ブレッドボードで電子工作を始めようと思っています。

http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?c=bread
http://www.systemuse.co.jp/bb/index.htm


ブレッドボード、抵抗、コンデンサ、トランジスタ、OPアンプIC等
一通り基本的な部品をそろえらいのですが1個1個買うのは
大変なのでまとめてごっそり買いたいと思っています。

通販だと下記サイトに抵抗セットやコンデンサセットがありました。
http://www.interq.or.jp/www-user/ecw/parts/partsidx.htm

どのような部品内容でそろえればよいでしょうか。予算はいくら位で考えればよいでしょうか。
また、秋葉原or通販or渋谷周辺で(できれば安く)買えるところを教えてください。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2006/07/07 19:06:03
  • 終了:2006/07/12 20:47:38

ベストアンサー

id:Kumappus No.2

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852006/07/07 19:59:36

ポイント25pt

質問の部品セットってのを見てみましたが、かなり適当〜に集めただけですね…。

http://www.interq.or.jp/www-user/ecw/parts/rset-c.htm

抵抗で言うと比較的まんべんなく集めたのがこれみたいな感じですけど…。

昔は「部品セット」というのは存在しましたが、それは抵抗やコンデンサ、トランジスタ(ひょっとすると真空管もかな)などをまさにまんべんなく集めて箱に入れた、プロが使う保守用セットのようなもので、数万円ぐらいしていました。

今は出張修理で部品を交換、ということはなくなってしまったのでこういうセットもないと思います。あるとしたら家の配線工事するような電気屋さんのケーブルやヒューズその他の配線材のセットぐらいでは…。

回路設計はまず何を作るのかを決めて、仮りにでも回路定数をある程度決めてから部品を決定しますからあれとあれとあれがあれば大丈夫…という万能なセットはなかなか作れないのです。たとえて言えば料理を作るときに何かちゃんと作ろうとすればそれなりに材料を考えて作る必要があるのと同じです。

(もっとも料理だと有り合わせでもなんとかなっちゃいますけどね)

あえてOpAmp回路で何かするとすれば(想定しているのは反転・非反転増幅回路)、

  • 抵抗:100、470,1k、2.2k,4.7k,10k,22k,47k,100kを各10本ぐらい
  • コンデンサ:パスコンとして0.01〜0.1μFの積層セラミック(これは後でも使うのでたくさん買ってもよい)。その他は作りたい回路による。数10pFのコンデンサ類は複雑?な回路で位相補償するときには使いますが、最初はいらないでしょう。
  • 配線材:ブレッドボードとセットで売ってることが多い。作るのはめんどくさいのでちょっと高いけど買うほうがよい。
  • その他:ワニ口クリップつきの配線、電源コネクタ、電源(ACアダプター12V×2個を正負電源に使う)、測定器各種(やりたいことによる)、小型のイヤホン(音の出る回路ならこれで確認)

などかなあ…。純粋にOpAmpだけで動かす回路であれば他の半導体類は不要かと。パワーを得たいときや信号を変換したいときにはまずは小信号用のトランジスタ(2SC1815,2SA1015など)やダイオードも必要ですが。あと、そうだなあLEDはいくつか買っておくと光らせられる(何か動いているのが目でわかる)から楽しいかな。

あ、そうだ、あとブレッドボードとはいえどうしてもハンダづけは必要になる可能性が高いのでハンダごてセットは買っておきましょう。例えばACアダプタからブレッドボードに給電するところなどでは必ずどこかハンダづけがいります。

で、バラ買いはめんどくさいとおっしゃってるようですのでできるだけ回る店を少なくするために、

千石電商でほとんど用が足ります。

http://www.sengoku.co.jp/

抵抗、コンデンサ類はここの地下一階に棚に入っていっぱい売っています。通常は抵抗は1/8〜1/4Wの小さいやつで十分でしょう。

またここの2階にはOpAmpの代表的なものは一通りあります(081や4558あたりでいいのではないかな)。同じフロアにコネクタ類もあります。

ブレッドボード類は千石の1階にもあったと思うけど他にも例えばマルツ電波

http://www.marutsu.co.jp/

に置いてあります。ここは夜8時まで開いてる秋葉では珍しいお店です。

とにかくまずおおざっぱにでも何が作りたいかある程度決めて、設計の第一歩をはじめないと結局は身につかないように思いますがどうでしょうか。

id:urekat

丁寧な回答ありがとうございました。

あした秋葉原に行ってみようかと思います。

キットの製作はやったことがあるので、ハンダごて等は持っています。

やりたいことは、

http://wiki.livedoor.jp/yamamaya_com/comment/A/D%a5%b3%a5%f3...

ここのコメントのようなことがとりあえずの目的です。

(3069のキットのA/Dコンバータに温度センサをつなぐ。)

温度センサはなぜかLM35というものが手元にあります。

また、「リモコソ」

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=U...

これを分解してボタンを押す部分のON/OFFをCPUボードからソフトで制御したいです。

のちのちやりたいのは、

・光量センサ、赤外線量センサ等の接続。

・赤外線LEDを点滅させてリモコンコードの送信。

です。

2006/07/07 20:24:11

その他の回答(6件)

id:sainokami No.1

sainokami回答回数853ベストアンサー獲得回数452006/07/07 19:16:54

ポイント1pt

http://akizukidenshi.com/

有名どころですけど(ご存じかもしれないですが)。

id:urekat

ばらで買うのが面倒くさいのです。

部品セットで売ってますか?

何を買えばよいか良くわからないし。

2006/07/07 19:20:28
id:Kumappus No.2

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852006/07/07 19:59:36ここでベストアンサー

ポイント25pt

質問の部品セットってのを見てみましたが、かなり適当〜に集めただけですね…。

http://www.interq.or.jp/www-user/ecw/parts/rset-c.htm

抵抗で言うと比較的まんべんなく集めたのがこれみたいな感じですけど…。

昔は「部品セット」というのは存在しましたが、それは抵抗やコンデンサ、トランジスタ(ひょっとすると真空管もかな)などをまさにまんべんなく集めて箱に入れた、プロが使う保守用セットのようなもので、数万円ぐらいしていました。

今は出張修理で部品を交換、ということはなくなってしまったのでこういうセットもないと思います。あるとしたら家の配線工事するような電気屋さんのケーブルやヒューズその他の配線材のセットぐらいでは…。

回路設計はまず何を作るのかを決めて、仮りにでも回路定数をある程度決めてから部品を決定しますからあれとあれとあれがあれば大丈夫…という万能なセットはなかなか作れないのです。たとえて言えば料理を作るときに何かちゃんと作ろうとすればそれなりに材料を考えて作る必要があるのと同じです。

(もっとも料理だと有り合わせでもなんとかなっちゃいますけどね)

あえてOpAmp回路で何かするとすれば(想定しているのは反転・非反転増幅回路)、

  • 抵抗:100、470,1k、2.2k,4.7k,10k,22k,47k,100kを各10本ぐらい
  • コンデンサ:パスコンとして0.01〜0.1μFの積層セラミック(これは後でも使うのでたくさん買ってもよい)。その他は作りたい回路による。数10pFのコンデンサ類は複雑?な回路で位相補償するときには使いますが、最初はいらないでしょう。
  • 配線材:ブレッドボードとセットで売ってることが多い。作るのはめんどくさいのでちょっと高いけど買うほうがよい。
  • その他:ワニ口クリップつきの配線、電源コネクタ、電源(ACアダプター12V×2個を正負電源に使う)、測定器各種(やりたいことによる)、小型のイヤホン(音の出る回路ならこれで確認)

などかなあ…。純粋にOpAmpだけで動かす回路であれば他の半導体類は不要かと。パワーを得たいときや信号を変換したいときにはまずは小信号用のトランジスタ(2SC1815,2SA1015など)やダイオードも必要ですが。あと、そうだなあLEDはいくつか買っておくと光らせられる(何か動いているのが目でわかる)から楽しいかな。

あ、そうだ、あとブレッドボードとはいえどうしてもハンダづけは必要になる可能性が高いのでハンダごてセットは買っておきましょう。例えばACアダプタからブレッドボードに給電するところなどでは必ずどこかハンダづけがいります。

で、バラ買いはめんどくさいとおっしゃってるようですのでできるだけ回る店を少なくするために、

千石電商でほとんど用が足ります。

http://www.sengoku.co.jp/

抵抗、コンデンサ類はここの地下一階に棚に入っていっぱい売っています。通常は抵抗は1/8〜1/4Wの小さいやつで十分でしょう。

またここの2階にはOpAmpの代表的なものは一通りあります(081や4558あたりでいいのではないかな)。同じフロアにコネクタ類もあります。

ブレッドボード類は千石の1階にもあったと思うけど他にも例えばマルツ電波

http://www.marutsu.co.jp/

に置いてあります。ここは夜8時まで開いてる秋葉では珍しいお店です。

とにかくまずおおざっぱにでも何が作りたいかある程度決めて、設計の第一歩をはじめないと結局は身につかないように思いますがどうでしょうか。

id:urekat

丁寧な回答ありがとうございました。

あした秋葉原に行ってみようかと思います。

キットの製作はやったことがあるので、ハンダごて等は持っています。

やりたいことは、

http://wiki.livedoor.jp/yamamaya_com/comment/A/D%a5%b3%a5%f3...

ここのコメントのようなことがとりあえずの目的です。

(3069のキットのA/Dコンバータに温度センサをつなぐ。)

温度センサはなぜかLM35というものが手元にあります。

また、「リモコソ」

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=U...

これを分解してボタンを押す部分のON/OFFをCPUボードからソフトで制御したいです。

のちのちやりたいのは、

・光量センサ、赤外線量センサ等の接続。

・赤外線LEDを点滅させてリモコンコードの送信。

です。

2006/07/07 20:24:11
id:dungeon-master No.3

dungeon-master回答回数571ベストアンサー獲得回数402006/07/07 20:30:53

ポイント14pt

デジタル回路を実験するために部品を買う(後から作る回路を考える)なら、以下のパーツ。

抵抗、セラコン、LED等、大方Kumappusさんが書いてしまったので、追加購入と思ってください。

  • 定番ロジックIC (CMOS4000Bシリーズ、TTL74シリーズ)のDIPパッケージ。幾つか。
  • 1μF~100μF、などのケミコン(耐圧50V程度) いっぱい
  • より線のカラーリード線(ハンダ付け用)、何色か適当な長さ
  • 安定化電源装置(AC100Vから5Vが取れるもの)

電源は、5Vのほか±12Vが取れるものなら OpAmp実験とロジックIC実験 両用になります。

ACアダプタは無負荷時に電圧が上がり、DCパワー接続時に実験回路を傷める事があるので注意。

ブレッドボードの穴は、太い線やハンダがこびりついた部品やリード線を挿さない方が良いので、

安売りジャンク袋(完成基板から部品取りしたパーツが入っている)には気をつけてください。

id:urekat

ありがとうございました。

買うものが決まってるなら、千石のほうが広くて涼しくて見やすくて快適ですね。4000Bは千石で買いました。

秋月のACアダプタが「安定です」とのことなのでそれを使っています。大丈夫でしょうか。

CPUボードが5Vなので12Vは買いませんでした。

2006/07/10 14:08:53
id:dungeon-master No.4

dungeon-master回答回数571ベストアンサー獲得回数402006/07/07 21:04:21

ポイント14pt

2の回答にコメントが入っているのに気が付きませんでした。

あちらのコメントにあるLM385は秋月で5個100円。

http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=lm358&s=score&...

多すぎかもしれませんが実験で壊す可能性もあるので5個入りで吉です。


リモコソですが、ボタン数が多いのでおそらくマトリクス配線になっていると思います。

リモコソとマイコンのロジック電圧が違う可能性があります。

押したいボタンの両方の端子に繋がる線を引っ張ってきて、アナログスイッチ(4066B等)

を使ってマイコンからOn/Off制御するのが楽かもしれません。

http://www.pentax-fan.jp/BODY/istDrelease.asp

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%99%E6%BA%96%E3%83%AD%E3%82%B...

id:urekat

LM385は定電圧を作ってくれるIC?ですよね。

http://shop2.genesis-ec.com/search/item.asp?shopcd=17210&ite...

LM358は増幅してくれるものですよね。

LM358は汎用的な「普通な」やつなんでしょうか。

アナログスイッチは調べてみます。

2006/07/07 21:48:23
id:pantograph No.5

pantograph回答回数17ベストアンサー獲得回数12006/07/08 19:03:41

ポイント25pt

LM385はシャントレギュレータといって、基準電圧を作る為のICです、

出力電圧が固定の物 or 可変の物があります。

http://www.national.com/JPN/ds/LM/LM385-1.2.pdf

http://www.national.com/JPN/ds/LM/LM385-2.5.pdf

http://www.national.com/JPN/ds/LM/LM385-ADJ.pdf


LM35のデータシート、使い方等は下記のリンクから。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=LM35&btnG=Google+...


LM358は単電源動作が可能な汎用OPアンプです。定番品です。

他のメーカからも同等品(例:uPC358C (NEC))が出ています。


>・光量センサ、赤外線量センサ等の接続。

http://jp.hamamatsu.com/resources/products/ssd/jpn/top/tech_info...


>・赤外線LEDを点滅させてリモコンコードの送信。

赤外線リモコンの信号フォーマットとその応用例を挙げておきます。

http://www.necel.com/ja/faq/mi_com/__com_remo.html

http://sugi.sakura.ne.jp/denshi/index.html

id:urekat

いろいろありがとうございます。

参考にさせていただきます。

今日秋葉原に行ってきました。

秋月・・・せまい、暑い。けど大盛況。

千石・・・広くて涼しいし品揃え豊富。

マルツ・・広い。

駅の横や道をわたって入って右の商店街(?)も見てみましたが、秋月と千石に行っていれば特に高くも無く間違いなしってかんじでしょうか。

2006/07/08 21:47:25
id:chintaro3 No.6

chintaro3回答回数19ベストアンサー獲得回数12006/07/08 22:41:29

ポイント16pt

何でも作れるように部品をそろえようとすると、あっという間に10万円ぐらいはかかってしまい、しかも大半はデッドストックという、とてもムダの多いことになります。面倒でも、作りたいものを決めて、それに必要な部品+予備を買うようにしたほうが良いと思います。

(経験者です。ある日集計して見たら40万ぐらいになってました。それだけの部品在庫を手元に持っていても何か凝ったもの作ろうとすると常に足りない部品がでてきます。・・・まぁ、パチンコでムダ使いするより有益なお金の使い方とは思いますが)

 

学習目的でしたら、大人の科学の「電子ブロック」は使ってみたことはありますか?定価\10,290円也。お奨めです。

http://shop.gakken.co.jp/otonanokagaku/vol07.html

id:urekat

電子ブロックは使ったことはないです。

輸入物のぽいものを中学生ぐらいのときに使ったことがありますが、さっぱりわけがわかりませんでした。http://q.hatena.ne.jp/1151647066

とりあえず、抵抗、コンデンサ、トランジスタ、IC、スイッチ、ブレッドボード・・・8000円分ぐらい買ってきました。抵抗は100円の袋で100本なので大量です。。

2006/07/10 13:44:17
id:Kumappus No.7

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852006/07/08 22:56:25

ポイント25pt

祝、初アキバパーツ買い出し遠征

駅の横や道をわたって入って右の商店街(?)

これはラジオセンターと東京ラジオデパートですね。

おっしゃるとおり秋月と千石で大体用は足りるんですが、

  • 例えば真空管用の部品などはラジオセンター、ラジオデパートでないと入手困難(高耐圧のコンデンサなど)
  • 同じく「高級オーディオ用」(やや眉唾)の部品も
  • 同じくジャンク品や特殊な半導体、トランス類も

などと、ややマニアックな代物には両ショップ群が欠かせませんね。

あと、電線のことならラジオデパート向かいのオヤイデ電気を忘れてはいけないでしょう。

さて、リモコソの分解ですが、

http://www.eakon.jp/structure/decomposition/remort.html

http://dddo.cocolog-nifty.com/test/2005/01/1723_overhaul_r.html

リモコソもこのURLにあるように導電ゴムが金属接点に接触してショートすることで押されたことを検出していると思います。で、金属接点側に線を取り付けるのはハンダ付けの過程で樹脂が溶けちゃったりハンダがくっつきにくい素材だったりする可能性があるので、一足飛びに

・赤外線LEDを点滅させてリモコンコードの送信。

にチャレンジした方がいいのではと思います。

http://www.nico.to/mm/irgp.html

http://hp.vector.co.jp/authors/VA014576/remote.html

すでに挑戦している人もけっこういるし、だからと言ってオリジナリティが発揮できない分野というわけでもありませんから。

  • LEDの接続の方法
  • 発光パターンの学習方法
  • PCとの連携方法
  • そしてそのためのプログラム

とやることはてんこ盛りで面白いと思いますよ。今だったらUSB経由でPCと話す学習リモコンというのはパーツ自体でUSBサポートしているものも増えてきているから具体的に進められそうだし、敷居はかなり高いけどもしBluetooth経由で話すものができたら、これは家電メーカーの一歩先を行っているのではないですかね。

id:urekat

リモコソの接点は光る金属ではなく黒い炭素(?)みたいなパターンでした。

簡単に定電圧の入力と温度計の入力とLED点灯ができたので一足飛びしてしまおうかとおもいます。

温度計がこんなに簡単なら、乾電池で動いて無線or赤外線で計測結果をとばすリモートセンサーとかたのしいかとおもいました。屋外においておきます。

リモコン受信モジュールはGP1UD282XKを買ってきています。

リモコンコードのタイミングを見るとSleepは使えなさそうでwhile(1)でループしなければだめそうですし、MES2のマルチタスクでネットワーク機能と同時に利用しようとするとタスク切り替えでリモコン入力を取りこぼしそうですがどうなんでしょうか。PICか何かで受信させてH8に送るようなことが必要でしょうか。

MES2でWebサーバを立てて携帯からエアコンのリモコン操作をするつもりです。

あ、あと、Trevaもつなぎたいです。

CPU1こではつらいですかね。

2006/07/10 14:31:02
  • id:urekat
    回答ありがとうございました。
    無事スタートを切れたようです!
    http://ssktkr.com/elecwiki/

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません