【理屈パズル】 http://d.hatena.ne.jp/lionfan/20060715


B美にD菜から電話がきた。
「ワイン好き限定パーティに来ない? 1本ずつ持ち寄って飲み比べよ」
「私が参加していいの?」
「特例でOKにするわ」
「どんなワインを持ってけばいいの」
「ワイン好きならどんなワインでも好きだから、お気軽に」
「どんなパーティ?」
「集まったワインに連番を振るの。それから一斉にNo.1のワインを飲んで、好きなら○、でなければ×をボトル前の箱に投票。先月は参加者が10人だったから、それをNo.10まで繰り返したの。ただ自分のワインだけは飲まないし投票もダメ」
「それって面白いの?」
「すっごく。先月は私のワインが9票の○を集めて、堂々の単独一位よ!」
「えっ・・・意外!」
「えへ。なぜか知りたい?」
「ぜひ」
「それはね、私のワインがNo.1だったから! 最初のインパクトが勝因ね」
「・・・最低点は?」
「F吉の1票。私の○が入っただけ。まあ彼氏だしさ」
「・・・・・・今月のメンバーは?」
「顔ぶれは先月と同じだけど、2人はどうしても来られないって」
「まあ!」
「半年ほど新しい参加者もいないし。どう? 来ない?」
B美は答えた。
「断じて嫌よ、この悪党!」

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2006/07/17 20:08:47
  • 終了:2006/07/18 22:32:41

ベストアンサー

id:nkaiho No.16

nkaiho回答回数4ベストアンサー獲得回数12006/07/18 18:42:39

ポイント200pt

B菜の思考回路は以下の通り。

1.ワイン好きならどんなワインも好きである。

2.好きなワインに○を入れるルール。

3.よって論理的には、全員が9点で並ぶルールとなる。

4.結果が分かり切ってるゲームって、つまらなそう。

5.でもD菜にとっては「面白い」らしい。

6.面白さの基準は単独1位であることである。

7.が、前述の理由より単独1位を取れるのは意外である。

8.単独トップの理由は、No.1でありインパクト(衝撃)があったことである。

9.最低点はF吉。D菜は「彼氏だから」入れた。

B美の視点から考えた場合、

1.ワイン好きは好きなワインに○を入れる。つまり、このゲームは、ワイン好きでない人間のみが、×を入れる権利を持つ。

2.D菜がNo.1で9点。これは矛盾しない。(いるかもしれない)ワイン好きでない人間も含め、全員が○を入れたのだろう。

3.単独というからには、No.2からNo.10は8点以下。

4.論理的に考えて、No.2からNo.10氏の中にワイン好きでない人が混じって×を入れたか、あるいは、彼らが審査を続行できなくなったかのどちらかである。

5.「F吉の1票。私の○が入っただけ」という文章を字義通りとれば、残り8票は×ではなく放棄。つまりこの時点で(F吉を含む)8人が、ワイン好きではない人間という以前に、審査を続行できていない。

6.2人が「どうしても来られない」というのを文字通り、物理的に参加不可能であるとすれば、光円錐の外側にいるか(しかし、その場合、連絡もつかない)、死んでいるかである。光円錐の外側にいるというのは不合理なので、つまり死んだのだ。

以上から、「D菜は自分のワインに毒を仕込み、自分は自分のワインを飲まないという理由で一位となった。それによって二人が死亡した」と推論される。

D菜はF吉のワインは飲んだ。

F吉は、あらかじめD菜の毒への耐性を与えられていたのだろう(なので審査が続行された)。

1.半年ほど新しい人はいない。

 普通に考えて、毒入りワインパーティに2回来る人はいない。

 つまり、半年ほどは毒なしパーティが続いたわけだ。

 月1回として、約6回。

 D菜は、自分かF吉がNo.1になって他人に毒を盛るチャンスをうかがっていた、と、考えられる(報復を避けるため)。

2.二人はどうしても来れない

 残りの人間が来ることを保障しない。

3.顔ぶれは前回と一緒

 D菜、F吉、B美だけでも、「前回と一緒」とは言える。仮に残りの人間が来る場合も「毒前提」で参加するわけである。

 以上より、D菜はF吉と共にB美に毒を盛るつもりいか、あるいはF吉と同じようにB美を盛り込んで、他の参加者との派閥を作るかどちらかであると考えられる。

 いずれにせよ、「自分を毒殺」「自分に毒殺の協力を求める」時点で、B美からすれば「この悪党!」である。

id:lionfan

nkaiho様、ありがとうございます!!

「毒入りワイン」という発想を思いついた点で、いまのところ、いちばん正解に近いです!!

ただ、「毒」といっても「死ぬまでは至らない」(投票さえできなくすればいい)毒である、というのがこちらの想定している答えです。

ですが、今のところ「いるか」は、nkaiho様が最有力候補です。

2006/07/18 21:53:26

その他の回答(16件)

id:SHARUL No.1

SHARUL回答回数40ベストアンサー獲得回数32006/07/17 20:40:59

ポイント50pt

さっそく新しい問題が!わくわく。

ということで回答させていただきます。


> 「ワイン好き限定パーティに来ない? 1本ずつ持ち寄って飲み比べよ」

> 「私が参加していいの?」

> 「特例でOKにするわ」

これより

1.パーティーはワイン好き限定

2.私は特例により参加。

∴私以外はワイン好き…☆


また、

「ワイン好きならどんなワインでも好きだから、お気軽に」

⇔「1つでも好きでないワインがある人はワイン好きではない」(∵対偶)…※


以上、☆および※より

「好きなら○、でなければ×をボトル前の箱に投票。」

⇒「(私以外、)全員参加者は全てに○を投票する」


> 「すっごく。先月は私のワインが9票の○を集めて、堂々の単独一位よ!」

先月は特例の私がいないから全員のワインが9票の○を集めるはず

→「えっ・・・意外!」


> 「それはね、私のワインがNo.1だったから! 最初のインパクトが勝因ね」

> 「・・・最低点は?」

> 「F吉の1票。私の○が入っただけ。まあ彼氏だしさ」

以上より、メンバーは全員ワイン好きではない。(∵D菜以外はF吉のワインに投票していないことより明らか。D菜は、D菜のワインが単独一位であることより○を投票していないワインがある(ただし、D菜は自分のワインを一位にするため偽った投票をした可能性もある))


> 「・・・・・・今月のメンバーは?」

> 「顔ぶれは先月と同じだけど、2人はどうしても来られないって」


以上全てを総合すると、今月の「ワイン好き限定パーティー」もワイン好きはいない(または嘘の投票をする人がいる)。

∴「ワイン好き限定」も「特例」も嘘。


嘘をついてワインを持ってこさせて皆で飲もうとしている。

→「断じて嫌よ、この悪党!」

id:lionfan

SHARUL様、おお、そういう回答もありましたか! 勉強になりました!!

こちらの想定とは違いましたが、みごとな答えになっていると思います。ありがとうございました!!

説明でいい忘れたのですが、理屈パズルは、主人公(B美)は、他人が「嘘をつく」という発想だけは、決してしません。

それを言い出すとすべてが嘘で片付けることも可能だからです。

ただ、今後はそのようにルール変更してもいいかもしれません。

2006/07/18 21:22:13
id:ratbeta No.2

ratbeta回答回数132ベストアンサー獲得回数92006/07/17 21:16:52

ポイント50pt

昨日に続いて参加させていただきます。

とりあえずキーになるのはD菜の次の発言でしょうか。

>「特例でOKにするわ」

D菜が「特例で」B美の参加を許可するわけですから、D菜はパーティの参加者が誰か決めることができるわけです。

次に、パーティのルールについてのD菜の発言です。

>「集まったワインに連番を振るの。それから一斉にNo.1のワインを飲んで、好きなら○、でなければ×をボトル前の箱に投票。先月は参加者が10人だったから、それをNo.10まで繰り返したの。ただ自分のワインだけは飲まないし投票もダメ」

ここから、「パーティの参加者はこれから飲むワインが誰が持ってきたものかが分かる」わけです。

これはきわめて重要なことです。なぜかといえば、

例えばD菜が持ってきたワインについて「×」を書いた参加者が居た場合に、

誰をパーティに参加させるか決めることができるD菜は、自分のワインを以降のパーティで一番にするために、

「×」を書いた参加者を次回から呼ばなくなるわけです。

後のほうで、D菜は、

>「半年ほど新しい参加者もいないし。どう? 来ない?」

という発言をしているところから、ここ数ヶ月の参加者は、

「どうすれば次回のパーティに来ることができるか」知っているわけです。

つまり、「</span>D菜のワインには実際の評価に関係なくとりあえず『○』をつける</span>」わけですね。

そういうわけですから、D菜のワインは当然「単独一位」になります。

# これはまあ、おそらくここ半年は毎回のようにそうなっているんでしょうが…そういう背景は置いておいて。

ここまでをB美は見破ったわけですね。ここまでを簡単に整理しますと、

D菜はワイン好きのパーティを主催している。

次回もパーティに参加したい参加者はD菜のワインに『○』をつける。

∵D菜のワインに『×』をつけた参加者は次回からパーティに呼ばれない。

ここ半年は、参加者全員がD菜のワインに『○』をつけている。

∴参加者の顔ぶれはここ半年同じである。

つまり、D菜は自分が賞賛されたいためだけにパーティを主催していたわけです。

というわけで、最後のB美の発言。

>「断じて嫌よ、この悪党!」

…と、なるわけです。

id:lionfan

ratbeta様、これもとても面白く読んでしまいました。

説得力があり魅力的で・・・こちらの想定とは違う回答でした。

ということは、問題にミスがあったということを意味しているような気がします・・・。

(余詰め=別解 がたくさんある詰め将棋は駄作なのです)

もうこれを正解にしたいくらいです。ありがとうございました。

2006/07/18 21:25:00
id:honey_orange No.3

honey_orange回答回数544ベストアンサー獲得回数72006/07/17 21:30:46

ポイント50pt

B美の考えを推理すると・・・


半年ほど新しい参加者がいない

となるとパーティのメンバーは

半年間D菜のワインを飲んできた

メンバーは以前飲んだD菜ワインのインパクトが残っている

D菜に票が入る

今回の一位もD菜になる

B美の一位はありえない

「断じて嫌よ、この悪党!」


D菜のワインが毎回同じとして考えました(勝手にw)

ただこの推理だと

先月の参加人数が10人

今月は2人これない

最低点はF吉の1票

等の情報が活かせてないんですよねぇ

もうちょっと考えてみます

id:lionfan

honey_orange様、ありがとうございます。

再回答なさっているみたいなので、コメントはそちらを読んで書きます。

2006/07/18 21:26:03
id:nano327 No.4

nano327回答回数759ベストアンサー獲得回数352006/07/17 22:16:31

ポイント50pt

前回の理屈パズル、かすっていたんですね(汗)。

正解できず残念でしたが、面白いのでまた参加させてください。


B美の心の中を書いてみました。


D菜から電話が来た。

へえ、ワイン好き限定のパーティねえ。1人1本ずつ持ち寄って飲み比べるんだ。

でも、私、ワイン好きなのかしら?

「特例でOK」って何かひっかかる物言いね。

私のこと、ワイン好きじゃないと思っているのね。

ワイン好きの人はどんなワインでも好きだからって気軽に言うなあ。

前回のパーティは10人が参加したんだ。

でも、「ワイン好きはどんなワインでも好き」なんていい加減なことを言うD菜が持っていったワインが1位だなんて、意外だわ。

どうして1位になったのかしら・・・。

なるほど、主催者の権限で自分のワインを一番初めにみんなに飲ませたということか。

じゃあ、D菜は誰に投票したのかしら・・・。

え?彼氏ってだけでF吉に投票したの?

待って頂戴。

好きなワインに投票するってシステムじゃなかったの?

・・・その前に、どのワインがF吉の持ってきたワインか分かっていたわけね。

やっぱり主催者の権限を使ってるわね。

そうやって、自分に有利な方向に導いているんだわ。

今回のメンバーは前回と一緒なんだ。

ということは、みんなまたD菜の策略にひっかかりやすい面子ってことね。

半年も同じ面子でやっているってことは、D菜の策略にまんまとひっかかってるメンバーということ。

ということは、今回もまたD菜の狙い通りにことが運ぶじゃないの。

そんな出来レースになぜ私が参加できるの?

面白いって言ったけれど、そんなのD菜だけが面白いんじゃない。

自分の思い通りにことが運ぶのを面白がっているなんて、なんて酷いのかしら。


「断じて嫌よ。この悪党!」

id:lionfan

nano327様、ありがとうございました。

ratbeta様と似た系統の解答であったと思います。

(D菜の出来レース説)

で、こちらの想定とは違ったのでした。

反省いたします。残りの方の解答を読むのが、ちょっと怖くなってきました・・・。

2006/07/18 21:28:14
id:SiroKuro No.5

SiroKuro回答回数15ベストアンサー獲得回数02006/07/17 22:18:21

ポイント50pt

B美にD菜から電話がきた。

「ワイン好き限定パーティに来ない? 1本ずつ持ち寄って飲み比べよ」

パーティは、ワイン好きのみが参加できる(前提1)

「私が参加していいの?」

B美は、ワインが好きではない

「特例でOKにするわ」

特例ということは、自分はワイン好きかどうかにかかわらずパーティに参加できる

「どんなワインを持ってけばいいの」

「ワイン好きならどんなワインでも好きだから、お気軽に」

ワイン好きは、全てのワインが好きである(前提2)

「どんなパーティ?」

「集まったワインに連番を振るの。それから一斉にNo.1のワインを飲んで、好きなら○、でなければ×をボトル前の箱に投票。先月は参加者が10人だったから、それをNo.10まで繰り返したの。ただ自分のワインだけは飲まないし投票もダメ」

×は投票されない(前提1、前提2より)

「それって面白いの?」

○しか投票されないのに、なぜ面白いの?

「すっごく。先月は私のワインが9票の○を集めて、堂々の単独一位よ!」

「えっ・・・意外!」

なぜ単独一位になることができる?

「えへ。なぜか知りたい?」

「ぜひ」

「それはね、私のワインがNo.1だったから! 最初のインパクトが勝因ね」

つまり、○は一票のみ投じることができる、と。D菜が一番最初だったからみんな○を投票し、それ以降はルールに従い×を投票したことに。

「・・・最低点は?」

「F吉の1票。私の○が入っただけ。まあ彼氏だしさ」

D菜は「彼氏だから」という理由でF吉のワインに投票した→D菜はワイン好きではない。

「・・・・・・今月のメンバーは?」

「顔ぶれは先月と同じだけど、2人はどうしても来られないって」

その2人は参加できない。参加条件は「ワイン好き」。その2人は参加条件を満たしていないことが他の参加者にバレてしまい、メンバーから外されたのだと推測できる

「まあ!」

「半年ほど新しい参加者もいないし。どう? 来ない?」

ワイン好きではない人を、D菜はなお集める。仲間の誰かが一位になれば良いと仮定するならば、仲間が多ければ一位になる確率は単純に上がるから、D菜は、パーティに不正に参加して一位を狙う仲間を募っているのでは、と推測できる

B美は答えた。

「断じて嫌よ、この悪党!」


……2人は参加できない~以降、ちょっと自信ないです。・゚・(ノД`)・゚・。

id:lionfan

「なぜ単独一位になることができる?」までは完璧でした。

しかしその後はちょっと違いました・・・。

こちらこそ申し訳ないです。・゚・(ノД`)・゚・。

2006/07/18 21:30:02
id:HISAMAN No.6

HISAMAN回答回数8ベストアンサー獲得回数22006/07/17 22:29:57

ポイント50pt

「ワイン好き限定パーティ」

「ワイン好きならどんなワインでも好き」

「ワインを飲んで、好きなら○、でなければ×をボトルの前に投票」

以上より

「ワインを飲んだ者は全員○を投票する」

先月は1番目のDのワインはD以外の9人が飲んだので、9人全員が○を投票。これはOK。

「単独1位」なのでDのワイン以外は○が8票以下。

これはBにとっては「意外」である

飲めば全員○を投票するはずなので、D以外のワインは何らかの理由で8人以下の人間しか飲んでいない

しかもFのワインは1票のみの○なので、D以外の人間は飲んでいない

よって、自分以外の9本のワインを飲むことができたのは、可能性としてDとFのみ。Fのワインの順番の時にはDしか飲んでいない。

よって、Dは1位を取るために、少なくともDとF以外の8人には何らかの方法で自分のワイン以外を飲ませてないワインがある。

その方法ははっきりとしないが、「先月と同じ顔ぶれ」が今月も来るのでメンバーの命はあるようだ。

おそらく、Dが1位を取るためにワガママを言って飲むのを妨害したと考えられる。

それに、嫌気が差した「2人」はさすがに今月は欠席した。

よってDは『1位を取るためには手段を選ばない悪党』である。

id:lionfan

HISAMAN様、こちらの想定している答えにいちばん近いのは今のところHISAMAN様です。おめでとうございます!!

ただこちらの想定しているD菜は、そんなかわいい小悪魔じゃないです。真の悪党です。

2006/07/18 21:31:58
id:kirche No.7

kirche回答回数7ベストアンサー獲得回数22006/07/17 22:41:09

ポイント50pt

「ワイン好き限定パーティに来ない? 1本ずつ持ち寄って飲み比べよ」

「私が参加していいの?」

「特例でOKにするわ」

B美は特例である。ワイン好きかどうかわからない人も参加できる特例がある。この時点でB美はワイン好きかどうかはわからない

「どんなワインを持ってけばいいの」

「ワイン好きならどんなワインでも好きだから、お気軽に」

「どんなパーティ?」

「集まったワインに連番を振るの。それから一斉にNo.1のワインを飲んで、好きなら○、でなければ×をボトル前の箱に投票。先月は参加者が10人だったから、それをNo.10まで繰り返したの。ただ自分のワインだけは飲まないし投票もダメ」

「それって面白いの?」

ワイン好きならどんなワインでも好き、ならばワイン好き限定パーティ参加者全員が○を投票するハズだから面白いとは思えないとB美は考える

「すっごく。先月は私のワインが9票の○を集めて、堂々の単独一位よ!」

「えっ・・・意外!」

意外なのは単独一位は全員がワイン好きならありえないから

「えへ。なぜか知りたい?」

「ぜひ」

「それはね、私のワインがNo.1だったから! 最初のインパクトが勝因ね」

「・・・最低点は?」

「F吉の1票。私の○が入っただけ。まあ彼氏だしさ」

ここでF吉とD菜以外の8人がワイン好きでないとわかる

8人も特例で参加。

「・・・・・・今月のメンバーは?」

実質ワイン好き限定メンバーはF吉とD菜の二人

「顔ぶれは先月と同じだけど、2人はどうしても来られないって」

「まあ!」

つまりF吉とD菜は不参加

「半年ほど新しい参加者もいないし。どう? 来ない?」

半年前には新しい参加者がいた。ワイン好きでないと入れないので

つまりD菜以外のワイン好き=F吉、初期メンバーはD菜であり、先月の8人は特例で参加している。悪党と発言しいたのは限定メンバーのD菜が仕切るであろうから、勝因が最初のインパクトといってる点からもDが操作したとの推測が働いた。断じて嫌との発言はワイン好き限定パーティなのにワイン好きが一人もいないから

強引だし、なんか見落としてるんでしょうね 

はてな初めての回答はぐだぐだになりました。みんな校正とかしてるのかな~

id:lionfan

kirche様、これまた新しい解答ありがとうございます。

「半年ほど新しい参加者もいない」というのは、こちらとしては「先月は特別参加メンバーがいなかった」ということを言いたいために入れた一文だったのですが、表現にミスがありました。申し訳ございません。ぐだぐだは僕の頭です。

2006/07/18 21:34:43
id:honey_orange No.8

honey_orange回答回数544ベストアンサー獲得回数72006/07/18 00:12:19

ポイント50pt

再び挑戦です



ワイン好きならどんなワインでも好きなら

飲んだワイン全てに○を入れるはずなので

D菜の単独一位はありえなくて

みんな同率一位にならなくてはおかしい。


F吉の1票は彼氏だからという理由でD菜が票を入れた。


B美はこんな矛盾だらけのパーティは嫌だ。

「断じて嫌よ、この悪党!」



さっきより謎が解けた感じだけど

まだすっきりしない感じです

半年ほど新しい参加者がいないというのと

2人来れないっていうのが謎です

もうちょっと考えようかな・・・

id:lionfan

ありがとうございます。こちらの想定はもう少し複雑で、もう少しD菜は悪党なのでした。

2006/07/18 21:35:26
id:rodo No.9

rodo回答回数10ベストアンサー獲得回数02006/07/18 00:40:56

ポイント50pt

前回よりは自信ありです。

B美の心理を( )内に書いてます。


「ワイン好き限定パーティに来ない? 1本ずつ持ち寄って飲み比べよ」

(私はワイン好きではないので、パーティに出れないのでは?)

「私が参加していいの?」

「特例でOKにするわ」

「どんなワインを持ってけばいいの」

「ワイン好きならどんなワインでも好きだから、お気軽に」

(ワイン好き→どんなワインでも好き、か。)

「どんなパーティ?」

「集まったワインに連番を振るの。それから一斉にNo.1のワインを飲んで、好きなら○、でなければ×をボトル前の箱に投票。先月は参加者が10人だったから、それをNo.10まで繰り返したの。ただ自分のワインだけは飲まないし投票もダメ」

(ん?ワイン好き→どんなワインでも好き、だから、すべてのワインに全員が○を投票することになる。それはつまらないような)

「それって面白いの?」

「すっごく。先月は私のワインが9票の○を集めて、堂々の単独一位よ!」

(単独一位!てことは、8票以下のワインがあるということか。ワイン好きなら○を入れるはずだから、中にワイン好きじゃない人もいるのね。)

「えっ・・・意外!」

「えへ。なぜか知りたい?」

「ぜひ」

「それはね、私のワインがNo.1だったから! 最初のインパクトが勝因ね」

「・・・最低点は?」

「F吉の1票。私の○が入っただけ。まあ彼氏だしさ」

(1票しか入ってない!D菜以外の人は×を入れたのね。ワイン好きならすべてのワインに対して○を入れるはずだから、D菜以外の人全員がワイン好きじゃないんだ!)

「・・・・・・今月のメンバーは?」

「顔ぶれは先月と同じだけど、2人はどうしても来られないって」

「まあ!」

(ワイン好きじゃないから、嫌なのねきっと。)

「半年ほど新しい参加者もいないし。どう? 来ない?」

B美は答えた。

(D菜は、ワイン好き限定なんて言っておきながら、他の参加者は全員ワイン好きじゃなくて、そんな人にワインを持ってきてもらって、自分だけ飲んで楽しんでるんだ!そんなパーティ、新しい参加者がいないのにもうなずけるわ。)

「断じて嫌よ、この悪党!」


「彼氏だしさ」が、「自分はワイン好きでないが、彼氏なので○を入れた」ともとれる。ただ、その場合はD菜がこのパーティを開催する動機が考えられないので、この可能性はなしかな?

id:lionfan

rodo様、解答ありがとうございます。

ですがこの解答だと、D菜が「ワイン好き限定パーティ」である、と言っているのに、ワイン嫌いが参加しており、つまりらは嘘を言っていることになります。

人は嘘をつくものですが、少なくともB美は、人が嘘をつく、という発想だけは取りません。

・・・ということを、ルールに明記しておくべきでした。申し訳ございません・・・。

2006/07/18 21:41:27
id:lilybells No.10

lilybells回答回数25ベストアンサー獲得回数02006/07/18 01:03:21

ポイント50pt

7行目まで:パーティ参加者はワイン好き限定・・・認識1

 ワイン好きはどんなワインでも好き・・・認識2

 認識2と3行目の「B美は特例でOK」よりB美はワイン好きではない・・・認識3

 認識3・1より パーティ参加者はワイン好きでないものが特例で参加することもある・・・認識4

8行目:ルールは「ワインを飲んで、好きなら○、でなければ×をボトル前の箱に投票」を繰り返す・・・認識5

 認識1・2・5より、パーティでは全員がすべての投票に○をいれるはず。それを繰り返すだけ・・・認識6

 認識6より、B美「それって面白いの?」。

10行目:「先月はD菜のワインが堂々の単独一位」・・・認識7

 認識6・7は矛盾するので、B美「意外」&知りたい?に「是非」。

14行目:「勝因は最初のインパクト」は認識6・7の矛盾の説明になってない。

 勝因からは矛盾の説明がわからないので、B美は逆(敗因)を知るため質問「・・・最低点は?」。

16行目:認識4・5と「F吉の1票。私の○が入っただけ。」より、先月参加者のD菜・F吉以外の8人はワイン好きではない・・・認識9

 つまり先月は「ほとんどの参加者がワイン好きでない人のワイン好き限定パーティ」であった。・・・認識10

18行目:「顔ぶれは先月と同じだけど、2人はどうしても来られない」より、今月も「ほとんどがワイン好きでない人のワイン好き限定パーティ」である・・・認識11

20行目:認識10・11と「半年ほど新しい参加者もいないし。」より、

 半年以上の期間にわたってD菜らは「ほとんどがワイン好きではない人たちのワイン好き限定パーティ」を開き続けている。・・・認識12

 認識12のようなわけのわからないものに参加しつづけている&B美を誘うのは悪党(悪者・社会の秩序を乱す者)だ。・・・認識13

 認識13より、「断じて嫌よ、この悪党!」

id:lionfan

lilybells様、解答ありがとうございます。

これはrodo様や他の方と同じ系統の解答で、で、こちらの想定とは違っておりました。

「B美は、人が嘘をつく、という発想だけは取りません」ということをどこかに明記するべきでした。申し訳ございません。

2006/07/18 21:41:14
id:may_may No.11

may_may回答回数1ベストアンサー獲得回数02006/07/18 02:05:43

ポイント50pt

・「ワイン好き限定パーティー」 →(少なくともB美以外の)参加者はワイン好き

・【a】「ワイン好きならどんなワインでも好き」→参加者はみなどんなワインでも好き

・「好きなら○、でなければ×」→【a】によると参加者はみな○をつけるはず。B美:「それって面白いの?」

・「堂々の単独1位」→以上の理解からは「単独」1位はありえない。B美:「えっ…意外!」

・最低点は…1票 →D美以外はワイン好きではない、あるいは皆ワイン好きだが【a】が嘘(妥当しない)

・メンバーは同じ →D美以外はワイン好きではないとなると【a】が妥当せず、気軽にワインを選べない。みなワイン好きでも【a】が嘘(妥当しない)となると、また同じ。


「(私に恥をかかせる気なの!?)断じて嫌よ、この悪党!」



うーん。微妙!?(特に後半)

id:lionfan

may_may様、申し訳ないです、恐縮です。

B美は、はた迷惑な奴ですが、人は嘘をつくかも、と疑うことだけはしないのです。

2006/07/18 21:43:34
id:nandedarou No.12

nandedarou回答回数230ベストアンサー獲得回数342006/07/18 03:37:14

ポイント50pt

今回は難しかった…。()でB美の心理を書きます。

------

>B美にD菜から電話がきた。

>「ワイン好き限定パーティに来ない? 1本ずつ持ち寄って飲み比べよ」

>「私が参加していいの?」

>「特例でOKにするわ」

(特例って言ってるから、私がワイン好きでないことしってるのかな?それとも、例えワイン好きでも簡単には参加できないところ特別に参加ってことかな?)

>「どんなワインを持ってけばいいの」

>「ワイン好きならどんなワインでも好きだから、お気軽に」

(ワイン好きならどんなワインでも好きなんだ。)

>「どんなパーティ?」

>「集まったワインに連番を振るの。それから一斉にNo.1のワインを飲んで、好きなら○、でなければ×をボトル前の箱に投票。先月は参加者が10人だったから、それをNo.10まで繰り返したの。ただ自分のワインだけは飲まないし投票もダメ」

(ワイン好きならどんなワインでも好きなんだから、参加者がみんなワイン好きなら全部○になるハズでしょ。差がつかないじゃない。)

>「それって面白いの?」

>「すっごく。先月は私のワインが9票の○を集めて、堂々の単独一位よ!」

(えっ、どのワインも9票のハズでしょ?)

>「えっ・・・意外!」

>「えへ。なぜか知りたい?」

(もちろん知りたいわ、どうしてあなた以外の人のワインは9票とれなかったのか?)

>「ぜひ」

>「それはね、私のワインがNo.1だったから! 最初のインパクトが勝因ね」

(ワイン好きはどんなワインも好きなはずだから、順番なんかに惑わされないわ。問題はどうして他のワインが9票とれなかったかよ。そうだD菜はワイン好きじゃないんだ。だから、D菜は常に×だから、他の人は8票しかとれないんだ)

>「・・・最低点は?」

>「F吉の1票。私の○が入っただけ。まあ彼氏だしさ」

(あなたは彼氏だから入れたんだから、本とはそのワイン好きじゃないってことでしょ。ワイン好きじゃないから当然ね。でも、なんで他のワイン好きは○票を入れなかったのかしら?そうか、F吉の持ってきたのはワインじゃないんだ。)

>「・・・・・・今月のメンバーは?」

>「顔ぶれは先月と同じだけど、2人はどうしても来られないって」

(ということは、今月は、ワイン好きが7人、ワイン好きでない人が私B美とD菜。私とD菜のワインだけが7票で、他の人のワインは本人の票はないから、6票になる。私とD菜の勝負ね。)

>「まあ!」

>「半年ほど新しい参加者もいないし。どう? 来ない?」

(半年ほど新しい参加者がいないってことは、ワイン好きでも簡単に参加させないんだ。そういう意味で私は「特例」っていっただけだから、私がワインス好きだと思って誘っている可能性が高い。

D菜は、私も○票を付けると思っているハズ、その場合、D菜は、自分だけが8票、他の人は7票で絶対勝って思ってんだわ。

もしD菜は私がワインス好きだと思っていないにしても、私と一緒に悪巧みしようって意味になるじゃない。)

>B美は答えた。

>「断じて嫌よ、この悪党!」

id:lionfan

nandedarou様、ありがとうございます。

ちょっとこちらの問題にミスがあったのではないかと冷や汗が出ているところです・・・。

2006/07/18 21:44:47
id:NA-tsu-72 No.13

NA-tsu-72回答回数153ベストアンサー獲得回数42006/07/18 09:50:52

ポイント50pt

メンバー全員がD菜の元彼ですかね。

だから、B美がいやがったとか。

id:lionfan

おお、短いのに斬新な解答! ありがとうございます!!

別の理屈パズルの解答になりそうな一文ですよね!!

2006/07/18 21:45:34
id:au186 No.14

au186回答回数55ベストアンサー獲得回数02006/07/18 10:57:26

ポイント50pt

B美にD菜から電話がきた。

「ワイン好き限定パーティに来ない? 1本ずつ持ち寄って飲み比べよ」

D菜は私のことを「ワイン好き」だと思っているのね。

「私が参加していいの?」

「特例でOKにするわ」

特例?

じゃあ、D菜は私が「ワイン好き」じゃないと思ってるのに、ワイン好き限定のパーティに誘ってるということなのね。

なんだか馬鹿にしてるわね。

でも受けてたとうじゃないの。

「どんなワインを持ってけばいいの」

「ワイン好きならどんなワインでも好きだから、お気軽に」

「どんなパーティ?」

「集まったワインに連番を振るの。それから一斉にNo.1のワインを飲んで、好きなら○、でなければ×をボトル前の箱に投票。先月は参加者が10人だったから、それをNo.10まで繰り返したの。ただ自分のワインだけは飲まないし投票もダメ」

なるほど。

ワイン好きな人の集まりならではということなのね。

自分が持っていったワインは飲まないってことは、誰が持ってきたワインなのかみんなに知れるわけだ。

しかも、自分のワインに投票しないってことは正当な投票ってことだ。

でもそれって投票して1番決めて面白いのかしら・・・。

「それって面白いの?」

「すっごく。先月は私のワインが9票の○を集めて、堂々の単独一位よ!」

「えっ・・・意外!」

D菜、さっき「ワイン好きならどんなワインでも好きって言ったわよね。

自分以外の9人全員の票が集中するなんて意外だわ。

「えへ。なぜか知りたい?」

「ぜひ」

そりゃ当然よ。

何かからくりがなきゃ、「どんなワインでも好き」なワイン好きの人の票を全部とれるわけがないんだから。

「それはね、私のワインがNo.1だったから! 最初のインパクトが勝因ね」

え?

もしかして、自分のワインを一番最初にみんなに飲ませたってこと?

順番はD菜が決めたのね。

じゃあ、一番最後に飲ませたら票は低いってこと?。

「・・・最低点は?」

「F吉の1票。私の○が入っただけ。まあ彼氏だしさ」

は?

彼氏って理由で投票したの?

ワインの味が好きだったからじゃないなんて、D菜はワイン好きじゃないんじゃない?

それにしても、自分が1位になるために彼氏のワインの順番を最後にしたかもしれないやり方は卑怯だわ・・・。

「・・・・・・今月のメンバーは?」

「顔ぶれは先月と同じだけど、2人はどうしても来られないって」

「まあ!」

もしも私が参加した場合、私以外は前回と同じ顔ぶれなのか。

前回1位になったD菜のワインに対して、みんな「美味しい」って思い込みがあるかもしれない。

「半年ほど新しい参加者もいないし。どう? 来ない?」

ああ、やっぱり。

半年もかけてD菜は自分が1位になるためにてなずけてきたんだ。

そんなパーティに参加したって、私が1位になれるわけないじゃない。

最初っから負けが分かってるパーティのゲームに私を招待しようなんて、D菜、ちょっとひどいんじゃないの。

B美は答えた。

「断じて嫌よ、この悪党!」

id:lionfan

au186様、すばらしい解答、ありがとうございます!!

で、すでに上に述べたような理由で、こちらの想定とは違っていたのでした・・・。

本当に申し訳なく思います。

2006/07/18 21:47:02
id:piinky No.15

piinky回答回数46ベストアンサー獲得回数32006/07/18 18:14:19

ポイント50pt

B美の心理

B美にD菜から電話がきた。

「ワイン好き限定パーティに来ない? 1本ずつ持ち寄って飲み比べよ」

(私はワイン好きじゃないのに誘われちゃったわ!)

「私が参加していいの?」

「特例でOKにするわ」

(ふむふむ特例ね!)

「どんなワインを持ってけばいいの」

「ワイン好きならどんなワインでも好きだから、お気軽に」

(ワイン好きならどんなワインでも好きなんだぁ~)

「どんなパーティ?」

「集まったワインに連番を振るの。それから一斉にNo.1のワインを飲んで、好きなら○、でなければ×をボトル前の箱に投票。先月は参加者が10人だったから、それをNo.10まで繰り返したの。ただ自分のワインだけは飲まないし投票もダメ」

「それって面白いの?」

(ワイン好き限定パーティーなんでしょ?全員ワイン好きなら、どのワインも好きなハズだから、順位なんか付かないはずなのに、なんで面白いのかなぁ??)

「すっごく。先月は私のワインが9票の○を集めて、堂々の単独一位よ!」

「えっ・・・意外!」

(ワイン好き限定パーティーじゃないじゃない!そうだ!私以外にも特例の子がいるのね!)

「えへ。なぜか知りたい?」

「ぜひ」

「それはね、私のワインがNo.1だったから! 最初のインパクトが勝因ね」

(D菜のワインがNO.1なのね。No.1だったら一位になるのね。)

「・・・最低点は?」

「F吉の1票。私の○が入っただけ。まあ彼氏だしさ」

(ということは、D菜はワイン好きだからという理由ではなく、彼氏だからという理由でF吉に票を入れた。他のみんなはワイン好きじゃないから票をいれなかった。)

「・・・・・・今月のメンバーは?」

「顔ぶれは先月と同じだけど、2人はどうしても来られないって」

「まあ!」

「半年ほど新しい参加者もいないし。どう? 来ない?」

(ということは、来るメンバーは全員ワイン好きではない。つまりNO.1の人が一位になる。D菜のワインがNO.1。ということは、今回もD菜が一位になる。なにそれ!自分が一位になれるから面白いんだわ!ひどい人ね!)

B美は答えた。

「断じて嫌よ、この悪党!」

id:lionfan

piinky様、ありがとうございます!! 解答読みやすかったです。

「私以外にも特例の子がいる」という可能性を排除するために、「半年ほど新しい参加者もいない」という一文を入れたのですが、もっと明確に書くべきでした。申し訳ございません・・・。

で、B人は他人が嘘をつくかも、とは疑いません。

ですから、ワイン好き限定パーティに、ワイン好きでない参加者がいるとは考えません。

2006/07/18 21:49:52
id:nkaiho No.16

nkaiho回答回数4ベストアンサー獲得回数12006/07/18 18:42:39ここでベストアンサー

ポイント200pt

B菜の思考回路は以下の通り。

1.ワイン好きならどんなワインも好きである。

2.好きなワインに○を入れるルール。

3.よって論理的には、全員が9点で並ぶルールとなる。

4.結果が分かり切ってるゲームって、つまらなそう。

5.でもD菜にとっては「面白い」らしい。

6.面白さの基準は単独1位であることである。

7.が、前述の理由より単独1位を取れるのは意外である。

8.単独トップの理由は、No.1でありインパクト(衝撃)があったことである。

9.最低点はF吉。D菜は「彼氏だから」入れた。

B美の視点から考えた場合、

1.ワイン好きは好きなワインに○を入れる。つまり、このゲームは、ワイン好きでない人間のみが、×を入れる権利を持つ。

2.D菜がNo.1で9点。これは矛盾しない。(いるかもしれない)ワイン好きでない人間も含め、全員が○を入れたのだろう。

3.単独というからには、No.2からNo.10は8点以下。

4.論理的に考えて、No.2からNo.10氏の中にワイン好きでない人が混じって×を入れたか、あるいは、彼らが審査を続行できなくなったかのどちらかである。

5.「F吉の1票。私の○が入っただけ」という文章を字義通りとれば、残り8票は×ではなく放棄。つまりこの時点で(F吉を含む)8人が、ワイン好きではない人間という以前に、審査を続行できていない。

6.2人が「どうしても来られない」というのを文字通り、物理的に参加不可能であるとすれば、光円錐の外側にいるか(しかし、その場合、連絡もつかない)、死んでいるかである。光円錐の外側にいるというのは不合理なので、つまり死んだのだ。

以上から、「D菜は自分のワインに毒を仕込み、自分は自分のワインを飲まないという理由で一位となった。それによって二人が死亡した」と推論される。

D菜はF吉のワインは飲んだ。

F吉は、あらかじめD菜の毒への耐性を与えられていたのだろう(なので審査が続行された)。

1.半年ほど新しい人はいない。

 普通に考えて、毒入りワインパーティに2回来る人はいない。

 つまり、半年ほどは毒なしパーティが続いたわけだ。

 月1回として、約6回。

 D菜は、自分かF吉がNo.1になって他人に毒を盛るチャンスをうかがっていた、と、考えられる(報復を避けるため)。

2.二人はどうしても来れない

 残りの人間が来ることを保障しない。

3.顔ぶれは前回と一緒

 D菜、F吉、B美だけでも、「前回と一緒」とは言える。仮に残りの人間が来る場合も「毒前提」で参加するわけである。

 以上より、D菜はF吉と共にB美に毒を盛るつもりいか、あるいはF吉と同じようにB美を盛り込んで、他の参加者との派閥を作るかどちらかであると考えられる。

 いずれにせよ、「自分を毒殺」「自分に毒殺の協力を求める」時点で、B美からすれば「この悪党!」である。

id:lionfan

nkaiho様、ありがとうございます!!

「毒入りワイン」という発想を思いついた点で、いまのところ、いちばん正解に近いです!!

ただ、「毒」といっても「死ぬまでは至らない」(投票さえできなくすればいい)毒である、というのがこちらの想定している答えです。

ですが、今のところ「いるか」は、nkaiho様が最有力候補です。

2006/07/18 21:53:26
id:urasima1989 No.17

urasima1989回答回数140ベストアンサー獲得回数32006/07/18 20:01:57

ポイント50pt

「参加者は全部で9名なのでB美の記録を抜けないから」というのを

考えたんですが、なんだか違いそうです。

20分近くでこれとか。

id:lionfan

おお、ユニークな解答ありがとうございます!!

斬新でした。

2006/07/18 21:53:15
  • id:lionfan
    皆様、解答ありがとうございます。
    aoun様には乗っかりまでいただいて、感謝でいっぱいです。
    あと、問題のミスでさまざまな解答を生む余地が残ってしまい、もうしわけございません。
    こちらの想定していた解答を書きます。
    B美の心理を ( ) 内に書いています。


    【こちらの想定していた解答】

    B美にD菜から電話がきた。
    「ワイン好き限定パーティに来ない? 1本ずつ持ち寄って飲み比べよ」

    (「ワイン好き」の定義をまだ聞いてないけど、私にも参加資格あるのかな)

    「私が参加していいの?」
    「特例でOKにするわ」

    (ラッキー、これで安心して参加できるわ)

    「どんなワインを持ってけばいいの」
    「ワイン好きならどんなワインでも好きだから、お気軽に」

    (「ワイン好き」って、そんなに厳しいものだったのね!
     どんなにまずいワインでも、腐ってるようなワインでも、ゴキブリ入りワインでも、好きでなくちゃいけないなんて!
     あー私、特例で良かった・・・。私、とても「ワイン好き」になんてなれないもん)

    「どんなパーティ?」
    「集まったワインに連番を振るの。それから一斉にNo.1のワインを飲んで、好きなら○、でなければ×をボトル前の箱に投票。先月は参加者が10人だったから、それをNo.10まで繰り返したの。ただ自分のワインだけは飲まないし投票もダメ」

    (ちょっと待ってよ。だってこれは「ワイン好き」限定パーティでしょ。
     どんなワインでも喜んじゃうような、ワインバカの集まりでしょ。
     ○しか投票されないはずじゃない!
     やる前から「10人とも9票の○を得る」ってわかりきってるのに、何が楽しいのかしら)

    「それって面白いの?」
    「すっごく。先月は私のワインが9票の○を集めて、堂々の単独一位よ!」
    「えっ・・・意外!」

    (単独一位ってことは、他の人は8票以下しか集められなかった、ってことよね。
     投票すればとにかく○になることはわかりきってるんだから、
     これはゲーム中に何かが起きて、投票が不可能になった人が出たに違いないわ。
     何が起きたのかしら?)

    「えへ。なぜか知りたい?」
    「ぜひ」

    (だれか途中で退席したとか? たとえばNo.1の投票後に誰かが用事を思い出して退席したなら、この結果は理解できるわ)

    「それはね、私のワインがNo.1だったから!

    (「自分が勝った理由は、自分のワインのおかげ」ってD菜が言ってる!
     「私が自分のワインを、自分以外のみんなに最初に飲ませたから、私は勝った」、ってD菜が言ってる!

     D菜が彼女のワインをみんなに飲ませたおかげで、No.2以降すべての回で、
     投票者がすくなくとも一人は減った・・・って、

     これって、ワインならどんなワインでも飲む、ってことを悪用して、D菜が毒を飲ませたとしか思えない!)

     最初のインパクトが勝因ね」

    (インパクトありすぎよ!
     飲むと、No.1の投票はなんとかできるけど、No.2の投票前には、すくなくとも一人はぶっ倒れるような即効性のある毒を「インパクト」の一言で済ませようなんて、よくもまあ)

    「・・・最低点は?」

    (・・・ここで重要なのは、D菜の動機と、毒の強さよ。

     もしD菜の動機が、「単にゲームに勝ちたかった」というだけなら、
     ごく薄い毒・・・つまり、誰か1人がNo.2の投票前に気分が悪くなって帰っちゃうけど、他の人はフツーにパーティを続けられるような、まあちょっと腐ったワイン程度の毒でいいはずよね。
     「ゲームに勝ちたい」だけなら、その程度で十分よ。

     でも、もしD菜の目的が、ゲームに勝つことではなく、苦しむみんなの姿を見たい、ということならば、もっと強い毒を入れて、みんなの苦しむ姿を眺めるはず。

     D菜、あなたは他愛のないゲームに勝ちたいために、ちょっと腐ったワインを持ち込んだ小悪魔なの、
     それとも強烈な毒をみんなに飲ませて苦しむのを眺めた、極悪非道なサディストなの?

     その答えは、ゲームの最低点を訊ねることでわかる。
     だってゲームの最低点は、そのまま「毒に倒れず投票できた人」とイコールなんだもの。

     最低点が8点だったら、あなたは小悪魔。でも7点以下だったら、ゲームに勝つ以上のことを望んだサディストよ。さあ、最低点を聞かせてもらおうじゃないの。何点?)

    「F吉の1票。私の○が入っただけ。まあ彼氏だしさ」

    (D菜、あなたは考えられる限り最低のサディストよ!

     最低点があなたの1票だけってことは、
     ゲーム終了時にはあなたしか、まともに投票できる人は残ってなかったってことじゃない!
     つまり、飲んだ人全員がNo.10の投票前までにはぶっ倒れるほどの強烈な猛毒!

     ああ、地獄絵図が目に浮かぶわ!

     D菜のワインを飲んで、徐々にみんなが気分が悪くなって倒れていって、
     でもD菜は平然と、倒れているみんなをサカナにワインを飲んで、淡々と投票を続けていって、

     愛しい彼氏、F吉がピクピクしてるのも尻目に最後の投票をすませて、
     「やったー私の勝ちね、オーッホッホッ」とか手の甲を口に当てて高笑いしてたんだわ!

     ・・・でも、その毒が一過性の麻酔薬みたいなものなら、まだ許せる。
     毒が長く残留するような悪質な毒なら、本っ当ーーーに救いようがないわ! 聞いてやる!)

    「・・・・・・今月のメンバーは?」
    「顔ぶれは先月と同じだけど、2人はどうしても来られないって」
    「まあ!」

    (殺人までには至らなかったのは唯一、救いだけど、
     で、たまたま2人に急用ができた、って可能性ももちろんあるけれど、

     でも状況証拠としては、先月のD菜の毒がいまだに効いている、って可能性がすっごく高いわね! 一ヶ月もたつのに、今だに自由に移動することもできない毒なんて!)

    「半年ほど新しい参加者もいないし。どう? 来ない?」

    (私のような特例参加者もいなかったようね。D菜=サディストの毒婦 に決定よ!)

    B美は答えた。
    「断じて嫌よ、この悪党!」
  • id:HISAMAN
    初めての回答でしたが、大変楽しませていただきました。
    ありがとうございました。

    D菜殺人鬼説というのが、頭に浮かんだのですが、
    人が死んでないので行き詰ってしまい、
    読み返すと何ともツメの甘い回答になってしまいました・・・
    次は執念深くチャレンジしたいと思います!

    B美の豊かな想像力と、C~Gの友人たちの熱い友情(笑)、
    そして何よりlionfanさんのエンターテイメント性あふれるおもてなしに敬意を表します。
  • id:SiroKuro
    D菜、毒を盛ったのか!!! やられた。・゚・(ノД`)・゚・。

    途中、『○は1票のみ投じることができる』みたいなルールを勝手に思いついてしまい、あえなく自滅してますね私 orz
    次回はもう少しまともな回答思いつけばいいなー orz

    lionfan さん、ありがとうございました。今回も楽しかったです!
  • id:lionfan
    理屈パズル「うらやましくも何ともないわ!」を登録しました。
    http://q.hatena.ne.jp/1153232357

    ですがこれは正直、あまり出来がよくありません。
    今までにくらべて簡単ですし、余詰めがあります。

    そしてこれで「理屈パズル」は在庫切れです。もう何も浮かびません。申し訳ございません・・・。

    今度は自分が解く側にまわってみたいので、
    7/19の夜~7/20の朝に、「理屈パズル募集」の質問を立てたいと思います。

    また文面を練っていないのですが、おそらく、
    「理屈パズルを創作して『はてな』で質問し、そのURLを教えてください。
     そして最低でも24時間は、全回答をオープンしないと約束してださい。
     そうしたら○○ポイントの割り振りか、もしくは『乗っかり』をいたします」
    という形になると思います。

    よろしくお願いいたします。
  • id:skinheadbutt
    どうもしっくりこないところがあるので教えてください。
    「1本ずつ持ち寄って飲み比べ」「先月は参加者が10人だったから、それをNo.10まで繰り返した」
    といってるので、皆が「飲み比べ」をしないとこのワインパーティーはそれとして成立しなくない?それに、「繰り返した」ってことは、皆が飲み比べしてそれぞれが採点した、ってことにはならないっすか?主語が曖昧だから別にいいんすか?
  • id:lionfan
    skinheadbutt様、その指摘は正しいです。実はキズです。
    「比べ」を取るとか、うまく修正したいと思います。

  • id:lionfan
    HISAMAN様、SiroKuro様、解答ありがとうございます。
    「理屈パズル」に説明不足やキズがあり、正解者がいなかったのが、とても残念です。

    「理屈パズル」は、1つ作るのにかなり頭を悩ませます。
    で、一人で作っていると、どうしても簡単なことを見落としてしまうのです。
    深くお詫びいたします。
  • id:nkaiho
    初参加ですが、大変に楽しませていただきました。

    >最低点があなたの1票だけってことは、
    >ゲーム終了時にはあなたしか、まともに投票できる人は残ってなかったってことじゃない!

    正確にはF吉が生き残っている可能性がありますね。
    F吉は投票はしていませんが、その理由は「毒入りワインで倒れていたから」ではなく「自分のワインだから」という可能性があるわけです。

    そのへんから、F吉とD菜が共犯という説を発想しました。
    (さておいて、そうだとすると俺の回答も一部おかしいですね)。

    あと、これが毒前提のロシアンルーレットみたいな会で、毎回、すごい勢いで会員が減り続ける恐ろしい会だという可能性も結構考えました。

    また一番最初は、面白さの理由が、「単独」「1位」であることに注目して、「全員の点数が被らないルール」というのも妄想しました。
    例え8点でも、二人以上現れたら、評価外というルールで最善を尽くすためには、どうするべきか、というわけです。
    点数がかぶらないことを最優先した場合、談合ができないとすると、与えられた個人情報は、順番のみですから。
    「最初は全員○を入れる」
    「自分が審査された人から抜けて×を入れ始める」
    というのが、合理的な行動であり、9876543210と揃うはずだったが、D菜が恋人F吉の順位をあげるため「9876543221」となるよう、票を入れた、とか。そのショックで2点の二人は今回、来ていない、等。

    余談ばかり長くなりましたが、いや本当に楽しかったです。
  • id:lionfan
    nkaiho様

    >正確にはF吉が生き残っている可能性がありますね。
    >F吉は投票はしていませんが、その理由は「毒入りワインで倒れていたから」ではなく>>「自分のワインだから」という可能性があるわけです。

    う・・・正しい!! ですよね。
    No.10の人だけは、特に倒れる必要はないわけです。
    これはまったく気づきませんでした。そのとおりです。お恥ずかしい。


    >また一番最初は、面白さの理由が、「単独」「1位」であることに注目して、「全員の点数が被らないルール」というのも妄想しました。
    >例え8点でも、二人以上現れたら、評価外というルールで最善を尽くすためには、どうするべきか、というわけです。
    >点数がかぶらないことを最優先した場合、談合ができないとすると、与えられた個人情報は、順番のみですから。
    >「最初は全員○を入れる」
    >「自分が審査された人から抜けて×を入れ始める」
    というのが、合理的な行動であり、9876543210と揃うはずだったが、D菜が恋人F吉の順位をあげるため「9876543221」となるよう、票を入れた、とか。そのショックで2点の二人は今回、来ていない、等。

    これも面白い発想でした。ありがとうございます。
    この「ワインパーティ」はまだツメが甘かったようです。申し訳ございません。
  • id:lionfan
    「理屈パズル」の募集をはじめました。
    http://q.hatena.ne.jp/1153268448

    よろしくお願いいたします。

  • id:nano327
    私も「投票は1人一票」の先入観で回答してしまいました。
    どの段階で答えが違っていましたね(汗)。
    煙草の理屈パズルにも参加させてもらいました。


    募集ですが、煙草の回答時に「もしも理屈パズルが考え付いたら説明としてlionfanさんの7/15のダイアリーのURLを張り出しても良いか」と書き込んだのですが、考えてみたら、締め切るまではオープンしませんよね。


    1つ、問題を作ったのですが、あまりにも簡単そうなものなので、別のも思案中です。
  • id:lionfan
    nano327様、ありがとうございます!!
    煙草は今夜オープンする予定です。
    URLを張り出し、もちろんOKです。

    簡単でもかまいません。とっても楽しみにしています!!
  • id:nano327
    lionfanさん、のっかり有難うございます。
    質問するとどきどきしますね。
    土曜日の夜に回答をオープンしようと思っています。
  • id:lionfan
    nano327さん、どういたしまして。
    質問者になるとなかなかハマりますよ。
    で、「誕生日プレゼント」難しいですね!!
    まだ手がかりすらつかめません。
    土曜日まで延ばしていただいて幸いです。
    せめてわかったところまででも書き込みたいと思います。
  • id:ni-papaltuti
    こういうのが人気があるのか!

    やはり師匠は凄い!

    超エロだけど、心理学的には正解

    足元にも及びません

    私は間に合っているので、出会い系はもう要りません

    その気になれば、現地調達出来ます

    ネットは見えないから、何が来るか解らん

    自分の目で見てリンクします

    浮気はしません

    妻一筋

    悲しいかな私は一途です
    残念です!!

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません