【応募理屈パズル】http://q.hatena.ne.jp/1153268448



地球人とのファーストコンタクトを検討中のバルカソ人。まだ宇宙人に会ったことのない知生体と接触する際,相手の個性に合わせ必要な情報を少しづつ提供し,異質なものとの接触に徐々に慣らしてやる必要がある。そのために予め相手の情報が必要だ。だが地球を観察しているといきなりばれると,相手に無用の混乱を引き起こすだろう。そこでSポックが,地球人に完全に変装し,地球の町に潜入,情報を収集することに。

Sポ:すみません,ちょっといいですか?
B美:はい?
Sポ:あなたは、宇宙人がいると思いますか?
B美:分かりません。
Sポ:では,私が遠い星から来た宇宙人だとします。あなたは,宇宙人について、何を知りたいですか?
B美:だまれこのスパイ宇宙人!あんたが地球人のふりをして地球に侵入して,こっそり地球人のことを調べようとしているのは,最初からまるっとお見通しだ!アーハハハッ!!
Sポ:ええっ!それは本当に私に言ってるんですか?もしもの話の上でですか?
B美:とぼけないで!もしもの話じゃないわ,あんた本人に言ってるのよ!!

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/07/22 22:01:36
  • 終了:2006/07/25 15:47:10

回答(8件)

id:hanataku No.1

hanataku回答回数198ベストアンサー獲得回数62006/07/22 22:10:44

ポイント16pt

Sポックがよだれをたらしていた、とかSポックの尻尾が完全に化けれてなかった。

↑なんか変な回答ですいません・・。

id:moonan

それは面白い状況だと思いますが、

理屈パズルのルールに含まれる、「ビデオチェック」を通りませんねー。

2006/07/25 14:04:40
id:honey_orange No.2

honey_orange回答回数544ベストアンサー獲得回数72006/07/22 23:45:04

ポイント16pt

B美が地球人とのファーストコンタクトを検討中のバルカソ人だった てことでしょうか?

id:moonan

私の設定した答えとは違いますね。

問題文が分かりにくくてごめんなさい。

B美は地球人で、バルカソ人ではありません。字数制限のため「バルカソ人の一人Sポック」という文面をカットしたのもよくなかったかもしれません。バルカソ人が、ファーストコンタクトのための予備調査として地球人に会いに行ったわけですから、(ある意味この調査自体、ファーストコンタクトと言えるかもしれません。正式な交流ではないですが)最初から別のバルカソ人がすでに地球人の変装をしているというのは少し無理がないでしょうか。でも私が全く想定してなかった視点で、面白いです。

2006/07/25 14:16:08
id:nano327 No.3

nano327回答回数759ベストアンサー獲得回数352006/07/23 00:16:12

ポイント30pt

新しい理屈パズルを有難うございます。

早速参加させていただきます。

太字で間に書かせていただきます。


地球人とのファーストコンタクトを検討中のバルカソ人。まだ宇宙人に会ったことのない知生体と接触する際,相手の個性に合わせ必要な情報を少しづつ提供し,異質なものとの接触に徐々に慣らしてやる必要がある。そのために予め相手の情報が必要だ。


バルカン人は地球人と初めて接触しようと検討している。

相手の個性に合わせるということは、地球人の個性にバルカン人は合わせようと考えている。

必要な情報を少しづつ提供して、異質なもの(今回はバルカン人)に徐々に慣らしてやらなければならない。

そのためにも地球人の情報が必要である。


だが地球を観察しているといきなりばれると,相手に無用の混乱を引き起こすだろう。


地球人の情報が無い=地球人の成りすますことができないバルカン人が地球人を観察してばれると、姿かたちで地球人が混乱するだろう。


そこでSポックが,地球人に完全に変装し,地球の町に潜入,情報を収集することに。


Sポック(という名のバルカン人)がSポックの思う地球人に完全に変装し、地球の町に潜入して情報を収集することになった。

しかし、Sポックを含めたバルカン人は、これから地球人にファーストコンタクトを検討したのである。

ということは、Sポックも地球人の情報は知らず、勝手に思い描いた姿形で地球人に変装したつもりになっている。


Sポ:すみません,ちょっといいですか?

B美:はい?


B美:なんだろう。この不思議な姿形は。


Sポ:あなたは、宇宙人がいると思いますか?

B美:分かりません。

Sポ:では,私が遠い星から来た宇宙人だとします。あなたは,宇宙人について、何を知りたいですか?


B美:なんと! 変な姿形だと思ったら、確かにこれは人間ではないわね。

なるほど、宇宙人なのね。

「自分は宇宙人じゃないけど宇宙人の何が知りたい?」だなんて、もしや、宇宙人がどれだけ地球に知れているか調査しにきたのかしら。

調査ということは、地球を知りたいのかもしれない。

地球の情報を知りたいということは侵略したいのかしら。

そうは行くものですか。

まんまとだまされるわけがないことを思い知らせてやろう。


B美:だまれこのスパイ宇宙人!あんたが地球人のふりをして地球に侵入して,こっそり地球人のことを調べようとしているのは,最初からまるっとお見通しだ!アーハハハッ!!


B美;決まった。

仲間由紀恵さんの「トリック」で、見破った時の決め台詞、言っちゃった。

というか、地球人を調べようとしているのは本当にお見通しだぞ!


Sポ:ええっ!それは本当に私に言ってるんですか?もしもの話の上でですか?


そんないかにも「地球人じゃありません」みたいな変装で私をだませると思ったらそうはいくか。


B美:とぼけないで!もしもの話じゃないわ,あんた本人に言ってるのよ!!



というわけでB美はSポックが地球外生命体だと思ったのではないでしょうか。

id:moonan

詳しい解答ありがとうございます。

これはこれで成立する気もします。

B美は厳密な思考をするけれど、バルカソ人は抜けたところがある、ということは想定できるかもしれません。途中の思考プロセスもかなり私の考えたパターンと近いです!でも、地球人とのファーストコンタクト」をしようとしているのですから、この時点でバルカソ人は地球人のことをある程度認識していることになります。その上で「完全な変装」と、地球人である私、出題者が解説しているということは、やっぱり地球人にとっても「完全な変装」ってことになるんじゃないでしょうか(?)。実は私が地球人でなければ別ですが(笑)。それでも「完全な変装」の部分、ビデオチェックを通過するためにはこのままの意味でないとだめでしょうね。

2006/07/25 14:18:00
id:Waki No.4

Waki回答回数12ベストアンサー獲得回数02006/07/23 12:23:29

ポイント30pt

前提として


「異質なもの」=「自分以外の全て」とした。


また、宇宙人が持つ「だが地球を観察しているといきなりばれると,相手に無用の混乱を引き起こすだろう。」情報を真実とした(地球の情報を知らない、といっている割には知っているなぁ…と思ったので)。


■解説からの情報


「Aが宇宙人にあったことがない」ならば

「Aを異質なものと接触させる時は徐々に慣らす必要がある」…①


「異質なものと接触させる」ならば

「予め相手の個性に合わせて必要な情報を少しずつ提供する必要がある」…②


「相手の個性に合わせて状況を提供する」ならば

「予め相手の情報が必要」…③


①より、

「Aが宇宙人に会ったことがある」ならば

「いきなり異質なものと接触しても平気」…④


地球を観察していることがいきなりばれると、無用の混乱が起こる。…⑤


①と④より、地球人は宇宙人に会ったことがない。…⑥


■というわけで本文解説


Sポ:すみません,ちょっといいですか?

B美:はい?


(え、私はこの人を知らないのにこの人は平気で私に喋りかけてきたわ!ということは(④+⑥より)この人、地球人じゃないわね!宇宙人が地球人のふりをして地球に来てるわ!しかも地球人に完全に変装しているわ。これは(②より)地球人とコンタクトするための情報の提供について考えているということね。つまり(③より)地球人の情報収集をしているのね!)


Sポ:あなたは、宇宙人がいると思いますか?

B美:分かりません。


(いるに決まっているわ!だって今あなたにあったんだもの!でも地球人は私以外の人間はまだ宇宙人の存在はしらないはずだわ。ごまかさなきゃ。)


Sポ:では,私が遠い星から来た宇宙人だとします。あなたは,宇宙人について、何を知りたいですか?

B美:だまれこのスパイ宇宙人!あんたが地球人のふりをして地球に侵入して,こっそり地球人のことを調べようとしているのは,最初からまるっとお見通しだ!アーハハハッ!!


(また質問してきたわこのスパイやろう!思っていることを喋ってやるわ!あんたの魂胆はばれているのよ!)


Sポ:ええっ!それは本当に私に言ってるんですか?もしもの話の上でですか?

B美:とぼけないで!もしもの話じゃないわ,あんた本人に言ってるのよ!!

id:moonan

Waki様解答ありがとうございます。

なるほど、解説部分自体から分析をなさったのですね!私の設定では、解説部分は、バルカソ人の論理であり、B美はその部分を聞くわけではありませんから、B美の論理とは無関係と考えて作成しました。lionfanさんのフォーマットと違うので分かりにくかったと思います。Waki様は、バルカソ人も、この問題に登場するB美も問題作成者である私の思考の産物ですから、一貫性があるはずと想定し、ある意味作成者の論理を紐解こうとしたということですね。

『地球の情報を知らない、といっている割には知って』ということですが、確かにそうですよね。バルカソ人は、地球のことを観察して、ある程度の情報をもっているが、「こういう状況ではどうするか?」「私がこう言ったら、どう思うか?」というインタラクティブな状況をもとにした情報はもってないわけです。地球を観察していれば、地球人同士のコミュニケーションは見ることができますが、地球人は宇宙人、あるいはバルカソ人とコミュニュケーションしたことがないので、その場合、どう反応するか予測不能です。そこで、現地に行き、調査してみようとしたわけです。ですがまあ、私の意図では、前振りのバルカソ人うんぬんは、Sポックの言動にある程度のもっともらしさを出すためにおいてあるだけで、B美の言動には関係ないのです。ただの地球人が同じことを言ってもB美は同じ反応を返すということです。

Waki様の解答ですが、なるほど、「異質なもの」=「自分以外の全て」とするだけで、こんな展開になりうるんですね。面白いです!

2006/07/25 14:55:47
id:crisis-christ No.5

crisis-christ回答回数85ベストアンサー獲得回数62006/07/24 03:25:47

ポイント100pt

これは単に、Sポック氏が提出した「私は遠い星から来た宇宙人でる」という仮定をB美が丸呑みし、それ以降、頑にこの仮定を崩さずに会話した結果なのではないでしょうか?


「すみません,ちょっといいですか?」「あなたは、宇宙人がいると思いますか?」という質問、それに加えて「あなたは宇宙人について、何を知りたいですか?」という質問を、「遠い星から来た宇宙人」であり、見た目が地球人 のオヤジっぽいSポック氏が実際にしたわけなので、B美の「だまれこのスパイ宇宙人!〜」以下の発言は(少々の飛躍はあるものの)的を射ているものと考えられます。


次の「それは本当に私に言ってるんですか?」「もしもの話の上でですか?」というSポック氏の質問についても、字面通りに捉えてみると、B美は実際に(本当に)Sポック氏に対してスパイ云々の発言をしているわけなので、最後のB美の発言にも問題は無いと考えられます。


もう一つの可能性としては、B美は常日頃から、宇宙人というものに遭遇する機会が訪れた場合には、「だまれこのスパイ宇宙人!〜」のような発言をしてみて、その反応を実際にみてみたいと本気で考えていた、というものもありますが、この案はちょっと理屈パズルの解っぽくないので却下ですね。

id:moonan

crisis-christ様、前者の解答、正解です!

いやー私の問題文がおかしいのかと不安になってきてましたのでほっとしました~!お見事!

2006/07/25 14:59:16
id:au186 No.6

au186回答回数55ベストアンサー獲得回数02006/07/24 11:35:20

ポイント16pt

面白そうなので参加してみます!


バルカソ人は、地球人と初めてコンタクトを取りたかったんですよね。

地球人に対する知識を持っていないから、それを得るために潜入したんですよね?

ということはSがバルカソ人だったら地球人の知識を持っていないはずです。

変装しても、地球人に成りすます事が出来ません。

B美の前でまんまと地球人の振りをして話し掛けたけど、Sは見た目が地球人ではなかったはずで、それはB美も気付いてた。

でもB美は宇宙人の知識を持っていなかったから、地球人ではない姿のSが何だか分からなかったので普通に話をした。

Sが「宇宙人」という言葉を言ったから、B美はSが宇宙人なんだと気付く。


ではないですかね?

(うー、初めて自分でも納得できる回答つけられましたよ!)

id:moonan

au186様、解答ありがとうございます。

「地球人に対する知識を持っていないから」というのは、まあそうなんですが、バルカソ人が地球人を認識している以上は、何らかの情報はもっているはずです。(4の解答の解説をご覧ください)。au186さまの解答も成り立ちそうですが、理屈パズルでは、問題文の状況をそのまま映像にしてもパズルが成り立たなければならないという「ビデオチェック」というルールがあるので、Sポックの変装は文字どおり、完璧でなければならないのです。

2006/07/25 15:19:03
id:lionfan No.7

lionfan回答回数109ベストアンサー獲得回数202006/07/24 21:46:35

ポイント16pt

moonan様

募集しておいて回答しないのも失礼&悔しいので、

無理矢理考えてみました・・・が、さっぱりわかりませんでした。

あえて言えば「私が遠い星から来た宇宙人だとします」の「だとします」を、

「仮に」とは思わず「私=宇宙人」とそのまま信じ込んでしまったとしか。

これほど手がかりすらつかめない理屈パズルは、はじめてでした。

完敗です!! 申し訳ございません。他の方の回答や正解が楽しみです!!

id:moonan

あ、惜しい!

ポイントはまさにそこらへんなんですが。

理屈パズルとして成り立っているのか自信ありませんので、なんともいえませんが、解答を見て感想or突っ込みをくだされば。

2006/07/25 15:21:50
id:Akira_Ron No.8

Akira_Ron回答回数9ベストアンサー獲得回数12006/07/25 13:53:34

ポイント16pt

①「地球人とファーストコンタクトを検討中のバルカソ人」⇒バルカソ人も地球人についての情報がない

②このため、Sポックという名のバルカソ人が「地球人に完全に変装」したのは、ファーストコンタクトを実施したB美と瓜二つ。(=B美しか変装するためのサンプルがなかった)

③自分と瓜二つのSポックにB美は警戒。「私が宇宙人だとします」という台詞でバレた。

ってのはいかがでしょう?

id:moonan

Akira_Ron様、実はバレはいないのです。そこがこの問題のいやらしいとこですスミマセン。

なるほど、こういう考え方もあるか、という回答です。ですが②が、「ビデオチェック」を通らないと思われます。映像にするととたんにネタバレになっちゃいます。

2006/07/25 15:28:15
  • id:moonan
    解説

    このパズルでは、一見B美はSポック本人の正体をあばいているようにみえますが、そういうわけではありません。どういうことかというと、B美は最後まで、Sポックの「私が宇宙人だとします」という仮定上の芝居(?)に付き合っているだけです。

    何かを仮定する場合には、[A]仮定上の世界を想像しながら、現在の立場、視点からその世界について客観的に語る場合と、[B]仮定上の世界をそのまま現実であるかのようにやる(演じる、シミュレーションする)場合があります。

    [A]の例:「僕が鬼だとしたら、どうする?」「そりゃまあ逃げると思うわ」
    [B]の例:「鬼ごっこしよ。まず、僕が鬼ってことで。」「キャー(といいながら実際に逃げる)」

    [A]の例:「俺が先生で、おまえが生徒だったら、俺は殴るね」「いやーそれはだめでしょ」
    [B]の例:(コンビの漫才で)「いやー最近の学校って、いろいろ大変らしいなー」「らしいなあ」「じゃあ俺が先生で、おまえ生徒な」(ここからコントに切り替わる)「おい、山本ーまた遅刻か」

    [A]の例:「もし君が王様だったら、こんな世の中にはしないよね」
    [B]の例:「今日は何して遊びますか?ご主人様」「そうだな、ロールプレイしようぜ。今から俺が奴隷で、お前が女王様だとしよう」「いますぐそこにひざまづけこの忌まわしいまでに醜き家畜」

    Sポックは「では、私が宇宙人だとします。」というセリフを[A]のつもりで言ったのですが、文章をそこで区切ってしまったため、B美は、(今から、この人を宇宙人と想定して対応すればいいのね)と考え、[B]モードに入ってしまったのです。Sポックはこれ以上の細かい設定をしていませんから、B美はこの条件から当然に言えるはずのことは何か、と考えていきます。

    また、Sポックが自分の正体がばれたかと驚いて言った、「それは本当に私に言ってるんですか?もしもの話の上でですか?」もB美はSポックの意図と違う意味に取っています。いったん仮定モードに入った以上、仮定モードの終了を宣言するなどしないかぎりは、仮定モード内での(芝居のキャラクターの)セリフだと解釈します。あまり詳しくありませんが、プログラミングの「スポック」、もとい「スコープ」という概念に似ているのではないでしょうか。ここでB美の言っている「本人」とは、Sポック本人のことではなく、Sポックが演じている(とB美が思っている)仮定上の宇宙人のことです。

    例)
    A子:「B美、鬼ごっこしよう。じやんけんぽん!あら、あなたが鬼ね」
    B美:「ガルアアアアアッ!!待ちやがぁれこの食料!!ウガアアアアアアアアッ!!!」
    A子:「ぎゃああ!!怖い怖い怖いやめて!もうやめてええええ!」
    B美:「ウガルルルルルルル!!食う!食うぞてめえ!!肉!肉!肉ぅ!」
    A子:「やめてやめて!やめてよお!どうしてやめてくれないのおっ!!鬼ごっこは終わりよお!!」
    B美:「あ、はい。『鬼ごっこは終わり』ね」

    こんなのB美じゃない、と怒られそうな例でした。すみません。

    以下、B美の思考を書いてみます。Sポックの思考も書きますが、これはもともと問題文にあったもので、字数制限のために削除した部分です。Sポックの言動にもっともらしさを与えるための部分なので、問題を解くにはあってもなくても問題ありません。ですがこれをカットしたためにSポックの変装がおかしい、という解答を招いてしまったかもしれません。


    Sポ:すみません,ちょっといいですか?

    B美:はい?

    Sポ:あなたは、宇宙人がいると思いますか?

    B美:(宇宙人って言葉、地球人を含めてるのか、含めてないのかはっきりさせてくれないと答えられないのよね)分かりません。

    Sポ:(うーん。リアクション悪いな。そうだ、そもそもファーストコンタクトは、接触相手にわれわれの姿を似せて接触し、不安を取り除いてから正体を明かし、少しずつ我々についての情報を与えていくという手順が基本だから、ここはそういう状況の話にしてみよう。)
    Sポ:では,私が遠い星から来た宇宙人だとします。

    B美:(この人の「宇宙人」という言葉に、地球人は含まないということね。その上で、この人を宇宙人であると想定して、今からこの人に対応すればいいってことね。そして、まずこの条件から当然に言えることは、「私はこの人を宇宙人だと認識している」ということね。ただし、この人は「宇宙人」としか言わなかったけど、たとえば「A君とB君」と言えば、A君とB君は別人で、当然同一人物は意味しないように、「宇宙人」という言葉は、「地球人」や「人間」という言葉とは違うから、宇宙人とは、『「地球人」「人間」とは異なった生命体』という意味のはずよね。「異なった」とは、この状況においては当然「私に異なっていると認識できている」ということよね)

    Sポ:あなたは,宇宙人について、何を知りたいですか?

    B美:(そうね、もしこの人が宇宙人だとしたら、私はどう考えるかしら。この人はどこからどうみても地球人にみえるわ。「宇宙人は地球人とは異なる」はずなのに、その「異なり」を、今この人を見ても私には全く認識できないわ。つまり、この仮定世界内での過去に、私はその「異なり」を何らかの方法で認識したのね。なのに今は、その認識の根拠が全く見えない。ということは、この人は、その「異なり」を隠している、つまり地球人に変装しているわけね。地球人を欺くつもりね。「では、私が宇宙人だとします」と言って、仮定の設定が始まってから、「私は地球人に見えますが、実は宇宙人です」というように正体を明かしてはいないものね。それにこの設定では、この宇宙人は、私が正体を知っているとは知らないってことよね。最初にそんな設定の説明はなかったし、「私は宇宙人だとします」という設定だけから当然そうであるとは言えないもの。そもそも私が宇宙人だと正体を知ってるってところが、この設定の、説明不足でわけの分からないところだけど、まあいいわ、仮定の話ですもの。そして、その宇宙人が、地球人のふりをして、地球人である私に「宇宙人について何を知りたいか」と聞くのはなぜ?これは情報戦ね。仲間を装って、こちらが相手のどんな情報を知ろうとしているか、聞き出そうとしているのね。それを知るだけで戦略上有利になるものね。それに「宇宙人の情報を知っている地球人」として、自分がその情報を持っていると言って偽情報を私に与えることもできるわ。これは地球の危機ね。どう対抗するべきかしら。ひとつこちらにアドバンテージがあるわ。この仮定の話での私は、この宇宙人が宇宙人だと知っていて、この宇宙人は私に正体がバレていると知らないということね。自分が相手をうまく騙しているつもりが、どういうわけかばれている、というのは、とてもショックなはずよね。どうやって地球人が自分の正体を知りえたか、分からないんですから、地球人には想定外の驚異的な情報収集能力がある、と判断するはずよね。ようし、これをズバッとそのまま言っちゃうのが一番いい策ね。それもなるべくダメージを与えるような言い方しなきゃ)
    B美:だまれこのスパイ宇宙人!あんたが地球人のふりをして地球に侵入して,こっそり地球人のことを調べようとしているのは,最初からまるっとお見通しだ!アーハハハッ!!

    Sポ:ええっ!それは本当に私に言ってるんですか?もしもの話の上でですか?

    B美:(「もしも」っていうのは、①「さっきこの人が設定した、今進行中のこの仮定上の会話の世界」を指してるのかしら、それとも②「仮定の世界の中で、さらに新しい仮定をしてる」ということかしら。最初の仮定は、たとえば「次に私が手をたたくまでこの仮定を続けます」などというように、それを解除する条件を設定していなかったのだから、この人の「私が宇宙人だとします」という発話以降は基本的にずっと有効よね、この人が、「さっき私の言った『私が宇宙人だとします。』という設定はここまでで終わりです」などとでも明示的に宣言するか、私からその設定にこれ以上参加しないことを宣言するか、私かこの人のいずれかもしくは双方が死んだりでもしない限りは。だからこの「もしもの話の上でですか?」は、②のほう、最初からの仮定世界の中で、「宇宙人である自分の正体を知らず、地球人だと思っている地球人が、自分のことをスパイ宇宙人であるという設定で新しい仮定をした上で話しているのか?」という意味ね。じゃあなんで急に私がこの人を宇宙人だと仮定して話し始めたのでないか、なんて言うの?この人のもとの設定と同じような設定で私が新しく仮定世界を作り出す必要が私にあるわけないでしょうに。唯一の違いは、この人の設定は「スパイ」ということが状況からのみ明らかなんだけど、私のは、言葉ではっきり「スパイ」と言明されてる、ということね。ああそうか、スパイだからこそ、自分の正体を見破られたので、この仮定上の宇宙人は「本気ではなく冗談でしょう」と言うような感じで、ある意味ではぐらかそうとしてるわけね。)
    B美:とぼけないで!もしもの話じゃないわ,あんた本人に言ってるのよ!!

    続きのエピローグ)

    Sポ:ま、参りました!その通りです。ですが私達は、あなた方と平和的な交流をしたいと思い、あなた方の社会に無用な混乱を引き起こさないために、変装してあなた方のことを調べていたのです。決して敵対的な意図はございません。
    B美:なるほど。そういうこと。
    Sポ:分かっていただけましたか。あなた方は実に洞察力に富んだ、平和的な人たちのようです。

    そういっておかっぱ頭の親父は去っていった。

    その晩、B美は、窓から差し込むまばいゆいオレンジ色の光に目を覚ました。窓を開けると、オレンジ色の発光体がB美の家の庭に音もなく着陸するところだった。発光体は乗りものらしく、ハッチが開くと中から今日の親父が出てきた。

    Sポ:B美さん。昼間は失礼しました。我々はバルカソ人という、はるかかなたの恒星系から来た生命体です。我々バルカソ政府は、ぜひあなたがた地球人に、正式な交流を申し込むことに決定しました。あなた方の洞察力、情報収集力には恐れ入りました。少しずつ我々の情報を地球に浸透させ、混乱を起こさぬようコンタクトをとる予定でしたが、あなた方はすでに私達のことをご存知のようで、その必要は無いようです。明日にも我々の船団が大挙してご挨拶にお伺いいたします。あなたのおっしゃるとおり、これは仮の姿。私の本当の姿をお見せしましょう、カモフラージュ・ステテコは外しました。これが本当の私です!!

    Sポックは、完璧な変装を成すための、擬装用ホログラム装置のスイッチを切ったのだった。

    B美:‥‥ええっと、宣言します。あなたの言った『私が宇宙人だとします。』という設定はここまでで終わり。‥‥あ、あなた、地球人を除く宇宙人だったのおおお!!!!あわわわわわわわわわわ

    パニックを起こしたB美を見たまま、Sポックは呆気にとられて、その突起だらけの57本の足で立ち尽くすのであった。
  • id:nano327
    moonanさん、解答のコメント、有難うございました。
    問題を楽しませていただきました。


    解答を拝見すれば「なるほど」と頷けます。
    「設定ごっこ」を提案されてB美が受けてたったといわれると、筋が通っています。
    答えがまるまんま書かれているにも関わらず、すっかりスルーしていました(汗)。


    続きのエピローグまで用意されていて、面白かったです。
    B美は「ごっこ」に付き合っていただけだからさぞかし驚いたのでしょうね(笑)。
    こういう理屈パズルもありですね。
  • id:nano327
    あ、上で書き忘れてしまったのですが、Sポックは「ばるかん人」ですか?「ばるかそ人」ですか?


    ずっと気になっていました(笑)。
  • id:lionfan
    moonan様、お疲れ様でした。

    >B美は最後まで、Sポックの
    >「私が宇宙人だとします」という仮定上の芝居(?)に
    >付き合っているだけです。

    うわー、やられた! と思いました。
    くぅー、毛ほどもそんな発想はうかびませんでした。超くやしいです!!
    ありがとうございます。斬新でした!!
  • id:crisis-christ
    moonanさん
    どうやら正解だったようで、うれしく思っています。
    ただ、もうちょっと理屈パズルの解答らしく、
    B美目線のベシャリ句調の解答を書くべきだったと
    反省しています。。
    私の方のパズルもなんとか終了を迎えることができ、
    ほっとしています。
    けっこう心臓にわるいですよね、回答オープンするまでの間(^^;
  • id:moonan
    nano327様、コメントありがとうございます。
    お粗末なクイズながら、楽しんでいただけたのならうれしいです。
    当初はわりと単純な問題だと思ったのですが、多分、B美の思考を考える際、仮定(B美の世界)内の仮定(B美の仮定的な思考)と二重になってしまうせいで分かりにくいのかもしれません。lionfanさんの問題のように、対偶をとったり、可能性が幾重にも分岐する論理学的なのは苦手なので、別のひねりにしてみたのです。
    尚、Sポックは「ばるかそ」人です(笑)。某Sタートレックのばるかん人とは別物で、57本足の上にオカッパ頭のおっさんのようなモノが乗ってます。ただしそれが「頭」と呼べる器官なのかどうかは分かりませんが。

    lionfan様、今回は楽しい企画をありがとうございました。
    lionfan様のスーパーブレインには到底かなわないので、このような肩すかし系のパズルで挑戦させていただきました。
    みなさまお付き合いくださいましてありがとうございました。
  • id:moonan
    crisis-christ様、正解者はあなただけです、すごい!天才!!
    ‥‥だといいのですが、私の変な思考プロセスを読み解いたってことはホントに名誉なこと?(^^;;
    いまcrisis-christ様の出題の解答をみましたが、なかなかスプラッター&スラップスティック&lionfanさんを困らせているではありませんか。割と通じるものを感じてしまうのは私の方だけ?

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません