今現時点において知られている生理活性ペプチドを調べたいと考えています。

どのHPを参考にすればいいでしょうか。
よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/07/05 16:57:18
  • 終了:2006/07/11 13:04:15

回答(6件)

id:Surfholic No.1

Surfholic回答回数130ベストアンサー獲得回数12006/07/05 17:56:28

ポイント19pt

http://www.peptide.co.jp/jpn/i/prep.htm などいかがでしょうか!?

id:bannin1962

ありがとうございます。

2006/07/11 12:57:38
id:batti55 No.2

batti55回答回数904ベストアンサー獲得回数272006/07/05 17:57:52

id:bannin1962

ありがとうございます。

2006/07/11 12:56:34
id:kuriochiko No.3

kuriochiko回答回数133ベストアンサー獲得回数92006/07/05 18:31:14

ポイント31pt

京都大学大学院農学研究科の以下の研究室のHPに詳しく記載されています。

http://www.sseiri.kais.kyoto-u.ac.jp/research.html

http://jstshingi.jp/2005/pdf/102705.pdf

国の研究機関です。

http://unit.aist.go.jp/brf/images/maruyamasusumu/maruyamasusumu-...

製品化に取り組んでいる企業です。

http://www.ils.co.jp/main.html

書籍では「タンパク質工学」に記載されています。

http://www.igaku.co.jp/Bioscience/Protein_Eng.htm

id:bannin1962

ありがとうございます。

大変参考になりました。

2006/07/11 12:55:43
id:aiaina No.4

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/07/05 20:21:56

id:bannin1962

ありがとうございます。

大変参考になりました。

2006/07/11 12:51:13
id:crisis-christ No.5

crisis-christ回答回数85ベストアンサー獲得回数62006/07/06 00:23:00

ポイント50pt

現状、ペプチドホルモンやニューロペプチドをメインに扱った

包括的データベースは残念ながら存在していないに等しいと思います。

但し、多くの生理活性ペプチドは7回膜貫通型のGタンパク質共役型受容体への

結合を活性発現の第一機序としていますので、

そちら側からのアプローチなら比較的容易です。

GPCR関連のデータベースはいくつか存在しますが、

特に、今年発表されたGLIDAはweb上でGPCRおよびそのリガンドの情報を得るのに非常に有用かと思います。

http://nar.oxfordjournals.org/cgi/content/full/34/suppl_1/D673

http://gdds.pharm.kyoto-u.ac.jp/services/glida/

id:bannin1962

ありがとうございます。

詳しい解説もしてくださって、大変よくわかりました。

2006/07/11 13:00:16
id:hiyokochan No.6

hiyokochan回答回数37ベストアンサー獲得回数02006/07/06 04:31:12

ポイント35pt

http://www.lsi.kurume-u.ac.jp/molecular_genetics/Page%206.html

参考になれば嬉しいです。

id:bannin1962

非常に参考になりました。

ありがとうございます。

2006/07/11 13:02:46

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません