トラックバックの練習用のページを知ってる限り教えて下さい。

例)
http://blog.livedoor.jp/blog_guide/archives/25218.html
http://yaplog.jp/sample/archive/3

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/07/16 14:38:13
  • 終了:2006/07/22 03:34:56

ベストアンサー

id:toriaezu No.7

toriaezu回答回数119ベストアンサー獲得回数72006/07/16 19:02:40

ポイント60pt

http://trackback.jugem.jp/

トラックバックBOX

 

お題に合わせてトラックバックを行うというのは、書き手としてもやりがいが出てとても良いのではないでしょうか。

 

トラックバックって「トラックバックしたら終了!」ではなくて、「トラックバックしましたよ。で、私はあなたの意見についてこう思いました/こういう風にしてみるのはどうでしょう?……」と、相手への「フィードバック」が大切なのだと思います。偉そうなこと書きましたが(汗)、ご参考になれば幸いです。

id:Kityo

 回答ありがとうございます。

 しかしコレ、トラバの練習用とは違うのでは?

 トラバ先が個人のブログでないだけで、本番のトラバ先に見えますよね。

 はてなダイアリのキーワードにトラバするのに近いノリがあるような…。

 一応、トラックバックを利用したことがない方も『トラックバックBOX』を使ってどんどんトラックバックにチャレンジしてください!…とはありますが、無差別な練習台に使うには気が引けますね。

2006/07/16 19:33:09

その他の回答(6件)

id:taka27a No.1

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642006/07/16 14:45:18

ポイント100pt

http://blog.goo.ne.jp/themesalon

ご参考まで。

id:Kityo

 gooブログのトラックバック練習板ですか、ちゃんとテーマがあるンですね。

 回答ありがとうございます。

2006/07/16 16:05:11
id:pikupiku No.2

pikupiku回答回数3043ベストアンサー獲得回数732006/07/16 16:01:54

ポイント50pt

http://blog.goo.ne.jp/themesalon 

トラックバック練習板

id:Kityo

 残念、既出でした。

 とは言え、回答ありがとうございます。

2006/07/16 16:06:51
id:HONMA9691 No.3

HONMA9691回答回数2529ベストアンサー獲得回数362006/07/16 16:06:28

ポイント60pt

http://www.blogtowa.jp/archives/8739784.html

●トラックバックの練習をしてみましょう。

id:Kityo

 回答ありがとうございます!

 「トラックバックの数が多くなりすぎて、新しく練習する人が自分のトラックバックを探すのが大変になってきましたので、本日以降、1日くらいで順に削除させて頂くことにしましたので、ご了承お願いします。」とのこと。

 考えてみると当たり前なんですが、細やかな心遣いが貴重かも知れませんね。

2006/07/16 16:12:33
id:aiaina No.4

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/07/16 16:08:17

id:Kityo

 回答ありがとうです。

 ちょっと変わった風味のトラバ練習台ですね。「次ページへ」とかのアンカー(リンク)があるのが素敵です。

2006/07/16 16:21:59
id:daiyokozuna No.5

daiyokozuna回答回数3388ベストアンサー獲得回数752006/07/16 16:16:26

ポイント120pt

http://ameblo.jp/trackback/

トラックバックセンター

http://trackbackyaro.cocolog-nifty.com/

トラックバック野郎

http://orange.ap.teacup.com/demo/3.html

デモブログ - トラックバックの練習をしよう!

http://diary.jp.aol.com/applet/trackbackcafe/1/trackback

トラックバックカフェ

http://hpfc2.blog14.fc2.com/blog-entry-5.html

百科三昧王の宣伝 トラックバック歓迎/練習用(2006:07)

http://tora7tora7.exblog.jp/i2

ブログでお気軽に! 【トラックバック】 どうぞ:【トラックバック練習用】

id:Kityo

 6点もの回答ありがとうございます。

 こうして見ると、トラバの数が増えたとき複数ページに分けて表示する系が結構あるのですね。

2006/07/16 16:30:50
id:sibazyun No.6

sibazyun回答回数1763ベストアンサー獲得回数2372006/07/16 17:57:42

ポイント60pt

ちょっと主旨とはちがうとは思いますが。。。トラックバックをひそかに練習するには:はてなダイアリー http://hatenadiary.g.hatena.ne.jp/ をプライベートモードで開設し、そこで、日付をかってに1000-01-01、2000-02-02などとして複数の記事を書き、記事相互にトラックバックをつけあう、という方法があります。

id:Kityo

 それは確かに趣旨と違うんですが、それでもありがとうございます!

 はてな内にはトラバの練習台ってなかったような気がしますよねぇ…って話題の呼び水になりますから。

2006/07/16 18:20:14
id:toriaezu No.7

toriaezu回答回数119ベストアンサー獲得回数72006/07/16 19:02:40ここでベストアンサー

ポイント60pt

http://trackback.jugem.jp/

トラックバックBOX

 

お題に合わせてトラックバックを行うというのは、書き手としてもやりがいが出てとても良いのではないでしょうか。

 

トラックバックって「トラックバックしたら終了!」ではなくて、「トラックバックしましたよ。で、私はあなたの意見についてこう思いました/こういう風にしてみるのはどうでしょう?……」と、相手への「フィードバック」が大切なのだと思います。偉そうなこと書きましたが(汗)、ご参考になれば幸いです。

id:Kityo

 回答ありがとうございます。

 しかしコレ、トラバの練習用とは違うのでは?

 トラバ先が個人のブログでないだけで、本番のトラバ先に見えますよね。

 はてなダイアリのキーワードにトラバするのに近いノリがあるような…。

 一応、トラックバックを利用したことがない方も『トラックバックBOX』を使ってどんどんトラックバックにチャレンジしてください!…とはありますが、無差別な練習台に使うには気が引けますね。

2006/07/16 19:33:09

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません