はてなで質問をして終了しなければいけない日時になっても回答がまったくなかった場合、

その質問はどうなってしまうのでしょうか?

自分でキャンセルする、もしくは、自動でキャンセルという事にしかなりませんか?

キャンセルになってしまうと質問者の何かの率が何かになるというような規則があったような・・・(かすかな記憶)

詳しくご存知の方、宜しくお願い申し上げます。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2006/08/01 18:16:06
  • 終了:2006/08/02 03:35:18

回答(4件)

id:kurukuru-neko No.1

kurukuru-neko回答回数1844ベストアンサー獲得回数1552006/08/01 18:25:17

ポイント25pt

自動終了に従うと

 ルールでだれも回答していない場合、回答者への

 支払いポイントは0ポイント

 回答者へ支払われたポイントの5%手数料なので

 はてなへも0ポイント

 

支払い回数+1で 支払いポイント0

 

キャンセルすると支払い回数がへるので

 結果的に支払い率が下がる。

http://hatenaquestion.g.hatena.ne.jp/keyword/%e8%b3%aa%e5%95...

id:SumireS

お知らせ下さいましたURLの一番下のほうに、次のように書いてありました。

■質問をキャンセルする

回答が得られないまま、質問をキャンセルした場合は、預かったポイントの全額が返還されます。

それ以外の場合は、預かりポイントは手数料を差し引いた上で返還されます。

支払い率が下がるとどのようなデメリットが質問者側に生じますでしょうか?

回答ありがとうございました。

2006/08/01 18:42:24
id:TomCat No.2

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152006/08/01 18:29:49

ポイント25pt

今は、質問をしてから1週間すると自動終了となり、

この間に何の回答も付いていないか、

付いていてもオープンせずに放置すると、

自動的にキャンセル終了になります。

 

回答が付かないうちにキャンセルされたものは、

質問そのものがなかったものとして扱われ、

たしか質問開始ポイントも返却されるはずです。

回答が付いて開かずに自動キャンセルの場合も、

回答に対するポイント支払総額の5%の手数料は発生しません。

 

なお、以前はキャンセルが多いと質問者評価として

質問回数の数字の色が変わることで表示されましたが、

今はプロフィールページの支払い率にその数字が出るだけで、

どういう数字だと低評価といった区分はなくなっています。

またこの数字には、回答が付かなかった質問のキャンセルは

含まれないはずです。

id:SumireS

>プロフィールページの支払い率にその数字が出るだけ


>この数字には、回答が付かなかった質問のキャンセルは含まれないはずです。


なるほど~~。

無回答の場合、質問がキャンセルになってしまっても質問者側は何もダメージがないのですね。

支払い率については、その数字が低いと回答者側からは『良くない質問者』というふうにみられてしまうのでしょうか?

回答がなかなかつかない質問にやっと1つか2つの回答がついたが、

その内容は質問者の求めているものに非常に遠い意味のない回答だったとしても、

ポイントを差し上げることになります。

その時はとても残念な気持ちになってしまいますが、

こういう事を避ける為には、どういう手立てが有効なのでしょうか?

回答ありがとうございました。

2006/08/01 18:55:39
id:hiro7days No.3

hiro7days回答回数391ベストアンサー獲得回数322006/08/01 19:11:42

ポイント25pt

http://q.hatena.ne.jp/1106237866


>回答がなかなかつかない質問にやっと1つか2つの回答がついたが、

>その内容は質問者の求めているものに非常に遠い意味のない回答だったとしても、

>ポイントを差し上げることになります。

>その時はとても残念な気持ちになってしまいますが、

>こういう事を避ける為には、どういう手立てが有効なのでしょうか?


そのお気持ち非常に分かります。

全く質問と関係なかったり、明らかに質問を理解していないのに回答されたり。。

過去のはてなの質問で、この話題について議論されていたので、

一度ご覧下さい。

僕自身としては、7番のTomcatさんの回答は目を見張るものがあると思います。

少し違いますが、回答者もポイントを少なからず払うことで、

(もちろん有効な回答をすれば、ポイント収支はプラスになる)

的外れな回答を減らすことが出来、キャンセルも必要なくなると思います。


さて、本題からずれてしまったような気がしますが、

1,2の方が述べておられるように、下がるのは「支払い率」です。

プロフィールを見て、質問の内容と回答まで見てもらえないのが現状で、

ただ「支払い率」だけを見て、低いと、

「あ、すぐにキャンセルしてしまう質問者」だと思われてしまうことがあります。

そこには理由がきちんとあったとしても、回答者はそれを見てくれない場合が多くあります。

デメリットとしては、回答者が回答しずらくなる・・ことでしょうかね。


しかしこれは主観ですが、そこまで回答者は見てない気がします。

キャンセルされても回答者が失うものは、「受け取り率」と「回答にかけた時間」だけですから。

もちろん一生懸命真面目考えて、時間をかけて回答したのに、

残念ながら質問の意図と違った、という場合には悲しいですね。

でも最近、リンクと1文だけのような回答が増えていると思います。

的を得てればそれで良いのですけどね。

回答者も効率の良い回答の仕方を覚えてきてるのかもしれませんね。


長くなってすみませんでした。

id:SumireS

お知らせ下さったはてな過去質問ページは大変勉強になりました。

現在のはてなの仕組みでは残念ながら、

上のページで皆さんがお考えになられた有効な手立ては実行できませんが、

人力検索という場において、質問者と回答者の持つべきマナーや心構え等を

再考してみる良い機会になりました。


「支払い率」が低い質問者への回答は、『回答者が回答しずらくなる・・』わけですね。

大変よくわかりました。


>でも最近、リンクと1文だけのような回答が増えていると思います。

>的を得てればそれで良いのですけどね。

>回答者も効率の良い回答の仕方を覚えてきてるのかもしれませんね。

そうですね。

ずばり!の回答であればそれでもOKでしょう。

回答者によっては手抜き風回答ばかりの方もいらっしゃるのかもしれません。

回答ありがとうございました。

2006/08/01 19:53:15
id:kurukuru-neko No.4

kurukuru-neko回答回数1844ベストアンサー獲得回数1552006/08/01 19:29:48

ポイント25pt

過去の回答を調べてみました。

質問を放置して自動終了・キャンセルする場合

回答が1件もない場合

  CASE 1

回答が1件以上ある場合

CASE 2

=====================================

CASE 1

  質問回数: 変化なし

  支払い回数: 変化なし

  平均支払いポイント: 変化なし

  支払い率: 変化なし

ポイント支払いなし

CASE 2

  質問回数: +1

  支払い率: 低下

ポイント支払いなし

  質問して回答を開かず自動的に終了された例

  http://q.hatena.ne.jp/1142238179

==========================================

上記 CASE1,CASE 2になっていない場合が

何故かある? 不具合?

アンケートで最大回答数。

終了処理をしているが、何故か支払いポイント0等

質問回数: +1

支払い回数: +1

支払いポイント: 0

http://q.hatena.ne.jp/1145588676

http://q.hatena.ne.jp/1143822483

http://q.hatena.ne.jp/1144846840

http://q.hatena.ne.jp/1144983815

id:SumireS

実例を挙げて頂けて大変よくわかりました。

CASE 1 は、なるほどなるほど!です。

CASE 3? は、システムのトラブルのようですがどなたにもダメージがなかったのですよね?

       (はてな側が悲しかったかもしれませんが)

登録          終了

2006-04-21 12:04:37  2006-04-21 19:16:49  http://q.hatena.ne.jp/1145588676

2006-04-01 01:28:07  2006-04-06 22:51:52  http://q.hatena.ne.jp/1143822483

2006-04-12 22:00:43  2006-04-18 19:41:48  http://q.hatena.ne.jp/1144846840

2006-04-14 12:03:37  2006-04-21 08:20:39  http://q.hatena.ne.jp/1144983815




CASE 2 は、回答は集まったけれどオープンせずにキャンセル・・・・困るケースですね。


CASE 2の変形として、回答をオープンしたがキャンセルという場合もあるのでしょう。

こういう場合が一番困る+悲しいケースとなりますね。

      

これまで意味がわからなかった事もあって、気にしておりませんでしたが、

支払い率や受け取り率も大切なものだとよくわかりました。

回答ありがとうございました。

2006/08/01 20:21:17

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません