フェミニストと呼ばれている人達の意見に共感していますか?

また、日本に男性差別というものがあるのをご存知ですか?

回答の条件
  • 途中経過を公開
  • 男性,女性
  • 20代未満,20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2006/07/28 14:32:32
  • 終了:2006/07/28 19:47:05

回答(500 / 500件)

Q01フェミニストと呼ばれている人達の意見に共感していますか?(択一)

している101
していない399
合計500

Q02日本に男性差別というものがあるのをご存知ですか?(択一)

知っている344
知らない156
合計500

集計

×
  • id:momokuri3
    私はフェミニズムというのは性差別撤廃の考え方であって、男への逆差別を意図するものとは違うと受け止めています。昔は女性差別が顕著だったから男の権利を削ってそれを女に与えるみたいな乱暴な考え方もあったかもしれませんが、それはずいぶん昔の話で、今は男性差別も女性差別も同時に無くしていくというのがフェミニズムの考え方になっていると思います。
  • id:heroro
    私は今のフェミニストが男性差別をなくしていくように活動しているとは思えません。
    というかフェミニストの人たちは男性差別があること自体しらないのかもしれません。
  • id:himami
    「男性差別」ってのは具体的にどのようなことを想定しているのか気になります。よければ、教えていただけないですか?
  • id:heroro
    ・婚約(結婚)で男性がインポテンツ(性交不能)だった場合離婚は認められるが、女性が不妊体質の場合は認められない。

    ・女性から男性への暴力に対する法的規制は逆に比べて極めて甘い。

    ・女性から男性男性が裸を見られた時より、女性が裸を見られた場合の慰謝料は10倍。

    ・現在の日本では、 母子家庭への公的支援はあるが父子家庭への支援がある自治体は皆無に等しい

    ・レディースデーや、女性限定サービスなどの、女性のみが受けられる商業サービス、女性特別枠は多いが、その逆はほとんどない。それどころか男性限定の場合は差別であると非難されることがある。現代の日本では女性限定(男子禁制)のみ認めれることがよくある。なお、このような事例はアメリカや多くのヨーロッパ諸国では男性の消費者に対する性差別として法的に認められていない。

    ・男性が泣いたり逃げたりすると「男のくせに…」「男だろう」「弱々しい」「女々しい」「女の腐ったの」と非難される。このような差別発言をする人は年代・性別を問わず全般にみられる。そのため男性は、個人としての「か弱さ」を周囲に表現するこ  とができない状態に置かれることが多々ある。

    ・男女雇用機会均等法・男女共同参画基本法においても女性であることを理由に差別的扱いをするの禁止するに対し、男性であることを理由に差別的扱いをすることは黙認されている。

    ・嫌がる妻に性交を迫った場合「強姦罪」が成立する。夫が嫌がった場合は「性の不一致」の恐れが有るとされて「離婚」の正当な理由として認められる。

    上記以外にもたくさんあります。

  • id:oninomehassingo
    こちらであらゆる男性への差別や、国家・フェミ・女性からのダブルスタンダードを取り扱っております。
    日本の女性の失態は既に海外にも広く知られており、とうとう世界の女性の中で「魅力的だと思わない・結婚したくない」
    世界一位(日本女性と結婚したいと思っている外国人0,0034%)という結果まで残す事態になっています。

    日本では「男性差別という言葉を取り扱わない」という方向でマスコミが動いているため、細かい事を知らないだけでしょう。
    詳しい詳細はこちらにて取り扱っております。(全部読むのに2~3ヶ月掛かるくらいの内容ですが、それだけ事態は深刻だという事です)

    http://blogs.yahoo.co.jp/oninomehassingo

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません