを、皆さんのお好きな観点からいろいろと教えて下さい。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2006/06/30 08:48:44
  • 終了:2006/07/07 08:50:07

回答(17件)

id:aiaina No.1

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/06/30 09:25:38

ポイント14pt

>逆に、こんなところは直してほしいなど

不具合がおきやすいですね。

最近は減りましたが、一時期は、エラー画面が多くなったり・・・

それだけ利用者数がパンクしている証拠なのかな?

id:aratako0

確かに。そうですよね。

最近も自分の人力検索の質問に対する返信ができなかったり、はてぶが遅かったり。。。

だから、

ちょっと前に、id:naoyaさんがこういうのを書いたんですかね。

http://d.hatena.ne.jp/naoya/20060529/1148911079

2006/06/30 10:22:21
id:apple-eater No.2

apple-eater回答回数420ベストアンサー獲得回数82006/06/30 09:44:45

ポイント14pt

主に使ってるサービスは

  • はてな人力検索
  • はてなダイアリ・はてなグループ blog

「はてな」を通じたコミュニケーションの感触:

やわらかくて、なまあたたかい。

blogについては、シンプルなつくりで使いやすい。アマゾンのリンクが簡単に貼れる。くらいか。あまり活用してるとは言えないかも。

人力検索が目玉ですねえ。

解答欄をみるに、お互いを尊重している雰囲気がいいと思います。激しく言いたい人はblogに吐いてるし。

また、人力検索の質問リストを見るたびに、新しい見方・考え方に出会い脳がちくちくします。

専門性の高い質問に回答するときはドキドキするし、いいですねえ。ド素人が専門的な分野の回答にチャレンジするってのは。知の冒険です。

id:aratako0

OKWaveとかもたまに質問する時に併用したりするんですが、あそこって意外にキツイこと言われるんですよね。たまに、「すいません、そんな基礎的なことも分かっていなくて」と自己嫌悪に陥ったり。

あそこと比べると、人力検索は確かにちゃんと初心者でも尊重した回答をしてくれますよね。

2006/06/30 10:24:39
id:yuki333zityo No.3

yuki333zityo回答回数719ベストアンサー獲得回数132006/06/30 10:33:40

ポイント13pt

自分は主に「人力検索はてな」を利用しています。「有料だから回答者も質問者もまじめに回答や質問をする」といった心理作用を上手く使っていると捉えています。他の無料サイトでは、「回答しても何ももらえないしな」となってしまい、少なからず回答は手抜きになってしまうことがあります。(少なくとも自分は)。そこがはてなのいいところです。

直してほしいところは、ちょっと重いところかな。もう少しサーバーを増強してくれるとうれしいです。贅沢かな・・・。

id:aratako0

有料だからというのは同意です。

OKWaveやYahoo知恵袋なんかも、回答つかなかったり、回答ついても、何か適当だったりしますよね。

サーバもそうですね。それでも、Yahooのトップページもちょくちょく落ちていることを考えると、こんなもんなんですかね。

皆さん、はてなのブックマークとかはどうなんでしょう?僕は、ほかのサイトと併用しているわけではないんですけど、使い勝手とかどうですか?

2006/06/30 10:38:53
id:TomCat No.4

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152006/06/30 11:02:28

ポイント13pt

1.使っているサービス

私は、まず最初、アンテナの利用からスタートしました。

まだ、RSS、何それ、ソーシャルブックマーク、何それの時期でしたから、

自分が普段よく使うサイトをWebに登録しておける、

そしてその更新状況が一目で分かるというサービスは

大変魅力的でした。

 

それからしばらくして人力検索の存在を知って、

以来どっぷり浸かって住み着いています。

 

その後ダイアリーも使い始めましたが、

元々他のサービスを使っていたこともあって

あまりこっちをメインにすることができないまま

今日に至っています。

 

2.競合他社との違い

人力検索については、他のQ&Aサイトに比べて、

回答の質は比較的高いという印象を得ています。

やはり換金性のあるポイントをやりとりすることが、

それなりの責任感を生むのでしょう。

 

そんなわけで、私はまだ一回しか

自分で質問をしてみたことはありませんが、

はてなの質問回答は、かなり役立っています。

だいたいWebで何かを調べようとすると、

まず、はてなの質問回答が検索結果に引っかかってきますからね。

「ぐぐる=はてなの質問回答から情報を得る」、

という結果になることが少なくありません。

 

膨大な数の質問回答が全てWebの財産として残っていく。

これが人力検索の意義だと思いますし、

それがはてなユーザー以外の人たちにも多様に活用されていく時、

おおー、まさにはてなで培われた資産が

Web2.0的世界の土台を作ったじゃないかと。

そしてその中に少しでも参加できてきたことが

ものすごくうれしいなと、そんなふうに思ったりするわけです。

 

はてなダイアリーは、ブログとウィキペディアの合体みたいなことを、

こういうシステムを自分で構築しようとすると

キーワードの抽出だけでもかなり面倒なことになってきますが、

そんな高度なシステムを誰でも簡単に使えるというところが

特筆できるところではないかと思います。

 

また、このキーワードの合致性から「おとなり日記」が抽出され、

そこからブログ同士の交流が生まれてくることも特筆できます。

こうした積極的なブログ同士のつながりを生み出すサービスは、

はてなが先頭を走っていると決めつけてしまって差し支えないでしょう。

 

ただ、商用に使うことが制限される、

エログが作れない(笑)などの制約が多いことが、

他社ブログに比べてきついかもしれません。

 

でもそれが治安の良さにつながるということも見逃せない点ですよね。

子供から大人まで、家族ぐるみで安心して使えるサイト。

そんなふうに成長していってくれたらいいなと思います。

 

また、はてなのサービスで特筆できる点の一つに、

スタッフのこまめなサポートがあります。

はてなサポート窓口の対応は実に親切で、

これだけ多くのユーザーを擁する巨大サイトになってもなお、

ユーザー一人一人の要望に、今でも個別に対応してくれています。

 

だから、何かで困っている人がいれば、

サポートに連絡してみなよ、ということが、

自信を持って言えるんです。

よそのサイトでは、「あんまり期待できないけどさ」

と付け加えなければなりませんが、

はてなでは、それが実際の解決につながるアドバイスとして

言えるんですよね。

そんなわけで、リアル社会の友人達にここを紹介しても、

あとで恨まれるということがありません(笑)

 

今やWeb2.0世界の代表的な存在となったはてなですが、

そういう人と人とのダイレクトなつながり、

いわばサイト草創期の、スタッフ一人にユーザー三人みたいな、

そんな世界もしっかり持ち続けて今日に至っている。

これが、はてなの素晴らしさでしょう。

元々大きな企業だったところが始めたQ&Aやブログとは、

そのへんでワケが違います。

 

ちょっと持ち上げすぎの感もありますけど、

私はそんな様々な面で特徴的なこのサービスを、

Web2.0的にユーザーサイドから作っていくということに、

とても大きな意義を感じています。

はてなの方向性で、日本のWebの未来が変わってきます。

そのくらいのポテンシャルを持ったサイトだと思います。

お世辞でなく、本当に(^-^)

id:aratako0

長文ありがとうございます。

この文章をはてなスタッフが読んだら、泣いちゃいそうですね(笑)

僕ははてなに登録して使い始めたのは、Web2.0というキーワードがGeekやハッカーの人たち以外でも使われ始めた時期でした。よくgoogleで何かの単語を検索すると、はてなのキーワードや人力検索の履歴がヒットして、「なんやろう、このサイト」とずっと思っていました。特に人力検索なんかは「このURLはダミーです」なんていう表現があり、「ダミーなら書くなよ!」って突っ込んでいた時期があります。

使うのを決定的にしたのはこのブログかな。

http://www.heartlogic.jp/archives/2005/10/web2010.html

Web2.0時代に、ユーザーが経験しておくべき10のこと

このへんの文章を見直すと、はてなっていうのはWeb2.0を体験して、利用するための入門みたいな位置づけになるのかもしれないなーと思います。

2006/06/30 11:35:21
id:sichisei No.5

七星 the ギィ回答回数14ベストアンサー獲得回数02006/06/30 11:52:16

ポイント13pt

ごく最近、はてなを活用しだした初心者です

主にブックマークとダイアリーを使用しています。

ここ最近人力検索に注目するようになりました。

はてなのサービスは、「人間クサイ」っていうのが他社とは違うと思います。

閉塞的で匿名性の高かった従来のWeb1.0に比べ、情報を発信している人の温度が感じられると思います。

例えば、ダイアリーで気になる人がいたとして

・その人はどんなブックマークをしているのか

・その人がどんな質問に答えているのか

なんてことから、その人の興味、趣味、詳しい分野、モノの考え方などから

その人自身の輪郭が見えてきます。

また、特に意識することなくリンクをたどっていくだけで、多くの気づきが得られます。

人力検索なんかは特に「あっ、そんな視点があったんだなぁ」

なんて感心させられます。

ただ、従来の各社のサービスに比べて独自のモノが多いので

慣れないうちは戸惑ってしまうのが気になる点ですね…

「取っつきにくさ」が旨く解消されると、もっとユーザーが増えるかも知れませんね。

id:aratako0

GUIの甘さみたいなものはいろんなブログで指摘されているみたいです。僕の知人でも、はてなダイアリーは使っているけれど、ほかのサービスを使っていない人は、「何ができるのか、よくわからん」と言っています。

はてなユーザーの人間クサイっていうのは分かる気がします。自分のブクマを先にやっている人のfaviconを覚えてしまったり、その人のブクマをRSSリーダーで読んだり、と。そういうブクマの仕方とかをざーと見ていくと、確かにその人のバックボーン的なところは少しずつ見えてくるのかもしれません。

2006/06/30 12:13:24
id:jyouseki No.6

jyouseki回答回数5251ベストアンサー獲得回数382006/06/30 12:42:41

ポイント13pt

私の場合は約1年前に、はてなと楽天のポイント交換が可能であることを知ったとき、初めてはてなのページを見ました。

その頃は検索のコツも知らなくて、確実に答えられそうな質問にだけにしか手を出さなかったのですが、だんだん欲をかいて無理に質問に答えるようになり、多くの方々に迷惑をかけてしまいました。本当に申し訳なく思っています。

他の類似サイトとの違いは、人生相談やジョークといった検索とは無関係な質問に対しても、真摯に答えてくれる人が多いと感じています。やはりそれは無料ではないからでしょう。

私が過去にした質問は、検索では見つからないような内容が多いのですが、皆様の回答にとても励まされました。

現在はシステムの大幅なリニューアルが行われて、URLを要求しないで質問をできるようになったのはいいのですが、多機能になった代償にサーバー負荷が高くなったようで、表示が遅くなりました。これは改善してほしいです。

id:aratako0

検索と違う質問でも真摯に答えてくれるというのはいいですよね。ちょっと趣向は違いますけど、

http://q.hatena.ne.jp/1150951363

【ネタ】おれ、2010年から来た未来人だけど、何か質問ある?

とか、楽しませてもらいました。使い方って人それぞれなんでしょうけど、ネットで純粋に遊べるという意味では、またオンラインゲームをやるとは違った面白さがありますよね。

人力検索で質問しているからかもしれませんけど、やっぱりはてなのコアの部分は人力なんですかね。ほかのサービスについての意見もお待ちしています。

2006/06/30 13:31:40
id:cobouzcraft No.7

cobouzcraft回答回数47ベストアンサー獲得回数02006/06/30 14:20:24

ポイント13pt

 僕ははてなキーワードから入りました。ブログを書いた時に勝手にキーワードを文章の中から拾ってくれて、それを読みに来てくれるブロガーとのつながりを期待して。それから人力質問もいろんな人の考えが知れて面白いです。

id:aratako0

キーワードは便利な時は、便利ですよね。マニアックだけど、それを調べたい時なんかは確かに役立ちます。たまに、記事内容によってはリンク先が多すぎて、面倒な時もあったりしますけど。

2006/06/30 15:58:58
id:sanbo-n No.8

sanbo-n回答回数509ベストアンサー獲得回数12006/06/30 15:27:28

ポイント13pt

 はてなで最初に使ったのはアンテナでした。当時の知識では好きなサイトの交信状況を確認するのはWWWCのようなソフトくらいしか認知しておらず、それをテキストを読みに行っていたサイト主さんが自分のサイトのリンク集の一部として使っていたのを発見したことが出会いでした。

 早速自分でも使い始め、その当時日記を携帯で写真とともに書いていたヤプースが人気があったためか頻繁に落ちて使えなくてダイアリーもはてなに移行。で今に至っています。

そんなわけなので新し目のサービスよりはそんな前からあるものの方が愛着はある感じです。まだRSSよりはアンテナ、みたいな^^

なので2.0的か1.0的かといわれれば1.0的な使い方なのかもしれません。

私がはてなさんで気になるのは有料オプションで収入を得ようと言う考えがどの程度あるのかな?と若干疑問に感じるところです。

1ユーザー200件までのアンテナも、3MBまで無料のフォトライフもサブアカウントが導入されることによって全てその3倍使えるようになりました。

ダイアリーの有料オプションも大ファンの方ならともかく一般使用者には少々物足りなくも感じます。有料オプションを見直してもらってもう少し魅力を感じるようになればわたしも検討したいな、とは以前から考えているのですけれどね。

id:aratako0

僕なんかは逆にRSSが普及した後に、はてなを使い始めたためか、アンテナは全く使用していないですね。というより、どういったときに使えばいいのかがイマイチ分かっていません。正直に申し上げて、RSSリーダーも最近livedoorに移してしまいましたし。

有料オプションって、利用するのかどうかはユーザー的にも難しい部分があるのかもしませんよね。

ちょっと前まで、Yahooのプレミアムは使っていた時期があったのですが、それもオークションが使いたいがためですから。それも、Yahoo BBをつなぐようになって、解約してしまいましたけど。

はてなにもオークションのような強力なコアなサービスがあれば、有料でもよいのかも。でも、それが人力検索だったりするんですかね。これではてなが儲かるとは思えないですけど。

2006/06/30 16:07:50
id:akira-a No.9

akira-a回答回数285ベストアンサー獲得回数12006/06/30 17:08:58

ポイント13pt

はてな は テレビのカンブリア宮殿を見て初めて知りました。

いろんなサイトを見つけることが出来るので便利です。

他の使い方が分からないので、使い方を分かりやすく教えてくれるようなのがあればいいな、と思っています。

id:aratako0

慣れるまでに時間はかかりますよね。慣れちゃったら、非常に便利なサイトなのですけど。でも、そこまでやってくれるユーザーって何人いるんでしょう?

いろんなサイトを知れるのは大きいと思います。僕もはてなを通じていろんなブログを発見できましたし、RSSでホットエントリーを購読しておけば(その精度に良し悪しはあるにせよ)、とりあえず旬な情報は手に入りますから。

2006/06/30 17:18:53
id:siva-p No.10

☆P回答回数20ベストアンサー獲得回数02006/06/30 17:17:04

ポイント13pt

>はてなのどんなサービスを使っていますか?

ダイアリー、アンテナ、フォトライフ。


>そのサービスの競合他社との違いは?

ダイアリーに関してはキーワードリンクが面白いし素晴らしい。

キーワードを辿って読んでもらえるのと同時に、こちらからも読みに行ける非常に便利で素晴らしい機能です。


>実生活でも役立ってます?

ダイアリーを通じて友達ができました。オンラインだけではなく実際に会って一緒に遊ぶ仲間です。

ダイアリーが無くても出会えたかもしれませんが、良いきっかけになったと思います。


>こんなところは直してほしい

アンテナが不安定な事が多いです。

ダイアリーも重い時があります。

余計な(私にとって)サービスや機能の追加は止めて欲しいです。

id:aratako0

ダイアリーで友人ですか?初めて聞きました、そういう話。mixiやgreeなら分かるんですけど。ちょっと驚きですね。

サービスの追加は賛否両論あるみたいですね。ダイアリーの重さはあまり感じたことはないんですけど、ほかのポータルサイト系のブログも重かったりしますから、こんなものなのかな。

2006/06/30 17:26:26
id:nodokaynihs No.11

nodokaynihs回答回数295ベストアンサー獲得回数32006/06/30 20:03:15

ポイント13pt

私はRSS、グラフ、マップ、カウンター以外は全部使っています。

最初は人力検索から始めました。

人力ではひまつぶしついでに知識も増やせるし、好奇心も満たせるし、質問に答えてポイントを稼げば自分も質問もできます。

今ではブックマークが一番重要なサービスになっています。

はてブを始めることによって、得られる情報量がででーーんと増えました。

一番良いのは、昔よりも社会問題に敏感になったことだと思います。はてブにあがってくるのはその問題に精通しているプロフェッショナルの意見が多いです。そのおかげで、自分の中で「!!」と、何かが響くことが多くなったように思えます。

あとは、自分からは知ろうとしないような興味のなかったことも知るようになりました。

はてブはエントリー自体を読んでいくのがおもしろい(おもしろさの中身はinterestingなこともfunnyなこともある)し、各エントリーから色んなコメントやトラバを読んでいくのもおもしろいです。はてブを通じて双方向的な情報発信がかなり積極的に行われていると思うのです。

色んな見方を知ることで自分自身が多面的な視点を得ることができると思います。端的に言うなら、はてブは有益なひまつぶしだと思います。知的好奇心が大いに刺激され、満たされ、さらに好奇心が刺激されていき、自分の視点が築かれていくような気がします。

ちょうど、はてなについて上記のような自分の考えを書いた日記があるので載せておきます。

http://d.hatena.ne.jp/nodokaynihs/20060228/1141131552

http://d.hatena.ne.jp/nodokaynihs/20060601/1149150822


それと、はてなはいわゆる“中の人”にも魅力があると思います。

それぞれのダイアリーや動画のおかげで、中の人を身近に感じられます。

しなもん会長はとーーっっっても愛らしいですし^^


不満な点は・・・

・いわし質問の期間が1週間は短い!

・はてブに挙がるネタの種類がちょっと偏ってる。

・はてブのホッテントリの閾値が3user以上というのは少ない。

・アイデアがなかなか整理されない。見づらい。

・友人を作るには不向き?グループやリングがあまり役立ってない気がする。


でも、総合的に見ればこんな不満なんてちっちゃいです。

はてな大好きです。

id:aratako0

社会問題に敏感になるというのは分かる気がします。もうちょっと付け加えると、いろんなブログでも言われているように、今まで画一的な見方を提供してきたメディアとは、ちょっと違った視点でいろんな事件や物事を考えられるようになったことでしょうか。(特に、ライブドアの事件あたりなんかでは)

有益な暇つぶし、これすごく同感です。今回のこの質問も「なんで、そんな質問するん?お金かかってるでしょ?」と突っ込まれても、「うーん、何となく」くらいにしか答えられなさそう。

でも、この質問をユーザーに投げかけると、なんか面白い答えが返ってくるかもしれない、と思うとやっちゃいたくなるんですよね。

お金という意味では、このお金を使ってカラオケ行ってもいいわけですけど、それとはまた違った面白さ(それこそ、interestingな)が体験できるんですよね。

2006/07/01 01:06:22
id:jelate No.12

ゲート回答回数1036ベストアンサー獲得回数342006/06/30 20:29:08

ポイント13pt

主に人力検索です。

自分が質問に回答することにより

知識が増え、すでに知ってる事についても

更に確実な知識になっていくのがいいですね。

アドバイス系の質問だと

答える事で自分も考えさせられる事もあるし、

何より世の中いろんな人がいるんだな~って

感じられるのがいいです。

質問者にとっても

回答者にとっても

おいしいサイトですね。

id:aratako0

人に教えるために、何かするっていうのは自分の知識もまとまりますよね。教えるっていう行為自体がそういうものなんでしょうね。

2006/07/01 01:07:41
id:I11 No.13

ラージアイ・イレブン回答回数732ベストアンサー獲得回数552006/06/30 22:08:06

ポイント13pt

1 はてなのどんなサービスを使っていますか?

私の利用状況はこんな感じです。

http://www.hatena.ne.jp/user?userid=I11

2 そのサービスの競合他社との違いは?

そうですね、競合他社のサービスのすべてを知っているわけではないので、違いはどうかと聞かれても答えられない部分もあるかと思いますが、はてなは会員数が多いので、そういう意味でのメリットは大いに感じます。新しいサービスを取り入れるリベラルな姿勢もわりと好きですね。無料でできることが多いのも魅力です。

時間帯によってはアクセスの重さ・遅さを感じて、「はてなはダメだなー」と感じることもあります。まあ膨大な数の人が膨大な情報をやりとりしているので仕方ないかなーと我慢していますけれども。

 

3 それって実生活でも役立ってます?

将来どうなるかはわかりませんが、はっきり言うと、役に立ってません。かといって害にもなってはいませんけれども。

情報を共有することが仕事に役立つ業種や仕事だとはてなは役立つと思いますが、情報を秘匿する仕事、ノウハウの共有が害になる仕事の場合は、…そういう仕事は限られているとは思いますが…、はてなは役に立たない感じがします。

私生活のモチベーションが高まることで仕事に張り合いが出てくる、程度でしょうか。

私は、趣味、私生活のツールだと割り切ってはてなを使ってます。

 

4 自己流の使い方

軟らかい話題の表現の場としてブログ、硬い話題の表現の場としてはてなブックマーク(の100字コメント)を使い分けています。

はてブはブログ並に閲覧者・利用者がいますので、単に情報を共有するだけでなく、表現の場としても使えるし、使っている人は多いと思います。他の人のはてブのコメントを読むのもはてなの楽しみのひとつです。

 

5 逆に、こんなところは直してほしいこと

ありすぎて困るぐらいですが、トラックバックスパムやコメントスパムの株式会社はてなの対応の不作為は、かなり会員を減らしたように思います。

エログや外国語(英語、中国語、韓国語など)のブログが少ないのも、不満です。

日本国内向けというか、日本人だけの内向きなサービス体系になっているのは、日本でのシェアを獲得するには良かったかもしれないですが、海外ユーザーをかなり取りこぼしているという意味ではマイナスになっているように思います。インターネットのサービスなのに、はてなはちっともインターナショナルではない。悪い言葉をあたえ使うと、井の中の蛙というか、「世界に羽ばたけないはてな」という印象があります。

それから、はてなのサービスは、トレンド系の情報、最新の流行情報にはとても強いのですが、弱点もあります。それはロングテール系の情報流通や蓄積に弱いという点です。長期間少しずつ貴重な情報を共有するというサービスにはなっていません。逆にそういう情報はどんどん埋もれていってしまいます。

私はサービスが無料であり私が生きている限りは、最低20年間は同じIDを使って、情報を公開し続けたいと思っています。今は価値が無い情報でも、10年後、20年後にはとても大きな価値を持つということがあるからです。

しかし、そういう具合に長期的に利用をしたいユーザー、サービスと人生が一体となっているようなウェブサービス=「Web3.0系」を望むユーザーにとっては、はてなのサービスはまだまだ発展途上ですし、むしろ他の起業家よりも遅れをとる可能性さえあると感じています。もちろんそれは今の時点では仕方の無いことだとは思っていますけれども。

 それから、はてなのサービスはかなりWeb2.0的なので、Web1.0の人はなかなか入り込めない、入り込んでもなじめないということがまだあるように思います。Web1.0に戻るようなサービスも必要なのではないか、という感じはしますね。

 たとえば、カスタマーサービスを設置し、受付電話番号を公開して、利用方法について質問がある人は電話をかけて“肉声による対話で”質問し回答を聞くことができるといようなことをすれば、Web2.0初心者がWeb2.0に馴染んでゆけるのではないかと思うことがあります。

 逆に言えば、こんなふうに株式会社はてなにできないことがたくさんあるからこそ、他の競合他社にはチャンスがある、と言うこともできると思います。

 

6 Web2.0のことを、皆さんのお好きな観点からいろいろと教えて下さい。

 Web2.0では悪い評判や批判は必ずしもそのサイト・ブログにとってマイナスではなく、それだけ注目されているということの証明でもあります。何の関心も巻き起こさなければ批判されたり憎悪が向けられたりすることもありません。

 そういう意味で言うと、はてなのサービスに対するバッシングや憎悪表現は、Web2.0的観点ではプラスに評価されるべきことであるように思われます。批判や憎悪もエネルギーとして取り込む力がはてなにはある、と思います。はてなだけでなく、ユーザーも、Web2.0時代のコミュニケーションに成長していく必要があるな、と思います。

 

 ちょっとはてなを褒めすぎてしまったかも。まあテレビ向けに語っているのでこんな感じです。

 

id:aratako0

「世界に羽ばたけないはてな」痛烈ですね。でも、まあブクマはdel.icio.us、フォトライフはFlickrなんかを想像してしまいますね。

Web2.0とWeb1.0的な壁ははてなを含めていろんな会社がぶち当たるんでしょうね。知り合いに、Flickrを勧めても、「なんで公開しなきゃいけないわけ?」の一言で会話が終わってしまったり。ブクマを勧めても、「ブラウザのお気に入りで十分」と言われたり。

それぞれWeb2.0的なサービスって使い勝手がいいんですけど、普通に検索したり買物するくらいのネットユーザーにとっては、今更ツールをわざわざ変更して、更にそれを勉強し直さないといけないという面倒くささがあるのかもしれません。

id:I11さんがおっしゃっていたのを引き継いで、皆さんはてなをどういう場面で使っているのかも伺いたいですね。仕事ですか?それとももっぱらプライベート?

2006/07/01 01:26:57
id:juaami No.14

juaami回答回数18ベストアンサー獲得回数12006/07/01 03:17:53

ポイント13pt

■はてなのどんなサービスを使っていますか?

 私は主にダイアリーと人力検索を利用しています。私のダイアリーは主に実生活の友人に見られることを前提とした内容ですが、アクセス元の多くがキーワードリンクからなので、情報を発信しているという自覚が生まれました。はてなやmixiが2.0サイトの中で安定したまま普及した理由のひとつに、利用の年齢層が高い、というものがあるのではないでしょうか。それぞれが自覚を持って利用しないと成り立たないコミュニケーションの場なので、その点でユーザの内面的・外面的スキルを上げることに成功している、と利用者として誇りに思います。

■そのサービスの競合他社との違いは?

 他社との違いとして思いつくのがmixi(というかSNS)です。個人的にあまり好きではないのでかなり偏った意見になりますが、SNSはあくまでも閉じた空間でしかなく、情報も交流も内へ内へとしか進まないことがはてなとの大きな違いだと思います。はてな内では情報と情報の間、人と人の間を行き来できるので、同じようにネットサーフィンの一環として利用していてもはてなの方が有意義な時間が過ごせます。

■それって実生活でも役立ってます?

 実生活といっても趣味に関することでしか役立っていませんね。教養が身に付くと言えばそうだけど、あくまで無駄知識に近いというか。私は学生なので仕事への利用はわかりませんが、働き始めても仕事にはブックマークくらいしか利用しないと思います。

■こんなところは直してほしい

 直してほしい、とは違うかもしれませんが、一般的なインターネットユーザには「はてなという存在」の認識がまだまだ薄いように思います。YahooやGoogleは知っているけれどはてなを知らない、でもYahooやGoogleで検索してヒットしたはてなキーワードのページは何度も見ている、という人の方が多いのではないでしょうか。web2.0のとっつきにくさや利用価値の曖昧さを考慮しても、ユーザをweb2.0やはてなの世界に巻き込んで行く力が足りないのかな、と思います。最近はヘルプのページなどが改善されて前よりも何をしている会社なのかわかりやすくなった気はしますが。

 もちろんそれによってこれ以上サーバーが重くなるのは勘弁して欲しいです。

褒めちぎってますが、利用者からするとみんな何で使わないの?というような意見にしかならないんですよねぇ。好きですよ、はてな。

id:aratako0

僕は2年位前にGREEを使っていたのですが、ダメでしたね。すぐ飽きちゃいました。なんとも言えない、あのユーザー同士のぬるま湯的な感じがダメで。特に得ることもなく、という感じです。(逆に、最近それほどネットにはまっていない友人などは、よくリアルな会話の中でmixiの話をしていますねー)

僕もgoogleなどで検索したキーワードからはてなを存在を知ることになったので、もしかしたらそういう人は多いのかもしれません。

僕もはてなの部分的には改善して欲しいところはあるんですが、それでも全体的にはてなが好きですね。「なんで、使わないの?」と思いますけど、使わない人からすれば「なんで、使わなきゃいけないの?」と言われるんでしょうけど。

2006/07/01 08:52:55
id:sami624 No.15

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432006/07/01 09:15:26

ポイント13pt

利用しているサービス

web log

人力検索

改善点

時々メンテナンス中となり利用ができないことや、表示に著しく時間が掛かることがあるので、サーバーのスペックを改善して欲しい。

id:aratako0

僕にとっては、ブクマの表示に時間がかかることが一番ツライですね。あそこのサイト行きたいのに、見れやしない、ってのが一番ストレスになっているかも。

2006/07/01 09:31:34
id:castle No.16

castle回答回数1011ベストアンサー獲得回数122006/07/02 03:30:34

ポイント13pt

・はてな人力検索

・はてなダイアリー

・はてなアンテナ

・はてなブックマーク

・はてなRSS

 

かなりお世話になってます。

ダイアリーは使いやすいですね。ブログは他社と比較して書きやすいと感じます。

アンテナで巡回サイトのチェックが楽になりました。

最近はブックマークも利用しています。注目記事を巡回するのと気にいった記事のクリップに便利。お気に入り登録を覚えてから使うようになりましたね。

RSSは時々かな。

こんなサービスが殆ど無料なのは凄いことだと思います。

id:aratako0

そうですよね、今冷静になって考えれてみればほとんどが無料なんですよね。

僕も人力検索使う時くらいですから、お金を使うことって。

2006/07/03 11:33:35
id:mark_hk No.17

mark_hk回答回数31ベストアンサー獲得回数32006/07/07 02:18:10

ポイント10pt

利用しているのは、「はてなダイアリー」「人力検索はてな」です。

ダイアリーはほぼ日記です。一応公開はしてますが、見てほしいと全然思ってません。メモみたいなもんです。

人力検索はアンケートやいわしを主にポイントを稼いでます。でも使い道は特にないです。ひまつぶしを兼ねてます。

以前、テレビ東京のカンブリア宮殿という番組に代表の方が出演していたのを見て興味を持ったのですが、現時点ではすごい点はこれっぽっちも感じてません。

なんか俺が驚くことをしてくれえ。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません