いろいろなコンテンツを含んだサイトを制作していくときは、SEO的に各コンテンツごとに、ドメインを取得したほうが良いのでしょうか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2006/07/17 20:58:55
  • 終了:2006/07/20 13:08:39

回答(5件)

id:worstman No.1

最低人間回答回数121ベストアンサー獲得回数62006/07/17 21:08:41

ポイント20pt

Googleを例にとると、


例えば http://hoge.com/ がある程度上位にインデックスされていると、http://hoge.com/hogehoge/ で運営されるコンテンツも上位にインデックスされやすい傾向にあるようです。


http://hoge.com/ から http://hoge.com/hogehoge/ へリンク

http://hoge.com/ から http://hogehoge.com/ へリンク

した場合、前者の方が比較的上位にインデックスされる傾向があります。


あくまで、自身がいくつかのサイトを運営した上での経験則ですけども。あとはサイトの内容との兼ね合いもあるのでなんともいえませんが、参考になさってください。

id:molloyed No.2

molloyed回答回数59ベストアンサー獲得回数22006/07/17 22:09:59

ポイント20pt

ドメインを別にするより、同じドメインの中に人気の高いページが複数ある方が相乗効果が高いと思われます。

また、ドメイン名を色々かえるとユーザにとって覚えにくい場合もあるかも知れません。

はっきり種類の違うコンテンツ/サービスを複数運営するならサブドメインを作成するのがお勧めです。

id:black_kenchan

ご回答有難うございます。一応確認なのですが、サブドメインとは、例えばドメインが、「domain.com」だったら「sub.domain.com」という事ですよね。

メインのドメインにディレクトリ(domain.com/directory/)を制作するより、サブドメインの方が良いのでしょうか?

2006/07/17 22:22:22
id:molloyed No.3

molloyed回答回数59ベストアンサー獲得回数22006/07/17 22:27:24

ポイント20pt

http://ebn.livedoor.biz/archives/20031364.html

ブログについての記述ですが理屈はご理解いただけるかと思います。

別のサービスであれば別のサブドメインにしておくことで、検索エンジンにもそのように認識されます。

id:yoneto164 No.4

ヨネちゃん回答回数813ベストアンサー獲得回数942006/07/18 13:48:10

ポイント20pt

私はサブドメインをお勧めします。

検索エンジンにもよりますが、同一ドメイン配下にあるページは最高でも2つしか表示されない場合が殆どです。サブドメイン化することで、それぞれのサブドメインに対して2つずつ表示する権利が発生します。

また、サブドメインからのリンクは、他サイトからのリンクとみなされるようで、ドメイン配下からのリンクよりも重要視される傾向にあるようです。

id:GimmePR No.5

GimmePR回答回数41ベストアンサー獲得回数22006/07/19 06:23:53

ポイント20pt

いろんなコンテンツを含んでいるサイトでも「関連性」があるかどうかに注目してください。もし個々のコンテンツが殆んど関係なくコンテンツごとに主題が異なる場合、或いはコンテンツごとに全体のサイトとしての役割(そのサイトの主題に基づく)が著しく異なるときは、ドメインの購入またはサブドメインをお勧めします。

ところがSEO的には、コンテンツが違うが関連性を持っている場合、サブフォルダーにする方がサイトを「全体的に」プロモーションできるので良いです。例えば、Yahoo!はいろんなコンテンツを所有していますが、全体的にポータルとして役割を果たしています。Yahoo!の場合サイトのサイズがとても巨大なので、サブドメインを用いてカテゴリーごとに分けていますが、サブフォルダーの使用もかなりの割合です。

サブドメインが有利な点は、サーチエンジンが個々のドメインとしてみていると言う点です。ですからユニークなドメインの登録としてサーチエンジンではランクの位置において多少なりとも有利です。ところがサブドメインをドメインと区別して見なしていると言う事は、あなたのドメインとの関連性を薄める事を意味していて、サイトを「全体的」にプロモーションするSEO的戦略面

では、あまり向いていません。

SEOをするに当たって何故関連性に着目しなければならいか、についてもしよければ、当サイトの無料SEO対策ページまで足を運んでください。

http://www.pagerank-jp.thebest25sites.com

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません