日本人は宗教心が強い、という説を裏付ける理論はありますか?

書籍・データなど、何でもかまいません。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/07/19 02:49:17
  • 終了:2006/07/26 02:50:20

回答(9件)

id:nana109 No.1

nana109回答回数695ベストアンサー獲得回数132006/07/19 02:59:51

ポイント16pt

「日本人は宗教心が強い」の裏づけは無理ですよ(笑)

その反対の論文なら沢山ありますが・・・

阿満 利麿「日本人はなぜ無宗教なのか」ちくま新書 

磯部忠正「日本人の宗教心」春秋社  ISBN 4-393-34107-4

この手の本はたくさん次から次へと出てますね。

宗教観チェック↓

http://bible-room.org/bible-science/religious-view/default.htm

id:love-and-peace No.2

love-and-peace回答回数239ベストアンサー獲得回数22006/07/19 08:20:18

ポイント16pt

宗教や宗教心をどのように定義するのかというところがポイントになると思います。

体系的な教義をもつ宗教に「入信」するというような観点から見ると、日本人は無宗教といえるでしょう。

しかし「先祖供養」、「神社参拝」、「穢れ思想」、「怨霊信仰」などを「習俗」ではなく、「日本教」とでも呼ぶとすると、日本人の「信仰心」はかなり高いともいえるように思います。日本人は仏教と神道を両方信仰しているという言い方が許されるならそのような表現でも良いでしょう。

これを支持する「理論」ということになると怪しげなサイトが多いので、ウィキペディアでご勘弁を願います。まあ基本情報は十分書き込まれていますよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%AE%9...

しかし神道や仏教の教義をそれなりに語れる人というのはほとんどいないことも事実でありますね。

id:Spawning_Pool No.3

Spawning_Pool回答回数17ベストアンサー獲得回数12006/07/19 09:49:43

ポイント16pt

宗教心が強いと見るか弱いと見るかは人それぞれかもしれませんが、こういうデータもあります。

マピオン 初詣特集 参拝者数ランキング

トップ10の総計だけも2000万人以上がどこかしらの神社に初詣に出かけているというのは割と興味深い事実だと思うのですが如何でしょうか。

id:hamster009 No.5

hamster009回答回数3431ベストアンサー獲得回数502006/07/19 16:27:54

ポイント16pt

宗教を宗教といわずに、伝統といってしまうほど、宗教心が強いとはいえますね。

id:MEI-ZA-YU No.6

MEI-ZA-YU回答回数4742ベストアンサー獲得回数7562006/07/19 21:39:49

ポイント15pt

http://www.1101.com/omoi/2004-11-19.html

「日本人は」というと宗教心は強くないです。

 困った時の神頼み程度でしょう。

(「一部の日本人は」となるとあてはまるでしょうが・・・)

id:maxthedog No.7

maxthedog回答回数474ベストアンサー獲得回数522006/07/20 03:48:33

ポイント15pt

武士道 (岩波文庫)

武士道 (岩波文庫)

  • 作者: 新渡戸 稲造
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 文庫

この本は、日清戦争の勝利などで日本や日本人に対する関心が高まっていた時代に、西洋世界に対して日本人の精神について紹介したものです。海外経験のある新渡戸稲造博士が、西洋人から日本人は宗教心が弱いのに倫理が保たれているのはなぜか?と問われて、日本人の精神(価値観)の拠り所を武士道に求めその答えとしたというものです。

英語ではSpiritual, but not Religious(精神的だけど信仰はない)という言い方があります。お尋ねの内容が日本人が精神的であるか?という物であるのならば「武士道」はその説となりますし、宗教的かという物ならばそうではありませんね。その前に、宗教の定義をもう少し明確化しないと、それぞれに論拠を示しづらいと思います。

id:goldwell No.8

goldwell回答回数502ベストアンサー獲得回数612006/07/20 19:06:58

ポイント15pt

個人的には、1,2番目の回答者さんに近い意見ですが、下記のようなURLを見つけたので紹介します。


http://tisen.jp/tisen/60/60850.html

1994年度国勢調査によると、日本の人口およそ1億2500万人に対して、なんらかの日本の宗教団体に属しているのは、なんと2億1923万人。

数字だけ見れば、宗教心が篤いということになりますね。


解説にありますが、実態は

  • 宗教マニアによる複数掛け持ち
  • 宗教団体による水増し発表
  • 古くからの檀家・氏子制度により、知らぬ内に組み込まれていること。

などが考えられます。


http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=...

Yahoo!知恵袋の信者数に関する質問

残念ながら、元のURLは見られなくなっていて、どれほど信頼できるデータなのかはわかりませんが・・・。

id:adlib No.9

adlib回答回数2002ベストアンサー獲得回数1292006/07/21 07:12:26

ポイント15pt

 たとえば「ユダヤ人は宗教心が強い」という場合には、ユダヤ民族が

ほとんどユダヤ教徒であることを前提としています。

 彼らは、いまなお古代律法と集団的儀礼で連帯しているからです。

 

 ヒトラーは、人類学的な例証をあげて「ユダヤ人はドイツ人より劣る」

という説をとなえ、熱狂的な国民的支持をあつめましたが、戦後の国際

世論によって排除されています。しかし、茶の間ではどうでしょうか。

 

 かりに「日本人は宗教心が強い」という説が存在するなら、おそらく

西欧人の心の中ではないでしょうか。アメリカの白人が、しばしば居間

で寛いだとき「黒人は狂暴で、ジャップは卑怯だ」と語るように。

 

 第二次大戦における日本人のイメージは「天皇を神とする狂信的民族」

であり、江戸幕府では「徳川家康を大権現とする日光東照宮」を祀って

いたのです。その前後に(長崎の)二大殉教事件が刻まれています。

 

 現代のわれわれが「日本人は宗教心に乏しく、異教徒にも寛容である」

と主張しても、西欧人のイメージを覆すことはむずかしいでしょう。

(彼らの教科書に、チョンマゲ姿で切腹する図が載っていたように)

 

 一方、日本人は「ユダヤ教・キリスト教・イスラム教の歴史や、仏教

哲学の知識に乏しく、無関心である」と説く文化人も少なくありません。

 そんなむずかしい問題に、詳しく通じている民族など存在しないのに。

 

 日本の義務教育は(世界的水準で)最先端の科学授業を施しています。

 にもかかわらず「人が死んだら生き返る」と思っている小中学生が、

15.4%に達するのです(生と死の意識調査 20050124 長崎県教育委員会)。

 

 アメリカ人の80%は(州立高校で)進化論を教わっていません。

 ところが大学生のほとんどは、いつのまにか進化論を知っています。

http://q.hatena.ne.jp/1082978291

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません