【ミクシィはホンネメディア?】

http://d.hatena.ne.jp/kechack/20060816
で「加藤紘一氏宅放火?でミクシィに「ざまあみろ」的日記が多かった」と
問題提起されています。

ブログレベルではここまでストレートに「ざまあみろ」と書く人が少ないのに、
なぜミクシィになるとホンネが炸裂するのでしょうか?

「紹介制でGoogle検索されないから、何書いてもバレないや」という
メンタリティなんでしょうか?
私のエントリ
http://d.hatena.ne.jp/itarumurayama/20060816
も参考にしながらフリートーク宜しくです。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 50 ptで終了
  • 登録:2006/08/16 20:34:30
  • 終了:2006/08/23 20:35:33

回答(18件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
皮膚病患者を「ミイラ」と揶揄したSNS itarumurayama2006/08/18 08:06:24

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/15426/

というニュースもありました。

SNSは閉鎖社会だから、自分を密告(チク)ったりするやつはいないだろう、

だから暴言を吐いても問題ない、という「誤解」が蔓延しているのでしょうか?

赤尾晃一の知的排泄物処理場「感情の発露は正しいか」 itarumurayama2006/08/18 12:33:19

http://www.akaokoichi.jp/index.php?ID=514

ここまでストレートに言われると何も言えない。

>ブログではまだ公が意識されるから,そんな言辞は少ないが,

>mixiなどでは私性の意識が強いから,ストレートな物言いに

>なってしまうのだろう。

>個人的には,「もう一つの回路」として,そういう言論の場を

>確保しておいてもいい気がする。

>もちろん,人として最低である。

>だけど,今の日本人(若者)の深層心理を知るには

>こんな感情の吐露も意義はある。

>そのつど,晒され“祭られ”糾弾されるのは当然ではあるが,

>萎縮されても面白くないような(苦笑)。

>mixiはもはや私的空間ではなくなった(だから,熱心に利用する気になれない)。

>後発のSNSが可能性があるとしたら,徹底した閉鎖性のサービスだろう。

この件は加藤氏のとは違い、差別問題の一角 komap22006/08/18 13:24:59ポイント1pt

これは加藤紘一氏の事件とはまた違って、障害者に対する知識の無さから来るもので、ミクシィのような閉鎖空間に限らず昔も今も結構ある問題です。


例えば

http://lineageranking.hp.infoseek.co.jp/m-11/

コンビニ日記 20 電波系その2


読んでいただくとわかる通り、日記に出てくる人はおそらく知的障害者の方。

それを面白おかしく「変な人」として紹介しています。


「変なことをつぶやく人」「包帯をたくさん巻いてる人」

こういう人達を障害者として認識出来ない大人がいます。


小学生がこういうのを見て同級生をからかうのはよくあることですが、それと同じレベルで、知らなくてはいけないことを知らずに大人になってしまった人達が起こしてしまう『差別』です。


政治家や芸能人はその行動を見られて嫌われたり批判されたりすることはあって当然だと思います。

しかしこういった障害を持つ方はただ普通に生活してるだけで、嫌われる理由なんて一切ありません。




加藤氏の件は、ある程度は不謹慎だということを理解して批判している人がほとんどでしょう。

しかしこれはそういう類のものではなく、ただ知識の無いアホが「気づかずに書いてはいけないことを書いてしまった」もので、閉鎖空間のSNSだから書いたのかというと、それとはまったく別だと思います。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません