実在の事件を元にした映画やドラマ、漫画、小説などの著作物で、その事件の被害者や加害者に訴えられた例を教えてください。

※ソース必須

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/07/31 04:32:13
  • 終了:2006/08/02 00:46:22

ベストアンサー

id:icchan0000 No.2

icchan0000回答回数85ベストアンサー獲得回数52006/07/31 08:50:01

ポイント42pt

兵庫・西宮の冤罪事件「甲山事件」を素材に清水一行さんが書いた「捜査一課長」という小説が、「甲山事件」で犯人と誤認された女性から訴えられ、原告側勝訴となっています。

http://www.jca.apc.org/kabutoq/hodo/h_katyou.html

id:komap2

結構新しい裁判結果ですね。

ありがとうございます。

2006/07/31 10:01:34

その他の回答(5件)

id:tawawajap No.1

tawawajap回答回数44ベストアンサー獲得回数12006/07/31 04:39:57

ポイント10pt

なにより先に思いつくのは、「宴の後」事件でしょうか。

[プライバシー権(right of  privacy=私生活の自由)]

http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/puraibasikenn.htm

id:komap2

少しだけ事件が絡んでますね。駐屯地乱入。

ありがとうございます。

2006/07/31 23:46:54
id:icchan0000 No.2

icchan0000回答回数85ベストアンサー獲得回数52006/07/31 08:50:01ここでベストアンサー

ポイント42pt

兵庫・西宮の冤罪事件「甲山事件」を素材に清水一行さんが書いた「捜査一課長」という小説が、「甲山事件」で犯人と誤認された女性から訴えられ、原告側勝訴となっています。

http://www.jca.apc.org/kabutoq/hodo/h_katyou.html

id:komap2

結構新しい裁判結果ですね。

ありがとうございます。

2006/07/31 10:01:34
id:matasaburo No.3

いち・に・回答回数106ベストアンサー獲得回数02006/07/31 13:50:58

ポイント1pt

これも三島由紀夫関係になりますが、福島次郎の「三島由紀夫 剣と寒紅」が、三島由紀夫の遺族から出版差し止めの請求を受けました。


http://www.kojinkaratani.com/criticalspace/old/special/asada/voi...

id:komap2

実在の「事件」を元にした小説でお願いします。

2006/07/31 23:27:50
id:bcn1899 No.4

bcn1899回答回数15ベストアンサー獲得回数02006/07/31 10:32:02

ポイント32pt

上記のほかに、柳美里さんの「石に泳ぐ魚」事件や伊佐千尋さんのノンフィクション作品「逆転」事件などがあります。

柳さんの裁判は平成14年に最高裁で柳さんの敗訴が確定、小説表現の自由との関連で話題になりました。

また「逆転」事件の元となった小説は、「逆転-アメリカ支配下・沖縄の陪審裁判-」といい、昭和53年に第9回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞しています。

以下のHPで第一審から判決文が読めます。

http://www.kyoto-su.ac.jp/~suga/hanrei/hanrei-top.html

id:komap2

逆転裁判については完全に事件そのものを取り扱っててバッチリです。ありがとうございます。

2006/07/31 23:45:47
id:sugimotor No.5

sugimotor回答回数57ベストアンサー獲得回数12006/07/31 18:30:48

ポイント10pt

柳美里「石に泳ぐ魚」

出版が差し止められました。

http://www.kyoto-su.ac.jp/~suga/hanrei/11-3.html

http://www.atc.ne.jp/seikindo/html/isinioyogu.htm

id:komap2

これも少しですが、韓国でスパイ容疑という事件ですね。

2006/07/31 23:45:22
id:icchan0000 No.6

icchan0000回答回数85ベストアンサー獲得回数52006/08/01 14:47:43

ポイント15pt

(2度目なんでポイント不要です)

こんなの見つけました。

http://www.asahi.com/book/news/TKY200410180303.html

日経新聞社では子会社を舞台にした巨額架空取引事件が02年に発覚し、日経元部長の株主が03年3月、当時社長だった鶴田氏の監督責任などを理由に株主総会に社長解任を提案、否決された。

これを「事件」と言えるなら、お探しの事例の範疇かなと思いますが、いかがでしょうか。

id:komap2

架空取引事件についても小説内でかなり取り扱ってるようですし、問題ありません。

ありがとうございます。

2006/08/01 20:14:32

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません