【連想検索と類似検索】


連想検索と類似検索の違いを教えてください。

 7月28日に国立情報学研究所[※1]が公開した検索サービス「想-IMAGINE Book Search」[※2]は汎用連想計算エンジン[※3]を利用したアプリケーションで、書籍データベースや文化遺産データベース、フリーオンライン百科事典Wikipediaなどを横断連想検索できる検索サービスだそうでが、連想検索と類似検索の違いがよくわかりません。

───────────────────
[※1]国立情報学研究所
http://www.nii.ac.jp/index.shtml

[※2]想-IMAGINE Book Search
http://imagine.bookmap.info/index.jsp
現代を読み解く1000のテーマやWikipediaの23万項目を基点に本を探せる究極の書籍検索サイト。世界一の本の街、神田神保町の在庫27万冊や文化遺産5000件の写真も一覧できます。

[※3]汎用連想計算エンジン(GETA)
http://geta.ex.nii.ac.jp/

回答の条件
  • URL必須
  • 1人3回まで
  • 登録:2006/08/06 10:06:40
  • 終了:2006/08/12 14:05:22

回答(2件)

id:aiaina No.1

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/08/06 11:43:07

ポイント35pt

類似検索とは

http://naragw.sharp.co.jp/softcenter/owt/doc_ans.html

ある文書ファイルの内容とよく似た文書を検索することを「類似検索」といいます。


連想検索とは

http://www.englink21.com/i-eng/column2/clm050/clm001.html

キー文書に含まれる特徴的な単語50~200個を自動選出し、それらの出現頻度や単語どうしの関連性などの情報を使って検索を行います

id:tmasao No.2

tmasao回答回数77ベストアンサー獲得回数202006/08/07 18:26:17

ポイント35pt

同じものだと言ってかまわないと思います。

NIIにて提供されている「連想検索」とは、いわゆる人間が「連想」という行動を行う際の様式を計算機上で再現することを目指していることを指しているだけで、実際に採用している手法などは既存の「類似検索」と呼ばれるものと変わりません。具体的には、検索キーワード空間・文書空間のあいだでのキーワードの重なりを見て類似検索を行っています。

http://webcatplus.nii.ac.jp/about_plus/top.html

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません