1999年 地球は滅びる  ノストラダムスの予言はなんだったのでしょう。

俺は あの予言を少し 信じ 中学時代 遊びまくっていました どうせ 地球が滅びるんだからと
思い・・・・・・・。
50年の地球はどうなっていると思いますか?
俺は人間界が終わっている気がします。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 50 ptで終了
  • 登録:2006/08/12 21:30:00
  • 終了:2006/08/13 22:39:23

回答(32件)

ただいまのポイント : ポイント50 pt / 50 pt ツリー表示 | 新着順
ものすごい格差社会 moaizo2006/08/12 21:37:41ポイント2pt
地球のことでしたね。日本でも格差が広がっているような。 で、私も下流層。
格差社会 deer8302006/08/13 22:39:26ポイント1pt
始まってますよね すごく感じます 教育も就職もお金しだいですよね 多分 日本 資源のない日本に やる気のない世代 そうとうダメージは大きそうですね
人間界は終わらない。 ttz2006/08/13 01:23:08ポイント6pt
50年後の地球は、殺し合いの時代から、共生の時代に! ・・・なってるといいな。
人間界は滅びませんが・・・ se-tu-na2006/08/13 16:13:27ポイント2pt
核戦争が起こってしまうと思います。 いまでもいくつか核を持っている国がありますがまだ表ざたになっていない国もあると思います。 そういう国が後々戦争すると言うことになれば核をつかうでしょう。 その国に対抗 ...
ロボットが人間を支配しているかもしれませんよ monster9742006/08/13 21:21:26
今 人間が他の生き物を支配しているように
人間界 maramara2006/08/13 14:32:58ポイント1pt
中国の人口増えすぎ 政府の一人っ子政策ちゃんと取り締まってほしいよ
終わらないんだけど・・・ noboru2006/08/13 06:28:25ポイント1pt
殺し合いにより人口が増えすぎずに済んで、食糧危機が回避されたりして・・・。
不安 akila2006/08/13 01:40:12ポイント1pt
そんなにいっぺんに滅びることはないさ・・・と思いつつも、どこか不安になった子供時代を思いだしました。 さて50年後ですが、残念ながらそう簡単には人間界は終わってないと思います。どんな物でも短い期間で完 ...
50年の間には世界大戦がおきるかもしれませんね ハバネロ2006/08/13 17:49:24ポイント1pt
おきてほしくはないけど。まあ、戦争がおきたとしても人間が滅びるということはないと思います。
中国が世界を支配しています flying_baobab2006/08/13 15:20:37ポイント2pt
法治社会は終わり、人治社会となっています
中国政府は崩壊していると思います akira-a2006/08/13 16:02:32ポイント1pt
あまりにも海岸部と農村部の格差が激しくなりすぎて、10年以内には暴動が起きるでしょう。そうさせないために反日教育を行ってきていたのでは?中国政府から目をそらさせる為に。でも、さすがに無理がきている気もし ...
地球環境 maramara2006/08/13 14:28:11ポイント1pt
ノストラダムスの予言は確かに違っていたけど100%違っていたってことはないと思います。 いま環境問題で地球温暖化や大気汚染などが起こっています確かに今地球は滅びていないけど滅びかけているのではないでし ...
多分まだ生きていますが moaizo2006/08/12 21:33:21ポイント4pt
私は自分の人生が終わっているような気がします
僕も寿命です(T.T) takodam2006/08/12 21:36:29ポイント3pt
http://www.paxes.net/heikinjumyou.htm  僕も寿命を迎えています。 ただ、人類の叡智によって平和で世の中であって欲しいと思います。
俺は微妙かな・・・・。 でも 今 食生活最悪だから 早死にすると思います monster9742006/08/12 21:37:41
 
微妙。 chi_maki2006/08/13 13:54:12ポイント1pt
普通に考えると、生きていておかしくはないけど、 50年後なんて言ったら、平成も終わってるしことだし、 下手したら、さらに次の時代へ映ってる可能性もあるので、 きっと、「昭和の人」といわれてるんだろうなぁ。 ...
今とあまり変わらないと思う Hunter_JJ2006/08/13 04:50:20ポイント2pt
地球規模で言えばそんなに変化は無いかと思います。もちろん人口が増え温暖化など様々な社会問題は増えているでしょうが。
なんかあっても気がつかない程度の変化なんだろう、きっと。 sidou2006/08/13 10:55:57ポイント1pt
そっすね。小さな問題は増えていくでしょうけど、滅ぶ滅ばない規模の問題はないでしょう。たぶん・・・
どうにもなる。 gingiragin2006/08/13 10:53:21ポイント1pt
どうなってもいい。
悲観しないで・・ kenzou5142006/08/13 10:19:04ポイント1pt
いろいろ問題は、あると重いますが、つまるところ、温暖化がどれくらい進んでいるのかが、ご質問の是非であると思われます。進行を止めるには、生活レベルを100年前にもどさなければならない。とゆう答えが、私な ...
五十年後には人口は100億人になると予想されているそうです howlinwolf2006/08/13 05:58:08ポイント1pt
ぼくはこれ以上、温暖化で夏が暑くなるのは耐えれませんね。 ノストラダムスは人類が滅びるとは書いていません。 解釈・著作した五島勉氏が滅びると解釈したのです。
温暖化が進んでいそう daikanmama2006/08/12 22:02:00ポイント3pt
たった50年で人間界が終わっているとは思えませんが、地球温暖化がかなり激しくなって、かなり生物が住みにくい星になっていると思います。 終わりに近づきつつあることは間違いないですね。
地球環境の変化 ksh2006/08/13 00:32:46ポイント2pt
環境の変化のスピードが加速してますよね。 それで生態系の変化とかが起こって食料不足になり、それが世界中の人類にいろいろな影響を及ぼして、最後には人類が絶滅する…。 環境変化のスピードを落とすことと、変 ...
50年後も人間界は存在していると思いますが・・・ susieque2006/08/13 02:47:11ポイント1pt
でも、環境問題がさらに深刻になっているでしょうね。 今、全世界の人々が環境問題に関心を持たないと恐ろしいことになりそうです。
終わるも終わらんもウチら次第 KaZuYa2006/08/13 01:08:45ポイント1pt
私もノストラダムスの予言を信じていました。 「嗚呼、もうじき俺は死ぬんだ」と、 思い、家の中で覚悟していたのが今となっては 懐かしいです。 おそらくこれから先、50年とかで考えても 終わる終わらんは自分ら ...
終わらないでしょう gracegrace2006/08/12 21:38:33ポイント2pt
ずいぶん長い年月をかけて形成されてきたものでしょうから、「終わる」というのが消滅するとか霧散するとかの意味合いであれば、あと50年くらいでは終わらないでしょう。現在でも、ある意味では「終わってる」のかも ...
終わらないし、終わらせない unknownmelodies2006/08/13 00:58:02ポイント1pt
不安を煽る偽預言者はきっとその時もいるでしょうけど。
私も信じてました。 tanihe2006/08/12 21:37:38ポイント3pt
あの予言は何だったんでしょうか。 地球が何処か危険に遭った時影でヒーローが 私たちを守ってくれたのでしょうか(笑) 50年後も戦争や内戦が存在してると思います。 後宇宙旅行が30万程度で出来て欲しいなぁ。 ロボ ...
信じていました aiaina2006/08/12 23:34:32ポイント1pt
ここまで生きてるとは、この予言のおかげで思ってませんでしたね
私も信じそうになりました。 sougetsu2006/08/12 22:33:05ポイント1pt
1999年に一度死にかけました。あれが予言だったのかも(笑) 手塚治虫の大予言も外れたし、、、鉄腕アトムよりウランちゃんが先かぁっ!
環境問題・テロ問題 sami6242006/08/12 23:07:49ポイント1pt
環境問題も日本人ほど真剣に取り組んでいない民族はいないでしょう。ゴミは垂れ流し、不法投棄ポイ捨て何でもあり。 平和ボケ国家日本では、テロ脅威に対しても同様に無関心すぎる。このような問題を考えると、50年 ...
神秘主義やニヒリズムがカッコいい hkwgch2006/08/12 22:16:10ポイント1pt
 神秘的なことやオカルトを信じて、科学を否定してみたり、  未来を楽天的に考えるより、「人類なんて滅びるよ」と言ってみたり、 そういう態度をとることがカッコよく見えたり、頭が良さそうに見えたりと思われ ...
  • id:takokuro
    【中国が世界を支配しています flying_baobab2ptさん】
    【2006-08-13 16:02:32 中国政府は崩壊していると思います akira-aさん】

    私も、数ヶ月前まで中東での戦争、ソ連と言う国が出来た時の経緯と崩壊の経緯はじめ、アメリカの世界への歴史をペルリからGHQ、独立(してるはず)以後の日本の政治、A級戦犯、、調べるうちに、アメリカは一貫して世界資源経済征服戦略の元で、未だナショナリズムが未熟な国で部族長やその国王らに時には【文明と富と安定した統治】を臭わせ、又、部族長らには【自由と平等の民主主義】で理性でなく欲望や情念に訴えかけて、戦争や紛争を起こさせ、その裏ですぐ止まないように、武器や経済支援をし続け、それらの国自体が更地になるまでトコトン疲弊するまで戦わせ、最後に和平仲介として米軍部隊を侵入させ、その地の街づくりや政治に深く関与することで、属国化をねらっているのではないでしょうか。。??

    中国と朝鮮半島と日本との不信感も、アメリカが仕掛けてる部分が多いのを思いますし、、又、日本と中国が協力してEUノユーロ圏のようにアジア国際通貨圏ができて、$が好き放題出きなくなると、今までのように国連安保理だって、自由に動かしたり、都合の悪い決議はウヤムヤにしたりし難くなるからです。。

    日本に居ると、どうしても世界からの日本政府が見えにくくなり、アメリカ視点での評価ばかりを報道され、又、政治家は論じますので。。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません