現在、靴店を経営しているのですが、新しい事業にチャレンジしてみようと思っています。創作料理店をもしくはBarを立ち上げようと思うのですが、みなさんは融資はどこから受けられているのでしょうか?一番良い選択は何か教えていただければと思います。ちなみに600万ほどを考えています。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/07/18 17:04:10
  • 終了:2006/07/25 17:05:03

回答(6件)

id:nana109 No.1

nana109回答回数695ベストアンサー獲得回数132006/07/18 17:17:21

ポイント19pt

一番良い選択は利子が安いと解釈してお答えした場合

借りられるなら、一般的にはこういうのが一番有利ですが・・・

http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/kinyu/yuushi/ichiran.html

id:jame2 No.2

jame2回答回数270ベストアンサー獲得回数32006/07/18 17:19:39

ポイント19pt

銀行が手堅いのではないでしょうか?

http://www5e.biglobe.ne.jp/~stbank/

id:sami624 No.3

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432006/07/18 17:40:17

ポイント18pt

http://www.kokukin.go.jp/

金利等諸条件を勘案すればこちらがいいでしょう。

id:kazumori7 No.4

kazumori7回答回数408ベストアンサー獲得回数72006/07/18 17:56:54

ポイント18pt

保証協会の創業資金の保証を協会に申し込みした後に近くの信金にいって手続きするのがベストと思います。協会の保証さえ取れれば、ほぼ高い確率で借りられます。

http://www.cgc-tokyo.or.jp/business/tokyo.html

id:wata-chan No.5

wata-chan回答回数71ベストアンサー獲得回数32006/07/18 21:45:19

ポイント18pt

自分の場合短期の場合は世話になってる銀行。

長期の場合はこっちからです。

http://www.jasme.go.jp/

id:aiaina No.6

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/07/18 22:50:37

ポイント18pt

国民生活金融公庫については余り詳しくないのですが、初めての取引の場合には担保が必要だったんではないかなって思います。

 銀行の場合でも無担保無保証人扱いは不可能であります。ですが行政が斡旋する制度融資を利用すると無担保無保証人でも銀行融資が受けられます。(但し、信用保証協会の保証が付保されますので、保証料が必要であります。)手続きの流れは以下の通りです。

(1)中小企業指導所(自治体によりこの名前が異なる場合がありますが)に申し込みに行く。

(2)指導所があなたが希望する金融機関に融資の斡旋をすると同時に、信用保証協会に保証依頼の斡旋をする

(3)金融機関に融資申込手続きを取りに行く

(4)金融機関の審査と保証協会の保証が確定すると融資が行われる。

 簡単に説明するとこのようになります。

 

 行政制度融資は300万円程度であれば無担保無保証人の制度があると思います。又、金利も低金利(固定1.5~2.5%位の範囲)です。

 又、中小企業指導所の場所は、銀行で教えてくれますので、事前相談もかねて銀行に行かれる事をお勧めします。尚、銀行はこの融資制度を利用する事については大変協力的でありますので、親切に教えてくれる事でしょう。


直接、県又は市町村の融資相談窓口、商工会議所又は商工会の会員ならば会議所などに相談されるのが一番いいと思います。(国の制度は都道府県がお答えできます。パンフレットも作成してます。)

信用保証協会の件ですが、同じく相談された際にお聞きになられたらいいです。http://q.hatena.ne.jp/1153209848

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません