『首都圏の大規模停電で見えてくる諸問題』

URLは必須ではありませんが、できれば付けてください。(ただし、ニュース報道ソースは要りません)
推定で作文されてもかまいませんが、そのさいは二百字以上は書いていただきたいと考えています。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/08/14 14:05:01
  • 終了:2006/08/20 15:02:14

回答(8件)

id:batti55 No.1

batti55回答回数904ベストアンサー獲得回数272006/08/14 15:14:23

id:un-souya

URLは必須ではありませんが、できれば付けてください。(ただし、ニュース報道ソースは要りません)

2006/08/15 01:58:03
id:sylphid666 No.2

sylphid666回答回数3302ベストアンサー獲得回数902006/08/14 15:19:37

ポイント22pt

下部の志方俊之氏の話参照。

今回の事故はおそらく人為的なものでなく、想定外だったと。また、お盆で規制している人が多く、首都圏ではそこまで大きな影響は出なかったと言われてますが、同じような方法で電力を遮断することをテロ時にやろうとすればできてしまうことを証明したことにもなってしまいます。

電力の下流部での対策は講じていたらしいですが、今後上流部でも対策を練っていかないとテロ時への対応は一層お粗末なものになってしまうのではないでしょうか。アルカイダが以前報復国として表明した国の中で日本がまだ何も起こっていないことを考えると、いつ何が起きるか分からない状況ではあろうと思いますし。

(別ソース)

id:aiaina No.3

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/08/14 16:54:06

東京で停電になった場合、

23区はまず停電しないそうです。

都心の停電を回避するために自動的に多摩地区への電力がカットされます。

こちらも御参考にどうぞ

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=601273

id:un-souya

質問に相応していない回答でした。

2006/08/15 01:59:03
id:sami624 No.4

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432006/08/14 17:19:34

ポイント22pt

情報インフラ

現行の高度情報社会においては、情報収集インフラがほぼ全てといっていいほど、電力により稼動しているため、電源供給が不能となった場合情報処理ができなくなるため、人海戦術方式によりスキームを構築したとしても、リスク管理情報の収集が不能となるため、結局稼動休止をせざるを得ず、首都圏のみならず大多数の地域において、社会インフラの稼動不能状態が発生します。

用は機械が稼動しないと同時に、機械の代替を人海戦術で対応しても、リスク管理が不能となるため、結局社会インフラが麻痺するという自体が発生するということです。

id:impetigo No.5

impetigo回答回数2545ベストアンサー獲得回数82006/08/14 19:39:04

ポイント22pt

その脆弱性には本当に危惧感を抱きます。電力が一時的にしろ広域的に無くなる、しかも一介の工事会社のしたことです、これが日本を狙う「テロ」だったら、または、これを基盤とする他の大規模「テロ」の始まりでしたら?いかに日本の危機管理は危ない、と言う現実を見せつけてくれた事件と思います。エレベーターなんかに閉じ込められた?・・て事は大事では有りません。

 これが、飛行管制や新幹線運用のコンピューターにどの位の影響を与えるのか?勿論、自家発電はあると思うのですが。どんなもんでしょう?夜だったら、訳のわからぬ外人犯罪のターゲットとしては最高では?さらに飛躍すれば日本を守る防空レーダーの電源は??

 テロ!テロ!の世界。もっと危機管理が必要です。全てのライフラインにもいえます。

 反面教師として、深刻に受け止め改善策を講じる事でしょう・・・

id:bijyou No.6

bijyou回答回数107ベストアンサー獲得回数42006/08/15 01:40:32

ポイント22pt

 単純な事故で大規模停電が生じたことは、テロ対策の面で問題を露呈させたように思います。

 クレーンのような道具を使わずとも、ラジコン飛行機で電線を簡単にショートさせることは可能のように思います。

 東京でテロを起こす際に、首都へ電力を供給する上で重要な電線をカットされれば、被害が何倍にも拡大するのではないでしょうか。

 アメリカ、英国でのテロがむづかしくなったため、世界への影響力は弱いですが、テロ対策に難のある日本が狙われる可能性は高まりつつあります。

 今回の大停電は、テロ対策の上でよい教訓になりうると思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8C%E6%99%82%E5%A4%9A%E7%...

id:aadw No.7

aadw回答回数49ベストアンサー獲得回数02006/08/15 16:08:46

ポイント22pt

一時期の電源断だけで大騒動

電気に頼りすぎです

ネットもそうですが・・・

最近では住宅もオール電化が進み、電気がないととても不便です

都市ガス化も進み、ガス断でも大騒動になります

水道断でも困ります

インフラが便利になり過ぎたために頼りすぎです

発電機・カセットコンロ・湧き水の確保

等自分自身でライフラインを持つことが、今後必要になってきます

今回の騒動は、とても良い警告になりました

もし、私が日本と敵対国と仮定した場合

ミサイル3発で首都を機能停止に出来ます

都会は便利ですが脆い部分もあります

先端時術と古来の知恵の共存が必要です

古来の知恵

何も無いところから、有効なものを作成する技術や知恵・想像力

何も無い

一般的には価値がないとされるもの


参考になりましたでしょうか?

id:akira-a No.8

akira-a回答回数285ベストアンサー獲得回数12006/08/19 06:36:59

ポイント22pt

自分が一番心配しているのはテロです。送電線が3本切れただけで都市機能があんなに麻痺するなんて。

以前、大きな半導体工場でボイラー・電気等のプラント管理をしていましたが、信じられませんでした。

こういうトラブルが起きた場合、どのようにすれば一番復旧に時間がかからないか?トラブルを瞬時に解決するにはどのようなやり方があるか?日頃から何も考えていなかったのでしょう。

あらゆるインフラ・情報網が充実してきた分、脆弱になったと感じるのは自分だけでしょうか?

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません