【長期休学後の進路相談相手】

大学生ですが怪我のリハビリ等のため、昨年度までの数年間休学していました。
理系で、もともと大学院進学希望&研究職希望なのですが、
長い間休学してしまったので年齢のハンデがあります。
そのため、今後の進路や就職について、色々な人(できれば専門家)
の意見を聞きながら決めたいと考えています。

このように普通とは違った経歴(?)を持った学生の進路・就職
という面倒な相談内容となるわけですが、
通っている大学(先生や相談員など)、友人、親
・・・「上記以外」の人で良いアドバイスをしてくれそうな相談先などはないでしょうか?
(専門家や経験者などの意見を聞けるのなら、多少お金がかかっても良いです。)

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2006/07/08 21:47:05
  • 終了:2006/07/15 21:03:28

ベストアンサー

id:gakuyo No.12

gakuyo回答回数60ベストアンサー獲得回数32006/07/09 17:55:49

ポイント27pt

 3回目です(2回目・3回目にはポイント不要です)。

 

 高卒-10浪-大学で6年-院-私立医大講師という先輩は、医学部を目指していたのですが、挫折して人類学で解剖学をやって(大学は2留ですね)、それでも、医大でポストを得たようです(ま、この先輩は東大でしたので……、ちょっと特別かもしれませんね。しかし、私大へ進学した先輩・後輩でも、優秀ならという条件は付きますが、数年のハンデは無いに等しいみたいです)。

 

 余談ですが、年齢など関係なく、先生とぶつかるとアウトですねぇ……。セクハラがらみで酷い目にあった子も知ってますし……。

 

 あと、wanko3さんが指摘している余剰博士の問題や体力の問題は確かに考慮すべき点です(当事者ならではの鋭い指摘だと思いました)。このあたりの事情は、業界によって違う(ポストの割にやり手が少ない分野か、その逆かなど)ので、やはり指導教官にしたい先生に聞いてみましょう。

 

 ところで。ここから先は、ちょっと余計に生きている者のお節介だと思って聞いて下さい。

 

 理系の研究職を目指したい気持ちがあるなら、チャレンジしてしまったらどうでしょう? いろんなトラブルは出てくるでしょうし、嫌な目に合うこともあるかも知れません。でも、やらなかったことを後悔するより良いのでは?

 

 と、ここまでは、よくあるアドバイス(無責任な言葉)と同じですね。で、ここからは私の経験から、真面目なアドバイス。

 人生では「選ぶ」場面が沢山ありますよね。で、「選ぶ」時には迷う。二つのうちどちらかを選べば、残りは選べない。「選ぶ」と「選ばなかったこと」が出てくるから、迷うのが当たり前です。しかも、将来はわからない。どっちを選べば成功するか、幸福になるか……、わかりません。

 だったら、失敗した場合の不利益を「自分」で引き受ける準備と覚悟をして、いま、望む方向へ行くのが良いのではないかと(予備校の学生には、そう勧めます)。

 ここで、大事なのは「準備」です。

 自分の目標に向けてチャレンジする。で、最悪の場合に(だけ)備えて、金を稼ぐ道を確保する。

 具体的には、理系なら「教職免許」か「専門家としての資格(薬剤師など)」ですね(これも先輩の話で恐縮ですが、薬学部でないのに薬剤師試験を通った先輩もいました)。

 こうして退路を確保しつつ、チャレンジする。そうすると後悔がないのではないかと思います。

 

id:hotplate

いえいえ、2回目も3回目もポイントは差し上げます。

10浪もすごいですが、12年遅れたのに医大でポストを得たというのもすごいですね!

その方はきっと優秀だったからでしょうけど、私も勇気が出ました。

最悪の場合に備えつつチャレンジするというアドバイス、とてもためになりました。

>薬学部でないのに薬剤師試験を通った先輩もいました

話がそれてすみませんが、薬学部を卒業していないと薬剤師試験の受験資格がない

と思うのですが、違うのでしょうか?

今回のように誰かに意見を求めたい時でも、色々な経験を持つ人からお話を聞けるように

もっと人脈を広げておけば良かったと思います。なかなか身近にいないのでちょっと困っています。

とはいえ、この質問でgakuyoさんのような詳しい方から貴重なご意見を聞けてありがたいです。

2006/07/09 18:58:45

その他の回答(13件)

id:nana109 No.1

nana109回答回数695ベストアンサー獲得回数132006/07/08 22:29:42

ポイント3pt

年齢のハンデなんて、どうって事ないですよ~。

本当です!

10年とか違うならともかく(笑)

●とにかく、大学出る事が今一番の課題ではないですか?

大学中退したら、それこそ後でハンデになりますよぉ~

交通事故とかだったのでしょうか?

病気だったのでしょうか??

それで一生を違うものにして良いほどの事だったのですかぁ~~

そんなこと無いと思うのですよ。

回答者は軽い人間に見えますか?

(そんなことないですよ。)

●考えるほどのことは無い!

それに尽きます。

id:hotplate

ありがとうございます。とても励まされました。

でも、就職は現役生とかより厳しくなるのが現実なのではないかと思います。

2006/07/08 23:43:35
id:yotaro No.2

yotaro回答回数430ベストアンサー獲得回数322006/07/08 22:36:01

ポイント10pt

私は理科系の大学を教授と喧嘩して中退してしまい、普通に就職するのは難しいかなあと考え、公務員試験を受けて国家公務員になりました。当然、同期は大卒ばかりですが、待遇その他特に差別を受けたということもないように思います。

http://www.jinji.go.jp/saiyo/fsaiyo01.htm

国1種なら1973年、2種なら1977年生まれでも受験できます。

 

http://job.mycom.co.jp/07/pc/visitor/entry.cgi?mJ114A

こんな感じで、新卒用の就活サイトでも相談コーナーのようなものがありますが、むしろ、個別のクライアントに対する対応は転職関連のエージェントの方が細かく相談に乗ってくれるのではないかと思います。

http://www.inte.co.jp/

http://www.jinzai-bank.net/

http://next.rikunabi.com/

id:hotplate

なるほど、新卒用より転職サイトで相談すれば良いのですね

・・・と思ったのですが、紹介していただいた転職サイトを見てみると

相談はやはり職歴のある人が対象で、学生は相談できなさそうなのですが・・・?

受け付けてくれるものなのでしょうか。

・インテリジェンス

  転職支援サービスというのがあってカウンセリングを受けられるようですが、

  登録時に「現在の職種」を入力しないといけないみたいです。

・人材バンクネット

  転職相談会というのがあるようですが、対象が「企業内での就業経験をお持ちの方」

  などとなっており、学生は参加できなさそうです。

・リクナビ

  プロに転職相談をする転職支援サービスというのがあるようですが、

  申し込みの際に職務経歴について詳しく書かなければいけないようです。

2006/07/08 23:35:51
id:aiaina No.3

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/07/08 22:42:29

ポイント4pt

http://www.gakyukan.net/

こちらはどうでしょうか??

id:hotplate

これはすごい!!

と思ったのですが受講料が15万もするんですね。

(お金がかかっても良いと書いたのにすみません)ちょっと高いですね・・

2006/07/08 23:38:40
id:yotaro No.4

yotaro回答回数430ベストアンサー獲得回数322006/07/09 00:43:49

ポイント10pt

説明が中途半端で申し訳ありません。

例えばリクナビやインテリジェンスの転職支援サービスでは、

(リクナビ)

下記の求人は取り扱いが非常に少なくなっております。あらかじめご了承ください。

・新卒者など、就業経験のない方を対象とする求人

(インテリジェンス)

Q7 学生またはアルバイト経験のみしかありませんが、転職支援サービスを利用できますか。

A7 原則として社員でのご就業経験をお持ちの方を対象としたサービスとなります。社員でのご経験をお持ちでない場合、ご協力が困難となります。

ということで、求人数的にハンデがあるのは事実です。が、門前払いではないのえ、受付はしてもらえます。私は公務員からこうしたサービスを利用して転職しましたが、こうしたエージェントは利用者からは料金をとらずに斡旋先の企業から年収の20%とかの契約で料金を取っており、就職させないと儲けになりません。hotplateさんがどういった専攻なのかわかりませんが、企業によってはある分野の基礎知識を持った比較的若い方を求めている例もあり、チャンスはあると思います。

また、リクナビで「未経験者歓迎」の求人検索を行って実際に面接を受けられるのも、就職に対する考えを固める経験になると思います(といっても大学は卒業されたほうがよいと思いますけど)

人材バンクネットは直接キャリアシートの登録はできないと思いますが、人材バンク検索でお住まいの近くのエージェントを探して、直接または電話で担当者とお話されてはどうかと思います。

 

しかし、「学校以外で」アドバイスを受けたいということですが、理由があって休学されていたのでしょうから、企業もさほど気にはしないと思います。休学ではなく留年ですが、現在の私の部下には大学に7年通っていた者がいますし、大学の同級生でも卒業に6年かかった者がいますが、某大手メーカーの研究部門に就職しました。いずれも、就職先は教授に紹介されたところです。特に理系の場合は教授が企業とパイプを持っていることが多いので、それなりのところは探してくれると思います。

id:hotplate

とても参考になります。転職希望ではなく新卒でも、

一応相談は受け付けてもらえるということですね。ちょっと難しそうですが。

2006/07/09 08:53:46
id:konchan117 No.5

konchan117回答回数242ベストアンサー獲得回数72006/07/09 00:17:25

ポイント9pt

私は今、転職活動をしておりますが、そのときにこのようなものがあることを知りました。

自分が大学生の頃は、就職の相談は担当教授・・・って感じだったので、外部に相談するんだ~ってびっくりした覚えがあります。


http://www.s-agent.jp/agent.php

個別面談で企業を紹介してくれる、とのことですが、個別面談があるので、そこでご自分の状況をお話されてはどうでしょう。


転職用のサービスでは、個別相談で職歴や自分の希望など色々聞いてくれるところがあるので、そのノリでご紹介しましたが、もしご希望のものと違っていたら申し訳ありません。


上でおっしゃっている方もいらっしゃいますが、若いうちの何年か・・・なんて本当にすぐ追いつけるものです^^

就職活動は年齢面で辛いこともあるかもしれませんが、今は景気も回復してきて、実力のある学生は学歴等にかかわらず何社もの内定を頂いていると聞きます。

自分を信じて頑張ってくださいね^^

id:hotplate

ありがとうございます。

個別面談は07年3月卒向けなのですね。

自分は08年の予定なので、申し込めないかも…?

2006/07/09 08:47:41
id:tomykh No.6

tomykh回答回数9ベストアンサー獲得回数02006/07/09 01:23:55

ポイント1pt

自分の夢にまっすぐに進んで欲しいと思います。苦しいことはあるかと思いますが、信念を貫いていけば大丈夫だと思います。

id:hotplate

ありがとうございます。

2006/07/09 09:06:16
id:gakuyo No.7

gakuyo回答回数60ベストアンサー獲得回数32006/07/09 02:33:36

ポイント15pt

 あくまで第三者の意見ですが、ご参考までに。

 私は理系の修士課程を3年かけて終えた後、教育学部へ編入して(この時点で5年遅れ)、院に進学、修士課程で辞めました(この時点で7年遅れ)。ですが、ちゃんと食べてます。

 で、振り返ってみて。

 5年遅れで教育学部の院に行ったときに、そのまま研究者の道を選んでいれば、ハンデは小さかったと思います。やはり、民間への就職と違って、研究者は成果の占める割合が大きいので、数年であれば挽回できるはずです。

 あと、2~3年の遅れであれば、理系の修士卒から研究所(民間・国とも)という経路で大きなハンデはなかったようです(後輩の場合)。

 というわけで、院に進学する夢が残っているなら、それを追ってみてもいいのではないかと思いますよ。その方がかえって年齢のハンデを克服する道になる可能性もあるわけですから。

 

id:hotplate

貴重な体験談、どうもありがとうございます。

私の場合、高校3年で大きな病気にかかり、治ってから受験勉強を

はじめたため大学入学時点ですでに3年遅れ、その病気は完全に治ったものの

それとは全く関係のない怪我のリハビリで2年休学し、結果5年も遅れています。

回答者様の場合は7年遅れたとのことですが、空白期間がないという点で、

それほどハンデにならなかったということではないのでしょうか。

私はかなり前から、大学院に進学し研究職に就きたいと考えており、現在もできることなら

そうしたいと思っているのですが、現実的には年齢や空白期間が多いことがネックになる

のではないでしょうか。

こういった相談は、自分の大学・友人・親以外だとどういう人に聞くのがよいのでしょうか。

2006/07/09 12:43:49
id:toohigh No.8

toohigh回答回数291ベストアンサー獲得回数372006/07/09 07:24:16

ポイント15pt

理由が休学 = まだ普通に学籍があるなら、素直に修了・就職のコースを考えてもあまり問題はないかと思います。浪人・留年自体が、仕事を探す際に門前払いになる理由となることはあまりなさそうですので、そこから考えると数年間の休学ならなおさら大丈夫かと・・。

ただ、採用の判断基準として考慮される可能性はありますので休学をマイナスと判断された際にそれを補って余りあるようなプラスの要素(在学中に履歴書的にアピール資格でも取ってみるとか)を作りにかかる、というくらいはしてみるのも良いかもしれません。ご自身の就職活動への自信にもつながるかと思いますので。

以上、自分や周囲の人々の就職活動経験からの意見です。

id:hotplate

ありがとうございます。詳しくは書きませんでしたが、私は高校3年で大きな病気にかかり、

治ってから受験勉強をはじめたため、大学入学時点ですでに3年遅れ、その病気は完全に治ったものの

それとは全く関係のないケガをしてリハビリで2年休学し、結果5年という大きな遅れです。

こんなふうにちょっと普通じゃない履歴なので、色々な人によく相談して、

慎重に進路を決めたいと思っているのですが、

どこに相談するのが良いと思いますか?

2006/07/09 12:46:16
id:qjpem028 No.9

qjpem028回答回数261ベストアンサー獲得回数52006/07/09 10:14:09

ポイント15pt

個人的な経験で質問の趣旨から外れますのでポイントはいりません

自分は工学系修士を29歳で修了しました。けれどもまともな就職先はみつからず派遣会社に登録して時給ナンボの生活をしています。

新聞等を見ていれば「新卒求人がバブル期以上」などと書いてあるので期待をしているのかもしれませんが、企業が求めている人材は年功序列システムを維持する「かわいいバカ(若い未経験者)」と即戦力のプロです。転職サイトなどに学生が登録しても何もしてくれませんよ。企業が求めている人材にマッチしないんですから。

公務員を始め民間企業の多くで新卒募集に際しては年齢制限を定めています。明示していない場合でも内規があると思われる企業も含めれば、8割以上の求人で最初から門前払いを受けます。二段階の筆記試験の絞込み後の面接を3分で終わらされて帰った事もありました。

研究職希望という事ですが、企業・公務員が希望なら年齢が若いうちに就職する事をおすすめします。所属先がかわれば研究内容も変わるので院の実績などほとんどプラスになりません。大学院に進むのであれば、その大学に最後まで居座ってポストが転がり込んでくるのを待つのが良いと思います。

id:hotplate

貴重な体験談、ありがとうございます。

5年もずれるとまともな就職先がないのですね。

>転職サイトなどに学生が登録しても何もしてくれませんよ。

そうなんですか。やはり学生ではダメなんですね。

では、誰に相談するのが良いと思いますか?

(もちろん、最終的には自分で決めるしかないですが、色々と意見を聞きたいので。)

8割以上の求人で、最初から門前払いですか。厳しいだろうとは思っていましたが、

やはり門前払いはきついですね。

企業・公務員希望の場合は、院進学せずに学部で就職するのがいいんですね。

大学でのポストを狙うのは・・・そちらに進めればそれに越したことはないですが、

ただでさえ、かなりの狭き門ですよね。

2006/07/09 11:23:34
id:gakuyo No.10

gakuyo回答回数60ベストアンサー獲得回数32006/07/09 13:55:28

ポイント22pt

 2回目です。

 履歴の空白期間は、書類上は見られるかもしれませんが、理由が病気であれば門前払いはないと思います。しかし、民間への就職の場合は、やはり「+α」が欲しいところでしょう。

 研究職の場合、こうした空白が大きな問題になるとは思えません(私の先輩後輩を見ての印象ですが、高卒-10浪-大学で6年-院-私立医大講師という先輩もいます)。

 ですから、「大学院に進学し研究職に就きたいと考えており、現在もできることならそうしたいと思っている」ということであれば、大学の先生(特に院でつきたいと考えている先生)が必須でしょう。

 私の場合、編入するにあたり、院でつきたいと思っていた先生(面識はまったくなし)にいきなり電話をかけ、アポイントを取って話を聞いてもらいました。大学の先生は、けっこう、親切にアドバイスをくれるものですよ。

 私の経験から言って、研究職系の進路のアドバイスで役に立たなかったのが、親と第三者(研究にかかわらない分野の人)でした。特に親は、「自分が不安になるのが嫌」なために、「私の為」と称して、「親が安心できる道」を勧めてきますからねぇ……。その点、友人は微妙ですが……。

id:hotplate

民間への就職では、年齢のため門前払いになるのではないか?という心配はやはりありました。

>研究職の場合、こうした空白が大きな問題になるとは思えません(私の先輩後輩を見ての印象

ですが、高卒-10浪-大学で6年-院-私立医大講師という先輩もいます)。

研究職は空白期間があるとだめというのを聞いたことがありますが、

これは間違いでしょうか。その先輩は「大学で6年」とありますが、医学部とかでしょうか?

医学部とか歯学部だと事情が違うかもしれないと思ったので。

たしかに、自分が院に行った場合つきたいと思う大学の先生に

聞くのは必須ですよね。

ほかに相談相手探すのが難しいですね・・。

2006/07/09 15:50:11
id:wanko3 No.11

wanko3回答回数13ベストアンサー獲得回数02006/07/09 16:08:45

ポイント28pt

>大学院に進学し研究職に就きたいと考えており

当方、大学院生(博士課程)です。ある意味、その道の専門家かと。

研究職もいろいろあります。企業での研究ですか?それとも大学教員のような研究職でしょうか?

企業での研究職を目指す場合、修士までの進学なら薦められます。興味のある分野にもよると思いますが、「修士までなら」これまでの経歴がリセットされる風潮です。自分がどうして他の人と違う道を歩んでしまったのか(休学など)、そして他の人と違う道を歩んだからこそ得た経験・メリットを説明できる必要がありますが、うまく説明できれば現役生より点を稼ぐことができます。企業での研究職への就職も不可能ではないでしょう。

大学はいいところであることに越したことはありません。もし英語が得意でしたら旧帝大も狙えます(学部の入学試験とは別物です)。

しかし道が狭いのは確かです。研究者志望の人は過剰ですので、修士卒で研究職に就けなかった場合には、研究ではない道を選択するべきでしょう。

修士で研究職に就けなかったからといって博士に行くのはお勧めできません。耳にしたことがあるかもしれませんが、余剰博士が社会問題となっています。ご質問にそぐわないので詳細は書きませんが、「余剰博士」とググると暗い話がたくさん出てきます。

大学教員等の研究者を目指すには学位(博士)が必要なケースがほとんどですが、上記のような問題(=余剰博士)があります。博士の中でも限られた人しか大学教員にはなれませんので、避けた方が賢明です。求人に厳しい年齢制限を課している場合もあります(国が支援している研究員ですら、32歳まで・・つまりストレートに学位を取得+5年までしか応募できません)。任期付(3〜5年)の研究員になることまではできると思いますが、「その次」がないかもしれません。

それから意外と知られていないことですが、研究職は体力勝負です。体に無理が利くかどうか、身の回りの方と相談されてお決めになった方がよいと思います。

どうぞお体を大事に。

id:hotplate

ありがとうございます。博士課程在学中の方のご意見が聞けてとても参考になります。

>「修士までなら」これまでの経歴がリセットされる風潮です。

リセットですか。年齢的に5年も遅れてしまったので、院に行きたくても進学はあきらめて

できる限り早く(学部卒で)就職しないと、就職できないかと思っていました。

ただでさえ、私のような年齢のハンデがなくても研究職は狭き門なのに、私には無理なのではないか?

でも、やはり研究職に就きたいので、それに近づくためにはどうしたらいいか?

ということについて、じっくりと相談にのってくれる人なんかが

身近に(身近じゃなくてもいいですが)いたらいいんですけどね。

2006/07/09 18:26:46
id:gakuyo No.12

gakuyo回答回数60ベストアンサー獲得回数32006/07/09 17:55:49ここでベストアンサー

ポイント27pt

 3回目です(2回目・3回目にはポイント不要です)。

 

 高卒-10浪-大学で6年-院-私立医大講師という先輩は、医学部を目指していたのですが、挫折して人類学で解剖学をやって(大学は2留ですね)、それでも、医大でポストを得たようです(ま、この先輩は東大でしたので……、ちょっと特別かもしれませんね。しかし、私大へ進学した先輩・後輩でも、優秀ならという条件は付きますが、数年のハンデは無いに等しいみたいです)。

 

 余談ですが、年齢など関係なく、先生とぶつかるとアウトですねぇ……。セクハラがらみで酷い目にあった子も知ってますし……。

 

 あと、wanko3さんが指摘している余剰博士の問題や体力の問題は確かに考慮すべき点です(当事者ならではの鋭い指摘だと思いました)。このあたりの事情は、業界によって違う(ポストの割にやり手が少ない分野か、その逆かなど)ので、やはり指導教官にしたい先生に聞いてみましょう。

 

 ところで。ここから先は、ちょっと余計に生きている者のお節介だと思って聞いて下さい。

 

 理系の研究職を目指したい気持ちがあるなら、チャレンジしてしまったらどうでしょう? いろんなトラブルは出てくるでしょうし、嫌な目に合うこともあるかも知れません。でも、やらなかったことを後悔するより良いのでは?

 

 と、ここまでは、よくあるアドバイス(無責任な言葉)と同じですね。で、ここからは私の経験から、真面目なアドバイス。

 人生では「選ぶ」場面が沢山ありますよね。で、「選ぶ」時には迷う。二つのうちどちらかを選べば、残りは選べない。「選ぶ」と「選ばなかったこと」が出てくるから、迷うのが当たり前です。しかも、将来はわからない。どっちを選べば成功するか、幸福になるか……、わかりません。

 だったら、失敗した場合の不利益を「自分」で引き受ける準備と覚悟をして、いま、望む方向へ行くのが良いのではないかと(予備校の学生には、そう勧めます)。

 ここで、大事なのは「準備」です。

 自分の目標に向けてチャレンジする。で、最悪の場合に(だけ)備えて、金を稼ぐ道を確保する。

 具体的には、理系なら「教職免許」か「専門家としての資格(薬剤師など)」ですね(これも先輩の話で恐縮ですが、薬学部でないのに薬剤師試験を通った先輩もいました)。

 こうして退路を確保しつつ、チャレンジする。そうすると後悔がないのではないかと思います。

 

id:hotplate

いえいえ、2回目も3回目もポイントは差し上げます。

10浪もすごいですが、12年遅れたのに医大でポストを得たというのもすごいですね!

その方はきっと優秀だったからでしょうけど、私も勇気が出ました。

最悪の場合に備えつつチャレンジするというアドバイス、とてもためになりました。

>薬学部でないのに薬剤師試験を通った先輩もいました

話がそれてすみませんが、薬学部を卒業していないと薬剤師試験の受験資格がない

と思うのですが、違うのでしょうか?

今回のように誰かに意見を求めたい時でも、色々な経験を持つ人からお話を聞けるように

もっと人脈を広げておけば良かったと思います。なかなか身近にいないのでちょっと困っています。

とはいえ、この質問でgakuyoさんのような詳しい方から貴重なご意見を聞けてありがたいです。

2006/07/09 18:58:45
id:gakuyo No.13

gakuyo回答回数60ベストアンサー獲得回数32006/07/09 22:43:11

ポイント1pt

 4回目です。

 前の回答で、薬剤師と書きましたが、これは誤りでした。聞いたら「保育士」だと言われました(こちらは試験で通れるそうです)。

 あと、小学校の教員免許も、社会人枠みたいな試験があります。

id:hotplate

保育士ですか。ありがとうございます。

2006/07/10 07:05:11
id:wanko3 No.14

wanko3回答回数13ベストアンサー獲得回数02006/07/11 18:58:10

ポイント30pt

>リセットですか。年齢的に5年も遅れてしまったので、院に行きたくても進学は

>あきらめてできる限り早く(学部卒で)就職しないと、就職できないかと思って

>いました。

繰り返しになってしまいますが、gakuyoさんも挙げているように研究業界に「特殊な例」はたくさんいますので、ご自身の経歴を「特殊なもの」と考える必要はありません。

経歴が特殊なものではないと考えれば、あとは簡単です。「研究職に就くためにはどうしたらいいか」。それだけです。もしそれでも「研究職に就くのは大変そう、無理だな」とお感じになるのであれば、普通の就職先を探したほうがhotplateさんの幸せのためになると思います。

前者の「研究職に就く方法」を簡単に紹介します。まずはネットで情報収集をして、「修士の卒業者が」研究職として就職できていそうな大学院・ラボを探してください。目星をつけたラボにコンタクトを取り、どのような試験を受ければ入学できるか聞いてみてください。「面白い奴だ」と思ってもらえれば、しめたものです。そこの教授や助手、大学院生などから生の声を聞き、研究者になれそうか相談してしまってください。hotplateさんがお探しの「じっくりと相談に乗ってくれる相手」はそこにいると思います。話を聞くだけならタダですよ(その段階では菓子折りなんて必要ないです)。

すなわち、hotplateさんのご質問がここで「いい大学院選び」に変わるということです。「いい大学院を探す」といった作業は、研究者になる素質を十分に問われていますので、失敗した場合には「それも能力のうち」と片付けられがちであることも覚えておいてください。

参考になりそうなサイトがありました。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/3847/inshi.htm


他の方の回答を見ていても思うのは、「hotplateさんには可能性がありすぎる」ということです。就職支援・相談サービス等を利用するのも良いとは思いますが、そのような方法によって無理に道を狭める必要はないと思います。hotplateさんは研究職に就けるかどうかは、今の段階では誰にも分からないからです。

興味のある分野・なりたい像がはっきりしているのでしたら、「研究者になるにはどうしたらいいですか?」と「はてな」に質問し直してもいいでしょうね。

その時に必要な情報は、hotplateさんの

「どこで研究者になりたいか?」ーー企業か、大学か、研究所か

「興味のある分野は?」ーー医学・理学・工学・生物学など。より詳しい方がいいです。

「どういう研究者になりたいか」ーー基礎研究か、より実用に近い応用研究か・・。

といったビジョンです。

もし生物学に興味をお持ちでしたら、個人的には医学部に入り直す(学士入学)がお薦めですね。なんだかんだで理系の最高峰ということになっていますから。

id:hotplate

空白期間の多い、この経歴はかなりのハンデになるかと思っていたのですが、あまり特殊と考える必要もない

ということで、とても勇気がわいてきました。あとは、研究職に就くにはどうしたらいいか?ということだけを

考えれば良いのだと思うと、希望を感じ、いっそうやる気が出てきました。

色々とためになるアドバイスを本当にありがとうございます。

2006/07/12 07:38:55
  • id:hotplate
    どの回答も非常に参考になりました。
    (にもかかわらずポイントが少なくてすみません汗)
    たくさんの回答を、どうもありがとうございました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません