安倍晋三が総理になった場合、脇を固めるブレーンというのは、どんな人がいるのですか?

(小泉首相における飯島秘書官に当たる人、あるいは広報戦略を担当したといわれる世耕議員のような人)

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/07/27 11:25:51
  • 終了:2006/07/31 19:24:53

回答(7件)

id:takahiro_kihara No.1

狂人日記回答回数833ベストアンサー獲得回数112006/07/27 11:40:51

ポイント10pt

http://www.shinkeiganka.com/

いないと思う。(言い過ぎか?)

いたら、あれほど「再チャレンジ」という言葉に固執しないと思います。

id:nama0622

「思う」ってのは主観ですよね。

代わりに検索してくれたのでしょうか?

2006/07/27 12:34:10
id:hiyokochan No.2

hiyokochan回答回数37ベストアンサー獲得回数02006/07/27 12:03:26

ポイント25pt

中川秀直自由民主党政調会長です。

小泉改革を政策面でサポートしてきた竹中平蔵 - 中川秀直ラインが小泉改革路線を引き継ぐ安倍政権になっても重要な役割をしていくと思われます。特に経済に弱いとされる安倍氏なので政策通で調整力があり仕切るのが上手な兄貴分の中川さんが脇を固めてくれるのはとても心強いのだと思います。


http://sword.txt-nifty.com/guideboard/2006/06/__d5a4.html

http://www.nikkei.co.jp/neteye5/shimizu2/20060214ne92e000_14.htm...

http://www.l-time.com/200604/200604regular.htm

id:nama0622

なるほど中川氏ですね。

確かに頼りになりそうです。

2006/07/27 12:33:29
id:princess19 No.3

princess19回答回数6ベストアンサー獲得回数02006/07/27 12:15:02

ポイント10pt

http://www.ichita.com/

TVでも有名な山本一太参議院議員。

ステージで安倍応援歌を歌ったり、森喜朗元首相に「レッドカード(派閥追放)」を出されても頑張り続ける姿が印象的。

官房副長官が有力。

id:nama0622

うーん、これは脇を固めるブレーンというよりは、応援団なんですよね。

2006/07/27 12:33:31
id:Baku7770 No.4

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812006/07/27 13:36:33

ポイント25pt

オンライン書店ビーケーワン 404 ページを表示することができません

 外交面では岡崎久彦さんでしょう。岸信介時代からの子分です。

id:nama0622

なるほど、このあいだもサンデープロジェクトに出てましたね。

2006/07/27 13:40:05
id:smile_of_sun No.5

smile_of_sun回答回数3ベストアンサー獲得回数02006/07/27 13:53:31

ポイント25pt

http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31715900

安倍晋三―安倍家三代 (徳間文庫)

安倍晋三―安倍家三代 (徳間文庫)

  • 作者: 大下 英治
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • メディア: 文庫

下村博文議員。

大下英治さんの本で安倍議員と同じ年で当選回数が1期少ない下村議員を森元総理が安倍議員をサポートさせるために青年局長次長、副幹事長に送り込む場面があります。安倍議員が気を許せて何でも相談できる数少ない議員が下村議員なのではないでしょうか。

id:nama0622

丁寧な回答をありがとうございます。

参考にします。

2006/07/27 20:51:56
id:sailor18 No.6

sailor18回答回数15ベストアンサー獲得回数02006/07/27 23:31:35

ポイント25pt

井上義行官房長官秘書官です。

この井上氏20年前までは、「ブルートレインの機関手」だったそうで、高校卒業後、旧国鉄に入り勤務しながら大学を卒業したそうです。ところが,1987 年の国鉄民営化と直面し、ここで井上氏の人生は大きく転換し、旧総務省に移り、そこで安陪氏との縁ができ、3度目の変身、安陪官房福長官の事務担当秘書官としてキャリアを積み始めた・・・・というのです・・・・ この井上氏が一気に存在感を高めたのは、北朝鮮拉致被害者へのきめ細かい対応が、ここで多いに発揮され、・・・・当時は外務省と安陪福長官との間に拉致問題に対し、対応が違い対立していたらしいのですが・・・

これを見事解決し、安陪福長官の信頼を勝ち取ったといわれます・・・・安陪氏が幹事長に就任すると、井上氏は家族会支援室に移り、安陪氏とのパプ役になり、極秘に北朝鮮に渡り、北側と話し合ったこともあるそうです。03年には安陪氏が官房長官に就任するとともに、井上氏も官邸入りし活躍しているようですが・・・・

この井上氏の人物像について、「誠実できめ細かく、しかも積極的で度胸があるそうです。政治的センスがある・・・」と相当な評価をえているようで、裏方としては得がたい資質を持った方のようです・・・

この組み合わせ、一方はプリンスとして育ち、他方は苦労人・・・・それだけにこの井上氏は体を張って安陪長官を守るでしょうし・・・このような経歴の方が今後どんな活躍するのか・・・・

週刊現代記事

http://espio.air-nifty.com/espio/2005/02/post_7.html

井上秘書官は山本一太Reportにも登場します。

http://www.ichita.com/03report/data/1137037376.html

id:nama0622

たたき上げの方ですね。

ありがとうございます。

2006/07/30 19:56:24
id:takahiro_kihara No.7

狂人日記回答回数833ベストアンサー獲得回数112006/07/31 05:55:35

ポイント5pt

検索はしていません。

変わりに、以前、タウンミーティングin札幌で、安倍官房長官を生で見てきました。

その時の印象をふまえた上での回答です。

個人的には、検索するよりずっと信用できると思いますけど。

ダミーhttp://www.imb.me-h.ne.jp/~kihara/

id:nama0622

私の回答への回答だったわけですね。

ちょいとわかりませんでした。

信用できると思う、といのは、

「脇を固めるブレーンがいない」というあなたが書かれた内容のことをさすんですよね。

本当にそうでしょうか。

生き馬の目をぬく政界で、ブレーンがいないで

わたりあるくなんて絶対できないと思うので、仮にも次期首相にもなろうという人なんですが…、と思って、質問をさせてただいた次第です。

生で見た印象というのは、ありがたいですが、

だからといって信用できるとは正直思えません。

もうしわけないですが。

実際、上のように指摘してくれた方もいます。

2006/07/31 19:19:10
  • id:takahiro_kihara
    これはどうも、回答を全てちゃんと読まずに回答してしまい、誠に失礼しました。
    でも最近はてなも、情報の洪水と化していて、全ての情報を把握するのはとても無理なんですよね。

    いずれにしろ、私が悪うございました。
    陳謝します。(って、これじゃあ一昔前のお役人だ…)

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません