会社の二重就業について質問ですが、それってどの程度のことを言うのですか?アフィリエイトで稼ぐってのは入るのでしょうか?

禁止されている普通の程度を教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/08/14 00:45:57
  • 終了:2006/08/21 00:50:03

回答(12件)

id:nishik No.1

にしk回答回数297ベストアンサー獲得回数172006/08/14 00:52:41

ポイント15pt

http://kisoku.biz/blog/archives/2000/12/post_38.html

---

・従業員には、私生活におけるアルバイト等は原則として自由である。

・しかしながら、会社が従業員の兼業を禁止することができるのは、従業員には、①誠実な労務を提供する義務、②企業秩序を維持する義務、があるからである。

・就業時間中のみならず、就業時間外でも、兼業禁止規定に違反した場合は、懲戒処分の対象となりうる。

---

ということなので、

・本業に影響のない時間に

・本業と関係の無い分野で

・本業で得た秘密情報を利用せず

にやっていれば、アフィリエイトでもアルバイトでも作家でも問題ないと思います。

id:ksh No.2

ksh回答回数315ベストアンサー獲得回数92006/08/14 00:57:34

ポイント15pt

副業禁止規定

http://www.tamagoya.ne.jp/roudou/136.htm

を読んでみると、2つの仕事の間で利害関係がぶつかったり、片方のせいで片方の勤怠悪化等、就業上の影響がないかぎりは問題にならないように思えます。逆にいうとそういうことがあるとまずいでしょう。

がんばってください!

http://d.hatena.ne.jp/ksh/

id:goldwell No.3

goldwell回答回数502ベストアンサー獲得回数612006/08/14 01:01:31

ポイント15pt

http://polymer.main.jp/tyokinn/d-8-3.htm

http://utsumisr.livedoor.biz/archives/30896768.html

あくまでも個人的見解として、あいまいな部分もあるようですが・・・。


以下、個人的経験。

社長・会社の社労士さんと話をした時、アフィリエイトも原則として二重就業になると言われました。

ただ、全てを取り締まるのは事実上不可能ですし、業務に支障が出ない程度とか、事情があって収入を得たい場合もあるし、会社としては届出制くらいにしかできないよねってことで。


やはり会社としては、本来の業務に支障をきたす場合とか、情報を横流しする危険性(同一業種など)がある二重就業こそ禁止したいということです。

id:pikupiku No.4

pikupiku回答回数3043ベストアンサー獲得回数732006/08/14 01:03:59

ポイント15pt

http://utsumisr.livedoor.biz/archives/30896768.html

アフィリエイトは兼業禁止に抵触する?

http://polymer.main.jp/tyokinn/d-8-3.htm

就業規則をチェックしよう

id:fonya3 No.5

fonya3回答回数238ベストアンサー獲得回数102006/08/14 01:10:19

ポイント15pt

一般的感覚からいくと業務に支障の出るような多重就業は

会社が禁止する権利を持っていても当然と考えます。例えば

9時~18時はA会社に勤務して20時~翌5時まで夜勤で

別の会社に勤めるとかは普通に考えて睡眠時間の問題でA会社

の勤務に影響が出ますよね。これはA会社が禁止しても世間は

妥当だと考えると思います。

しかし、例えば週末のA会社の休日の日に植木職人のバイト

をするとか、平日の夜に数時間自宅でアフィリにいそしむ

ぐらいはA会社の勤務に重要な問題をもたらすとは思えない

ので容認されるんじゃないでしょうかね。

いまどきサラリーマンの副業はリスク管理上も必要。最低限

のたしなみだと思いますよ。

http://www.2ones.com/bidders+/index.php?tag=%E5%85%A8%E3%81%...

id:umacasalaranja No.6

umacasalaranja回答回数303ベストアンサー獲得回数42006/08/14 01:21:10

ポイント15pt

アフィリエイトで稼ぐってのは全然圏外です。

しかし異常にうるさい会社もありますから、知られないようにやったほうが賢明なことは言うまでもありません。

id:sami624 No.7

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432006/08/14 06:54:33

ポイント14pt

アルバイトでコンビニの店長とか。

要は、本業の業務遂行をする上で、支障が発生するようなことをしてはならないという意味です。体力的とか精神的に。

id:aiaina No.8

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/08/14 10:10:20

ポイント14pt

http://polymer.main.jp/tyokinn/d-8-3.htm

ここで質問です。アフィリエイトは副業ですか?


● 実はコレ、けっこう難しい問題。

● 「ホームページ作成が趣味でアフィリエイトはその延長だ!」と主張されれば二重就業でない気がしますし、ASPとの広告掲載契約が発生することや確定申告時に経費計上が可能なこと等を考えると、未申請事業として二重就業に抵触するような気もする。

● アフィリエイトの位置づけってとってもあいまいなんです。

● あいまいということは・・・判断する人によってアフィリエイトが二重就業かどうか変わるということ。

● これって微妙ですよね。あなたの会社がどう考えるかなんて聞いてみなければわかりませんし、もしダメだといわれたらその時点で会社かアフィリエイトのどちらかをやめないといけません。

id:takerunba No.9

タケルンバ回答回数48ベストアンサー獲得回数52006/08/14 10:29:31

ポイント14pt

一般的に就業は、仕事に対して給与が発生する関係を言います。ですので、アルバイトは当然アウト。業務請負なども給与に近い形態が多いので、大体アウトです。

一方、アフィリエイトは給与ではないので、セーフ。アパートやマンションなどの大家業も、給与ではなく家賃収入なのでセーフ。株式投資なんかも大丈夫です。

入ってくるお金が給与収入かどうかで判断するとよろしいのでは。

id:siesta55 No.10

siesta55回答回数3ベストアンサー獲得回数02006/08/14 11:08:35

ポイント14pt

禁止されている程度は各会社による就業規則で決められた範囲になると思います。 会社が就業時間後+休日に他社において就労(アルバイト、パート、日雇い含む)してはいけないことでしょう。

アフィリエイトで稼ぐことにおいては就業には当たりません。

アフィリエイトには使用従属関係が認められないです。

会社と雇用契約や労働契約等結び使用従属関係下にあるとは認められませんから。

id:unknownmelodies No.11

unknownmelodies回答回数227ベストアンサー獲得回数42006/08/14 12:24:42

ポイント14pt

アフィリエイトで稼ぐことは問題にならないはずです。

もし、それが問題なら今頃社会問題になっています。

仮に、あなたが相当の額をアフィリエイトで稼いでいて、

所得税を納めなければならない場合、

会社にアフィリエイト収入額を知られたくないなら、

確定申告を自分でして、「住民税を給料とは別に払う」に

チェックをしてください。

質問者が未読の回答一覧

 回答者回答受取ベストアンサー回答時間
1 akira-a 285 248 1 2006-08-19 06:46:31

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • trshuguの - おお 2013-08-09 18:09:56
    おお 会社の二重就業について質問ですが、それってどの程度のことを言.. - 人力検索はてな 入ってくるお金が給与収入かどうかで判断するとよろしいのでは。 さすがタケルンバ卿。
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません