バイクの修理なんですが、スズキのアドレス90っていうバイクのエンジンがかからなくて困っています。

セルを回すと1~2秒ほどエンジンはかかるのですが、すぐに止まります(そのときふかしてもフケない)。そのあとはセルを回してもかからないです。

10分ほど待って、またセルを回すと同じ状況になります。

今までやった内容はキャブの分解洗浄とプラグ交換くらいです。

ガスが来てないかと思ったのですがキャブのドレンを回すとカナリでてきます。プラグは外したらカナリ湿っていました。ちなみにバッテリーあがってるので、車からブースターで繋いで試しています。
なにかいい方法があれば教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/07/09 22:59:09
  • 終了:2006/07/16 23:00:09

回答(7件)

id:aiaina No.1

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/07/09 23:16:43

ポイント18pt

考えられるのは

1)エアクリーナーの目詰まり

2)プラグコードの接触不良・断線または漏電(リーク)

3)プラグの異常

4)キャブレターのセッティングが狂った

5)発電機の故障

ですね

とりあえずバイク屋さんに依頼して原因を特定してもらったほうが良いと思います。http://q.hatena.ne.jp/1152453546

id:hiroshisp

参考にします

2006/07/09 23:18:30
id:exploited8888 No.2

exploited8888回答回数6ベストアンサー獲得回数02006/07/10 00:07:48

ポイント17pt

自分もスズキのスクーターに乗ってますが、

同じような現象が起きたことがあります。

ガソリンはもれていませんか?

スズキはタンクからガソリンを供給する部分のネジが弱いらしく

そのネジが走っている振動で緩むそうです。

もしガソリンが漏れているようなら

ネジ部分を確認したら良いかと思います。

http://choi.pblog.net/2chchoinori.html

id:hiroshisp

キャブにガスがいってるからもれてないです

2006/07/10 00:09:31
id:yoneto164 No.3

ヨネちゃん回答回数813ベストアンサー獲得回数942006/07/10 01:37:43

ポイント17pt

症状からするとキャブレターの詰まりが原因である可能性が高いと思われます。

アエクリーナーを外してキャブレタークリーナーを吹き込みながら、セル又はキックでエンジンを回すと治ることもあるのですが、詰まっているのはガスの入り口であることが多いので、治らないことのほうが多いです。

キャブレターを完全に分解してクリーニングすれば大抵治るのですが、経験がないと難しいです。

http://www.geocities.jp/nieyuki/kyuuki_kyabu.htm

id:hiroshisp

完全に分解しましたし、キャブのドレンからガスが大量にでますし、2回目ばらしたときもフロート室からガスが沢山でてきましたが、やっぱり詰まってるのでしょうか?

2006/07/10 06:49:33
id:worldabu No.4

worldabu回答回数35ベストアンサー獲得回数62006/07/10 01:44:28

ポイント17pt

ガソリンが変質していないでしょうか?

水が混じっていても同様になると思いました。

http://www2.yamaha-motor.jp/bike-word/word.asp?id=79

id:hiroshisp

なるほど、それは気づきませんでした。

いちどタンクの掃除をしてみます。

ありがとうございました。

2006/07/10 06:50:46
id:jojohate No.5

jojohate回答回数19ベストアンサー獲得回数02006/07/10 05:04:45

ポイント17pt

プラグが湿っているという状態からいわゆる”カブリ”という症状だと思います。

要するに燃料が流れすぎているわけです。エンジン始動の際には通常より多めの燃料が必要とされるのですが、一旦エンジンが始動し温まればそれより少ない燃料の量で運転することが出来ます。

10分ほど放置したらまたエンジンがかかるのはシリンダ、クランクケース内の燃料が気化して外部に出て行くため、再始動するときには多めの燃料が必要になるからと考えられます。

キャブレターの調整で直ると思います。

アイドリング域ですので、エアスクリュ、パイロットスクリュ、スロージェットといわれる低回転の燃料流量を決定する部分を調整すれば良いはずです。

(低速域以外の中速、高速域の調整も必要かもしれませんが・・・)

キャブレタの種類により調整方法は異なると思いますが、調整方法のページを貼っておきます。

http://www.kenso-bakudan.co.jp/parts/bakudan/manual.html

id:hiroshisp

完全ノーマル車なんで、ジェット類の調整は必要ないかと思うのですが。参考にします。

2006/07/10 06:52:29
id:mutsuju No.6

mutsuju回答回数551ベストアンサー獲得回数352006/07/10 11:05:19

ポイント17pt

昔スクーターに乗っていたときに同様の問題に遭遇し、調べてみたらマフラーに土蜂が巣を作っていて排気が詰まってしまい、エンジンはかかるけどすぐに止まってしまう、というオチだったことがあります。

うちだけかと思ったら割とあるみたいです。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~casa/g-tokusyuu-0204.htm

id:hiroshisp

ありがとうございます、参考にします。

2006/07/10 20:24:28
id:jojohate No.7

jojohate回答回数19ベストアンサー獲得回数02006/07/10 12:19:36

ポイント17pt

5で回答した者ですが、

キャブの調整はジェット以外にスクリューもあります。

オーバーホールされたとの事ですので、これらのスクリューを

直接調整しなくても、キャブレタ内の空気と燃料の流れが

初期より変わっていると言う可能性は十分あると思います。

また、メインジェットは全開付近の燃料流量に影響しますので、

今回のアイドリング域ではほとんど影響しません。

http://q.hatena.ne.jp/

id:hiroshisp

そうですね、私は以前バイクのレース活動してたので、キャブについては詳しいほうだと思ってます。思いつくことはたいがいやってみたのですが・・・そのほかの原因を探ってみます。

2006/07/10 20:28:17

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません