ベクトルはイタリックの太文字で表記するのが普通のようですが、手書きのときは太文字にするのは難しいです。文字の上に矢印を書く以外の表記方法はないのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/06/30 14:03:06
  • 終了:2006/07/03 14:15:23

回答(7件)

id:apple-eater No.1

apple-eater回答回数420ベストアンサー獲得回数82006/06/30 14:19:50

ポイント25pt

スカラーをギリシャ文字であらわすと決めれば、

ベクトルはアルファベットの小文字で表してもいいのではないかと。

そいで、アルファベットの大文字は行列と決める

これで、とくに混乱はないでしょう。

岩波数学辞典(第三版)210.A 線形空間を参照のこと。

urlはダミー

http://www.hatena.ne.jp/

id:htmnknmn

なるほど、確かに問題なさそうですね。

2006/06/30 18:59:37
id:konnyakmannan No.2

konnyakmannan回答回数10ベストアンサー獲得回数02006/06/30 14:23:47

ポイント18pt

右下に添字をつけて表記するのはどうでしょうか。

例えば、「v」ベクトルなら添字「i」をつかって「vi」なんて表すのはどうでしょう。

(つまり、「i」成分を代表にしている。)

またはあらかじめ普通の文字でベクトルを表すとあらかじめことわるのはどうでしょうか。

↓wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/ベクトル_%28物理%29

id:htmnknmn

「i」成分を代表にしている。っていうのがどういうことかよくわかりませんでした。

2006/06/30 18:59:09
id:yo-kun No.3

yo-kun回答回数220ベストアンサー獲得回数302006/06/30 15:30:41

ポイント30pt

比較的よくやるのが、太文字を表す時にはアルファベットに縦棒を一本追加したような記述方法をとることが多いように思います。


aであれば閉じた丸の中に左寄りに縦棒を一本追加、bであれば左側の縦棒を二本線にする、といった感じです。

こちらに例があります。(悪い例が挙げてありますが、ベクトル自体の表記方法としては参考になるかと思います)

http://www-antenna.ee.titech.ac.jp/lecture/contents/denjiha/doc/...



また、ベクトルとスカラーの誤解がない場合には普通のアルファベットで表記する方もおられます。

id:htmnknmn

なるほどなるほど。

ちなみに前もって断ってから使うといったようなことをしなくても使える標準的な書き方なのでしょうか。

後、文字の上に矢印を書く表記法は4次元以上のベクトルに関しても使って良いのでしょうか。

2006/06/30 19:06:56
id:yo-kun No.4

yo-kun回答回数220ベストアンサー獲得回数302006/06/30 19:52:00

ポイント15pt

後、文字の上に矢印を書く表記法は4次元以上のベクトルに関しても使って良いのでしょうか。

文字の上に矢印を書く表記は幾何的なベクトルに対してのみ用い、線形代数学における抽象化された概念であるベクトルには用いないように思います。

ですから4次元以上のベクトルには普通は用いないと思います。


なお、記法に関してより分かりやすいページがありましたので追記しておきます。

http://butsuri.fc2web.com/pmath/1-01.html

id:n-u-ki No.5

n-u-ki回答回数5ベストアンサー獲得回数02006/06/30 19:54:24

ポイント14pt

yo-kunさんが言っておられるように、物理をやる人は「太文字を表す時にはアルファベットに縦棒を一本追加したような記述方法」をよく使っています。物理の世界に居る限りは特に断る必要はありませんね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%A...

また相対論では4元ベクトルを

A_i=(A_0,A_1,A_2,A_3)=(A_0,{\bf A})

のように書きます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/4%E5%85%83%E3%83%99%E3%82%AF%E3%83%...

id:apple-eater No.6

apple-eater回答回数420ベストアンサー獲得回数82006/06/30 20:06:55

ポイント14pt

i-成分を代表というのは:

ベクトル演算というのは、並列に演算するわけで、本質は要素のi成分に対する演算です。

だから Ai (iは添え字)と表現してしまいます。

これは高度な演算をする際の簡略記法で、

物理で多用されるもの。

アインシュタインの一般相対論の式とか(ベクトルじゃないですけど)。

id:aiaina No.7

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/06/30 20:41:05

ポイント5pt

http://oku.edu.mie-u.ac.jp/~okumura/texwiki/?%E8%A1%A8%E8%A8%98%...

こちら参考になりますでしょうか

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません