ベンチャー企業はたくさんありますが、

バイオベンチャーの社長って、一体年収どのくらいなんでしょうか?
ただし、上場してるような大きな会社じゃなく、これから先、のベンチャー限定で。

* ITとかと違って、バイオの場合は、個人ベンチャーみたいなのは少ない一方、
ほとんどが先行投資型で、赤字経営なわけじゃないですか?
そういう、資本は割と大きく、しかし赤字経営なベンチャー社長って収入はどのくらいなんだろう?
という疑問です。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2006/07/08 14:43:27
  • 終了:2006/07/15 14:45:35

回答(7件)

id:aiaina No.1

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/07/08 16:42:27

ポイント18pt

http://ten-navi.com/sar_job.php/job_id/5310

こちらは、年収500万~となっていますね

http://bpstore.nikkeibp.co.jp/mokuji2/bio.html

こちらは622万

id:match7

んん??

質問を読んでないんですか?

社長(及び経営者)について聞いてるんです!

一つ目は単なる社員だし、

二つ目は単なる社員の上に、バイオビジネス全体(大手製薬も含む)じゃないですか!

2006/07/08 17:01:24
id:HONMA9691 No.2

HONMA9691回答回数2529ベストアンサー獲得回数362006/07/08 22:25:07

ポイント17pt

花が咲く前に大金取ってたら、出資者にどつかれます。咲かずにしぼむかも知れないのに出資してくれた株主の手前、上場で創業者利益を得るまでおあずけです。

id:match7

お、おあずけ、ってまさか無給??

バイオベンチャーって、他のベンチャーと違って、

中堅~壮年の社長が多いと思うんですが、

家族を養っていけるのでしょうか……

それとも、蓄えを潰しつつ、早く上場出来る日を待つのかな?

2006/07/08 23:00:48
id:nishik No.3

にしk回答回数297ベストアンサー獲得回数172006/07/08 23:56:02

ポイント17pt

http://ir.eol.co.jp/EIR/4567?template=top&day=365

ライブドア証券がセントレックスに上場させた

エフェクター細胞研究所で調べてみました。

(上場系バイオベンチャーとしては恐らく最小規模)

上場の前の期の役員報酬の総額は2925万円。

取締役は4名だったようなので、平均すると700万円強になりますが、社長の取り分でいいますと

実際には1000万くらいではないでしょうか。

上場時の目論見書の

経理の状況等(単体)を見ると、損益計算書の中に

役員報酬が書いてあります。

上場した会社なら、目論見書には、上場の前期ないし前々期の財務諸表があるので、これを見ればおおよそわかると思います。

id:match7

ありがとうございます。

エフェクターのように、上場した会社でさえそれってことは、

非上場ベンチャーだと、年収500-700万くらいなもんでしょうかね?

(それって、大手バイオ系=製薬の20代社員レベルだ……)

2006/07/09 00:02:19
id:gakuyo No.4

gakuyo回答回数60ベストアンサー獲得回数32006/07/09 03:03:19

ポイント17pt

 シュミレーションで考えてみましょう(わかりやすいように話を単純化していますが、私がちょっと関わった事例を元にしています)。

(1)

 自己資金1000万で、ベンチャー企業の社長となる。

 社員を4人(月20万で)雇い、部屋を(月20万で)借りて(当然、これは毎月出ていくわけです)、スタート。

 で、売り上げを上げるべく努力をする。

 もし、最初の1ヶ月に売り上げがなければ、資金が900万に減ります。社長として、給料を取れば、その分も減りますね。

 社長として報酬を取らず頑張ったとして、10ヶ月間売り上げが無ければ、自己資金0でアウト(あとは、借金して続けるかどうか……)。

(2)

 自己資金1000万で、ベンチャー企業の社長となる。

 社員を4人(月20万で)雇い、部屋を(月20万で)借りて(当然、これは毎月出ていくわけです)、スタート。

 で、売り上げを上げるべく努力をする。

 もし、最初の1ヶ月に100万の利益があれば、そこから給料と家賃を払えるので、資金は1000万で変わらず。社長として、給料を取れば、その分が減りますね(社長として報酬を取らず頑張ればれば、自己資金は変わらず)。

(3)

 自己資金1000万で、ベンチャー企業の社長となる。

 社員を4人(月20万で)雇い、部屋を(月20万で)借りて(当然、これは毎月出ていくわけです)、スタート。

 で、売り上げを上げるべく努力をする。

 もし、最初の1ヶ月に1000万の利益があれば、そこから給料と家賃を払っても、900万残る。資金を1000万で変えならないのなら、社長として900万取れる(経営者としては、いくら取り、いくら会社の資金に入れるか悩むでしょうが)。

 ちなみに、私が関わったケースは、限りなく(1)でした(苦笑)。

  

id:match7

これは、ベンチャー一般ですよね?

質問文にも書いたとおり、

バイオベンチャーって、とりあえずはマイルストーン的な収入はあるとしても、

メガヒットな医薬が出来るまで(もしくは医薬の予定が出来て上場が出来るまで)

は基本的には赤字が多いと思います。

資本金を食いつぶす、というような。

例えば、僕の友達が就職しているバイオベンチャーは、大手のところなんだけど、

毎月研究費&人件費で、1億ずつ資本金を食いつぶしていっていると言っていました。

バイオベンチャーって、小さなところでも資本金5000万程度で、

それに、毎年、国の科学技術系の予算や、地方の振興予算、等々のバックアップをもらいながら、

何とか一年の赤字を、そういう+マイルストーン収入で補填していく、…ってのが一般的バイオベンチャーのビジネスモデルだと思います。

つまり、gakuyoさんのおっしゃる例だと、ほとんどが(1)になるような気がします。

ただ、その分また資本をかきあつめてきて、赤字を補っているかもしれないので、その意味では(2)なのかもしれません。

(バイオベンチャーでは、医薬が出来るまで……通常、医薬は開発から製品化まで最低10年はかかります……(3)にはならないことが多いと思います)

ということは収入0なのか?

ということですが、収入0じゃないような気がするんだよなあ。

2006/07/09 03:25:10
id:gakuyo No.5

gakuyo回答回数60ベストアンサー獲得回数32006/07/09 14:46:00

ポイント17pt

 2回目です。ちょっと単純化しすぎたと思います(笑)。それと、私がちょっと関わったベンチャーはバイオではありませんが、仕事柄、バイオ関連の話にはアンテナを張っているので……。

 で、バイオベンチャーの場合、大小はありますが、大での資金調達は1000万ドル(10億円)単位がざらですよね。この場合、出資者に対して話をもっていく際に「金の卵=技術」があるわけです。で、もっていく人は大学の先生だったり、すでに成立している企業の経営者だったり……しますから、自分の収入をベンチャーから得る必要が無い。これがひとつのケースですね。

 逆に、出資者が「金の卵=技術」をもつ人にベンチャー化をもちかける場合、これは、出資者間の競争になったりしますから、契約金・年収などが、「業績とは関係なく」払われるみたいです。

 たとえば、有名なベンター氏(セレラー社・元社長)でも、年に56万ドル(1ドル100円で、5600万)だそうです。彼が、「NIH辞めた92年当時、約80億円を出資したいと申し出た投資家がいた」ということから考えると多いのか少ないのか……。

http://www.ayakatakagi.com/bio/index.html

 もちろん、企業化した時点で、報酬その他を明確にするのは、当然なわけですから、収入0になるとは限らないでしょうが、金ではなく、自社株を得るというケースも多いようで……、成功後、自分で株を持って創業者利益を得る、企業そのものを売ることで利益を得る、という形が目立ちます。

 上に引用した記事には、

 「ストックオプションを入れて1年当たり500万ドル(=5億円)報酬があったはず。もう働く必要はないと思いますよ」

 両方が事実だとすると、ベンターは大半の報酬をストック・オプションでもらったことになりますね。

 しかし、ご存知だと思いますが、欧米でも、単体で利益を上げ、企業として確立したバイオベンチャーは多くはないわけで、しかも、上場していないと、失敗しても特定の出資者が損をするだけなので、技術を使う権利を大手企業に買い取ってもらって終わる、実態がオープンになりにくい、となりますね(ベンターのような有名人だと出てきますけれど……)。

 (3)になっているというか、欧米で、大きく成功しているバイオベンチャーは、企業買収を受けるようですね。で、経営者は、新しくベンチャーを立ち上げる……、外部からフォローしている限りでは、そんな感じを受けますが、どうでしょうか?

 ちなみに、私の友人(日本の某大手企業のバイオ系研究所に勤務)の話だと、以前は、「儲けが出なくてもいいよ」という感じだったのが、「儲けが出るようにしろ」に変わったと苦笑してました。

http://www.dir.co.jp/research/report/bio-medi/020901bio-medi.pdf

id:match7

いろいろ追記ありがとうございます。

確かに、10億ってのはざらにありますけど、

逆に言うと、海千山千で多く乱立している一般バイオベンチャー(95%はそのうち潰れると思う)

はせいぜい3000万~1億って所だと思います。

これらの社長の中には、現職をやめて経営者になっている人も多いわけで、

そういう場合はどうなるんだろう??蓄財を食いつぶす??

と疑問になりまくったのです。

2006/07/09 14:52:13
id:gakuyo No.6

gakuyo回答回数60ベストアンサー獲得回数32006/07/09 17:58:27

ポイント17pt

 3回目です(ポイントは不要です)。

 

 海千山千で多く乱立している一般バイオベンチャーのほとんどがつぶれるのは同感です。で、そこの社長たちは……、どうなんでしょうね、やっぱり資金を食ってるんじゃないんでしょうか……。

id:match7

ありがとうございます。

2006/07/09 22:45:15
id:nishik No.7

にしk回答回数297ベストアンサー獲得回数172006/07/10 00:28:32

ポイント17pt

2回目ですが、

バイオベンチャーの場合、上場できるかどうかは

直前(半年前くらい)まではわからないはずなので、エフェクターの上場直前期の財務諸表は

「上場できるかわからない中、資本を食いつぶしながら開発するバイオベンチャー」の典型的なものだと思います。

エフェクター研は臨床段階の物質が一個も無いのに当時のライブドアがムリヤリ上場させたいわくつきの会社ですし。

おっしゃるとおり、社長・役員は錚々たるメンバーですし、それなりの

社会的地位もあるので、年収1000万円くらいは必要なんでしょう。

また、新薬投入資金って数億単位なので、役員報酬の数百万など

ある意味誤差範囲ですし、VCや投資家も、超高額でなければ「社長が給料貰ってる余裕あるなら開発にまわせよ!」とはつっこまないでしょう。

20代のITベンチャーなら言われますが。。。

id:match7

なるほどね。

2006/07/10 04:13:37

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません