レトルトとボイリングパックの違いを教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/07/04 17:04:33
  • 終了:2006/07/04 23:41:30

回答(6件)

id:jame2 No.1

jame2回答回数270ベストアンサー獲得回数32006/07/04 17:10:31

ポイント20pt

レトルトは最後まで調理がしてなくて、温めるのと同時に加熱して調理完成となると聞いたことがあります。

ボイリングパックは既に完成している料理がいれてあるのではないでしょうか?

ダミーhttp://www.google.co.jp/

id:love-and-peace No.2

love-and-peace回答回数239ベストアンサー獲得回数22006/07/04 17:34:55

ポイント20pt

ボイリングパックは透明ビニール製のパックで中身が見えるようになっています。通常冷凍か冷蔵で保存します。常温や明るい場所での保存は苦手で長期保存には不向きです。

用途としては、作り立てに近い味わいを得ることに重点が置かれており、中身が見えることも含めて、商品としての訴求力があります。

おそらく、航空機の機内食用に開発された真空調理法を起源とし、宇宙食などにも応用されている技術であると思います。業務用の展開が先行しており、ファミレスのキッチンにはこれがごろごろしています。

レトルトは金属薄膜とビニールの複合素材によるパックで、常温で長期間保存できます。このため、常温・長期間でも味の変質の少ない食品に利用されます。要するに中身は缶詰と同じ環境にあると考えられます。

これは、軍事用あるいは登山などの極限環境用としての保存食の技術上の延長にあると思います。

両者の共通点は袋ごとゆでるところにありますが、ボイリングパックは名前とは異なり少し工夫すれば電子レンジでも加熱できますね。

id:daiyokozuna No.3

daiyokozuna回答回数3388ベストアンサー獲得回数752006/07/04 17:53:30

ポイント20pt

材質の違いではないですか?

ボイリングパックは透明な樹脂製。

レトルトはアルミ箔が中に挟まれています。

id:nana109 No.4

nana109回答回数695ベストアンサー獲得回数132006/07/04 17:16:37

ポイント20pt

同じでしょう(笑)

レトレト:アルミ箔・ポリエステルなどの耐熱・耐圧性の袋に密封

ボイリングパック:どちらかと言うとポリパックが殆ど

レトルトと言うと普通はアルミ箔のを思い浮かべますが、調べたらポリエステルでも良いようなので。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%8...

とすると同義語としか解釈出来ません!

質問者が未読の回答一覧

 回答者回答受取ベストアンサー回答時間
1 pikupiku 3043 2753 73 2006-07-04 18:41:00

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません