キャッシュフロー計算書の直接法と間接法の選択は任意でしょうか。また今後各基準等で一本化される可能性はあるのでしょうか。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/07/24 14:53:36
  • 終了:2006/07/31 14:55:03

回答(1件)

id:NY505 No.1

NY505回答回数465ベストアンサー獲得回数42006/07/24 14:58:13

ポイント60pt

日本でもアメリカでも選択は任意です。ただ米国会計基準では「直接法」を選択すると「間接法」の内容を注記することが求められますが、日本および国際会計基準は選択制をとり、「直接法」を選択した場合、間接法の注記による開示を求めていません。

http://q.hatena.ne.jp/

id:tyunsan

ありがとうございます。日々の仕訳に影響が出てくるので、検討しているところです。

2006/07/25 18:26:21

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません