WEB2.0とかテレビ崩壊とかいろいろいわれてる面白い今。どんな広告やマーケティングがいけてるのでしょうか?AD2.0とかAD0.0(広告はもう駄目)とかそんな気分でいいたい放題お願いします。あと、良い気分のマーケターの生活ってどんな生活なのかも興味あり。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 300 ptで終了
  • 登録:2006/07/26 04:03:32
  • 終了:2006/07/27 17:32:56

回答(7件)

<前のツリー | すべて
当該目標に効果的な範囲にメディアの構成を考える Dursan2006/07/26 09:05:35ポイント3pt

これまでは4マス(TV、ラジオ、新聞、雑誌)といわれているものの影響力は薄れてくるでしょう。またこれまでのいわゆる「クロスメディア」にかわって、より購買層を絞ったプロモーションが行われるようになるでしょう。

例:PC

ネットや雑誌への展開に加えて店頭でのセールスプロモーションの強化。ラジオ、TVへの出稿は激減

例:清涼飲料水

TV、ラジオを中心に、プレゼントキャンペーンの応募媒体における、ネットの比重を上げる。

などが考えられます。

参考文献ではないですが、面白いと思います。

http://rblog-media.japan.cnet.com/0007/2006/07/post_4186.html

当該目標、大切な考えですね yasu777772006/07/26 09:35:31

http://rblog-media.japan.cnet.com/0007/2006/07/post_4186.html

面白いですね。

CMってメディア費がとてもたかいのですよね。自主制作のCMを作成して

Youtubeに流すという形だって効果をしっかり出せると思います。

なお、

テレビCM崩壊~マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4798111147/249-3022906-925953...

は凄い重要な1冊だと思います。


ところで、「クロスメディア」という概念ってよく耳にしますが、これって

本当に有効な概念なのでしょうか?私しっかりと理解できてないのかも

しれませんが。。。

たぶん Dursan2006/07/26 11:23:00ポイント2pt

クロスメディア≒メディアミックス

だと思っています。

手法の問題なのですかね? yasu777772006/07/26 12:38:46

やはり、クロスメディアって。

<前のツリー | すべて

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません