はてな過去日記(2001-01-01)に、同じ日付で別の内容を書きこむと、

何の警告もなく上書きされてしまいます。
 過去の日付が登録済みかどうか、簡単に確認する方法はありますか?
 
 ほんとうの目的は、自由に追記しておいて、あとで必要に応じて編集
(合成・削除)したいのです(最大字数制限=全角32767.5字)。
 できれば「時刻付き題名記法」のような機能が望ましいのですが……。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/08/05 22:19:51
  • 終了:2006/08/12 22:20:03

回答(2件)

id:kumaimizuki No.1

くまいみずき回答回数614ベストアンサー獲得回数312006/08/06 07:33:39

ポイント35pt

参考になるか分かりませんが・・・。

過去の日記があるか、簡単に確認する方法としては


http://d.hatena.ne.jp/自分のID/確認したい日付


と入れれば、簡単に分かります(リンクしないよう、頭の「h」は大文字になってます)

例えば、2001年1月1日なら


http://d.hatena.ne.jp/自分のID/20010101


とします。

記事があれば、その記事が表示されます。

また、記事がない場合は、記事の部分は何も表示されません。

id:adlib

 kumaimizuki さん、ありがとうございました。

 つぎのように(存在しない)日付の“カラ打ち”では表示されません。

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20010101 (存在しない未登録の日付)

 

 そこで最近、つぎのような一覧表をまとめてみたのです。

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20060707  総目次 00000000~20060707

 ところが、あらたな過去日記が加わると、やっぱりお手上げです。

 

 やむなく前後の日付を呼びだし、該当日付を確認したりしています。

 ワープロ時代の習性らしいのですが、存在するかどうか分らない日付

を入力することに抵抗があり、無意識に拒否権を発動してしまうのです。

2006/08/11 17:35:16
id:Yuichirou No.2

Yuichirou回答回数112ベストアンサー獲得回数362006/08/06 10:23:15

ポイント35pt

はてな過去日記(2001-01-01)に、同じ日付で別の内容を書きこむと、

何の警告もなく上書きされてしまいます。

 過去の日付が登録済みかどうか、簡単に確認する方法はありますか?

このような言い方は少し無礼であるのはわかっていますが、普通にやるとその日付の日記が登録済みか必ずわかる上書きされずに追記されるはずですよ?

例えば2001-01-01の日記に書き込むには、大雑把に2つの方法があります。

  1. 「過去の日記」やその日の日記ページの「編集」リンクから飛べる「日記を書く」ページ(http://d.hatena.ne.jp/adlib/edit?date=20010101)で編集する
  2. 通常の「日記を書く」ページ(http://d.hatena.ne.jp/adlib/edit)で日付を書き換えて入力する

しかし、まず前者の方法ではその日の日記が登録済みかは自明です。

また通常の「日記を書く」ページで日付を書き換えて入力すると、その書き換えた日付の日記が存在する場合は追記されることがわかっています。

ご確認ください。(これらの方法でやっているがうまくいかない、これら以外の第3の方法で書き込んでいる、という場合は詳しい操作方法とともにご返事ください)


できれば「時刻付き題名記法」のような機能が望ましいのですが……。

『題名』という言葉の意味するところがよくわからないのですが(その日のタイトル? 記事の見出し?)、一応『時刻付き見出し記法』を紹介しておきます。

g:hatenadiary:keyword:時刻付きの見出しをつける(時刻付き見出し記法)

id:adlib

 Yuichirou さん、ありがとうございました。

>普通にやるとその日付の日記が登録済みか必ずわかる<

 これが、実は分らないんです。

 

>同じ日付で別の内容を書きこむと、何の警告もなく上書きされる<

 補足すると、正しくは「タイトルは元のままで、本文が追記される」

 あるとき、最新日記で「タイトルとともに、本文まで上書きされた」

 

 うまく「公開テスト」で説明すればよかったのですが、再度テストした

ところ(わたしの早合点だったらしく)問題はありませんでした。

(最近は、最新日記よりも過去日記のほうが多くなってきたのです)

 

 つまり、最新日記でも「タイトルは元のままで、本文が追記される」

ことを確認しましたが、どことなく不安が残るので、いままでどおりに

「紙 copi ⇔ Excel」への保存をつづけることにしました。

 

>自動的に入力時刻の時刻付き見出しに変換されます<

 おなじく*印で分類する「はてな記法」で、カテゴリ分類を試みたの

ですが、「はてな」以外に互換性がないため、断念しました。

 

 すぐれた例に「goo ブログ」が「0000-00-0000 00:00:00」のような

時刻表示を採用しており、時分秒によって別のページが起ちあがります。

 ただし、全文検索やリンクなど「はてな」には及ばなかったのです。

2006/08/11 17:34:13

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません