[情報処理]

サブルーチン処理と割り込み処理の違いを内部での処理の手順を明示して説明せよ。
プログラムカウンタ、スタック、スタックポインタ、ベクトルアドレスなどの動きを中心にして説明せよ。
この問題がわからないのですが、わかる方いらっしゃいませんか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2006/07/08 11:59:25
  • 終了:2006/07/15 12:00:06

回答(3件)

id:Mook No.2

Mook回答回数1312ベストアンサー獲得回数3912006/07/08 13:58:41

ポイント35pt

サブルーチンの処理は、記述にしたがって順番に実行されます。

それに対して、割り込み処理は他の処理が実行中でも、割り込みが発生した時点で処理されます。

それぞれの処理の仕組みを調べてみると良いのではないでしょうか。


呼出側は、サブルーチンへ渡す引数はどのように渡されますか?

サブルーチンから戻る場合、どのようにして呼出側の処理は再開されますか?

また、サブルーチンが関数である場合、どのように戻り値を受け取るかというのもあります。


プログラムの実行には、レジスタ、プログラムカウンタ、メモリなどの情報を管理して行う必要があります。

ある処理を中断した場合、再開できるための情報が必要ですが、これらが必要になります。

これはコンテキストなどで検索してみると良いでしょう。


同様に、割り込み処理ではこういったものがどのように管理されているか調べてみましょう。


また、情報の管理をするための仕組みとしてスタックやFIFO、リングバッファなどがあります。

それぞれの仕組みや特性を理解するとよいでしょう。


お分かりだとは思いますが、上記をそのまま書いても、宿題の解答にはなりません。

それぞれの内容を確認し、自分の考えでまとめてください。

質問者が未読の回答一覧

 回答者回答受取ベストアンサー回答時間
1 apple-eater 420 393 8 2006-07-08 22:18:55

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません