「スレンダートーン フィギュラ」という腹部のダイエットに使用するEMSのベルト??を購入しようか迷っています。

今はキャンペーン中とのことで4週間無料体験ができるとのことです。
しかし、クレジットカード申込者のみのようなのですが、なぜなのでしょうか?
試してみたいのですが、騙されやしないかと不安です。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/07/21 20:03:51
  • 終了:2006/07/28 20:05:02

回答(3件)

id:nano327 No.1

nano327回答回数759ベストアンサー獲得回数352006/07/21 20:57:59

ポイント10pt

数ヶ月前にその無料体験を利用して使ったことがあります。

通信販売会社がやっていたキャンペーンなので、恐らく同じ会社ではないかと思ったのですが

http://www.shopjapan.jp/olm/showdetl.cfm?&DID=46&Product...

「クレジットカード申込者」というのは、「クレジットカードでの支払いを前提に無料体験を申し込む」でしょうか?

でしたら私もそうでしたが、もしも「クレジットカードを通販会社を通して申し込む事が条件」でしたら、違う会社なのでしょうね。


私が利用した会社の場合だと、顧客にとっては無料体験ですが、通販会社の手続きでは「販売」でした。

「顧客が商品を購入する」ことを前提に無料体験を受け付けているので、無料体験の申し込みをすると、消耗品である、付属の粘着パッドの予備の購入もすすめられます。

ですから、送られてきた商品と一緒にそれらのクレジットカード支払いの明細書が入っていました。

申し込み時に「無料体験」で申し込んであるので、無料体験期間中はクレジットカードへの請求はありません。

私は体験期間中に返品したので、後で請求が来たのは、最初に商品を贈ってきたときの送料のみです。

(返品する時は元払いで発送)


私が無料体験を申し込んだ時にオペレーターと話した内容からの推測ですが、カード利用者でないと体験の利用が出来ないというのは、商品に対する保険ではないでしょうか。

どこの誰とも分からない人に数万円の商品を無償で貸し出し、その期間は商品代金を先に支払ってもらうわけには行きません。

着払いや振込みでは受け取った人がもしも商品を持ち逃げした場合、料金の徴収が出来ませんし、商品購入となった場合、着払いの人に着払いではない支払い方法してもらわなければなりませんし、振込みしてもらうにしても、1個の商品に対して何度も振込み確認をしたりするのは、通販会社にとってもとても手間のはずです。

また、着払いの場合は、宅配会社への手数料も発生します。

確か送料は一律額だったので、手数料が発生すると通販会社にとってはマイナスです。

商品を確実に買ってもらえるかも分からない客の無料体験のためにそこまではさすがに出来ないと思います。

クレジットカード保有者であれば、カード会社の審査を受け、確実に存在する人と確認が出来るので、誰か分からない人に商品を送るよりはかなり安心なはずです。

クレジットカードであとから支払うとなれば、送った時の送料と商品を一緒に請求できますから手間がかかりませんし、返品された時に請求額の変更も容易です。

しかも、クレジットカード決済の場合、カード会社からのバックが3~5%はあります。その旨みも多少は関係していると思います。


私が利用した会社はケーブルテレビの通販専門チャンネルでも頻繁に商品を紹介している番組をやっていて、それなりに実績があるようです。利用して数ヶ月たち、通販会社からのDMはたまに有りますけれど、怪しげなDMや勧誘や不当請求は今のところありません。


余談ですが、往復2000円の送料をかけて無料体験をするのでしたら、パッドの交換がなく、粘着タイプではなくてベルトで固定でき、パッドが8個あるEMSのものがたまにネットショップで7000円くらいで販売されているので、そちらの方が良いかも・・・と、スレンダートーンフィギュラを使ってみて私は思いました。

id:aiaina No.2

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/07/21 21:47:13

ポイント10pt

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1650574

特に、騙されたという記述は見受けられないのでダイジョウブでしょう

質問者が未読の回答一覧

 回答者回答受取ベストアンサー回答時間
1 chariot98 1105 990 11 2006-07-22 05:17:07

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません