実は先人の素晴らしい知恵が生かされている、「仕組み」や「道具」を教えて下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/07/05 20:21:37
  • 終了:2006/07/12 20:25:02

回答(13件)

id:kuriochiko No.1

kuriochiko回答回数133ベストアンサー獲得回数92006/07/05 20:42:15

ポイント15pt

「万年筆」は、どうでしょうか。

http://k-pen.net/howto/rekishi/rekishi.html

ウォーターマン万年筆の構造

インクがスムーズに流出するためには、流れ出たインク相応の空気が軸内に入って行かなければならない。ウォーターマンは毛細管現象を応用したペン芯を開発し見事その要求を果たした。その基本原理は以降の万年筆全てに適用される事となる重要な発明である。

id:hawkwind No.2

hawkwind回答回数40ベストアンサー獲得回数32006/07/05 20:50:04

ポイント15pt

http://www-lib.shinshu-u.ac.jp/seni/online/no30/4.html

そういえば昔、宮大工になりたくてこんなことをよく調べてました。興味なかったらすいません。

id:sibazyun No.3

sibazyun回答回数1756ベストアンサー獲得回数2362006/07/05 21:23:01

ポイント15pt

郵便切手をはって出すという郵便制度

http://www.fukuoka-stamp.jp/column/column.cgi?no=3 参照。

 ・当初の郵便料金は、受け取る側が払っていた

  →出すほう、用事のある方が払う制度にした。

 ・その手法に、「料金付き封筒」があった。

  →書き損じがあると負担がたいへんだった。

 ・そこで、きちんと書いたものに貼ればよい切手が考え出され、郵便が普及した。

id:kuriochiko No.4

kuriochiko回答回数133ベストアンサー獲得回数92006/07/05 21:41:16

ポイント15pt

「機械式時計」はどうですか。

http://kawai3.hp.infoseek.co.jp/horology-index.html

http://www.fhs.jp/Mechanism/mecha/page1.htm

1500年頃、ピータ・ヘンラインが「ゼンマイ」を発明したのが機械式時計の携帯化に寄与しました。

「時間をを計ろう」と考えてその道具を発明したのもすごいですが。日時計や水時計等。

http://kawai3.hp.infoseek.co.jp/history1.html

http://homepage2.nifty.com/sawada-tokei/clockhistory.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%82%E8%A8%88

id:igaguriman No.6

igaguriman回答回数47ベストアンサー獲得回数12006/07/05 23:11:44

ポイント15pt

鍼管(鍼を刺してもいたくないようにとのことです。)

http://kyushu.yomiuri.co.jp/entame/tsubo/0509/ts_509_050914.htm

id:jyouseki No.7

jyouseki回答回数5251ベストアンサー獲得回数382006/07/05 23:59:55

ポイント15pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%A...

ヴァイオリンは17~18世紀に完成して、その後変化していません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%8...

ストラディバリのヴァイオリンが数億円億で取引されているのは、それ以上の品が現在の技術を持ってしても作ることができないからです。

id:ayuemi No.8

ayuemi回答回数216ベストアンサー獲得回数52006/07/06 00:45:52

ポイント15pt

水車とかどうですか?

水の力を動力としたところは先人の知恵ではないでしょうか? 

http://www.city.mitaka.tokyo.jp/suisya/jyousetu/sikumi.html

水車が初めて作られたのは、紀元前1世紀頃、トルコを中心とした小アジアと言われている。その後、東西2つのルートに分かれて伝播し、日本には610年に中国・朝鮮半島を経て伝来した。

id:akira-a No.9

akira-a回答回数285ベストアンサー獲得回数12006/07/06 02:09:06

ポイント15pt

http://www.union-net.or.jp/cu-cap/kaitensusi.htm

回転すしのレーンって、ビール工場の現場を寿司職人さんが見て思いついたものらしいですね。

id:daikanmama No.10

daikanmama回答回数2141ベストアンサー獲得回数822006/07/06 07:11:09

ポイント15pt

水道関係の仕組みって、すごいなあと思います。

トイレを流した後、タンクに水が一杯になると自動的に水が止まりますが、これって電気も何も使わず、水圧をうまく利用して弁を作動させているのです。その他にも水圧だけでいろいろな動作をさせる仕組みがあって、こんなことを考え出した人たちって偉い!と感動します。

http://www.asahi-net.or.jp/~kv6t-ymgc/08material/raccoon_materia...水道用弁類

id:teresa8102 No.11

teresa8102回答回数1ベストアンサー獲得回数02006/07/06 17:05:30

ポイント10pt

風呂敷

荷物の大きさを風呂敷より小さければ選ばないし、不要なときの持ち運びがコンパクトなのが一番です。

http://homepage2.nifty.com/futava/furosiki/method/meth.htm

id:apple-eater No.13

apple-eater回答回数420ベストアンサー獲得回数82006/07/06 18:47:44

ポイント10pt

スケート(靴)

スケート - Wikipedia

いまだに、スケートが氷の上で滑る原理は解明されていない。

そのため、基本デザインは変わらない。

氷の上でスケートが出来る理由として

  1. 水があるからすべるという説
    1. 圧力融解説(氷は圧力をかけると融点が下がるから滑るという説。融点降下の効果は低く、極寒でもスケートが出来ることを説明できない。普通の靴でも滑りやすいことも説明できない)
    2. 摩擦融解説(摩擦で熱が生じて解けて滑るという説。氷の上で止まっていても滑ることを説明できない。)
    3. 擬似液体膜説(氷の表面には零下でも薄い水の膜があるという説)
  2. 水がなくてもすべるという説
    1. 凝着説(フライパンのフッ素加工が滑る原理)

などがある。

海外では摩擦融解説が有力。

だが、状況は混沌としているそうだ。

(朝日新聞朝刊 2006/3/1 科学欄 参考)

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません