一般的に五重塔の木材には何の木が使われているのでしょうか?

また、その木材は樹齢何年のものが一般的に使われているのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/08/18 17:24:01
  • 終了:2006/08/25 17:25:03

回答(7件)

id:pietro-apple No.2

pietro-apple回答回数129ベストアンサー獲得回数12006/08/18 17:47:14

ポイント17pt

法隆寺の五重塔は、樹齢2000年以上のヒノキで作られているそうです。

http://www.bungo.or.jp/usk_shikai/katudou/5jyuto0221.htm

http://homepage3.nifty.com/btocjun/rekisi%20kikou/houryuuji/...

id:Kumappus No.3

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852006/08/18 17:55:58

ポイント17pt

http://homepage3.nifty.com/btocjun/rekisi%20kikou/houryuuji/...

ヒノキ。

法隆寺の五重塔の場合、

法隆寺の修復にあたる棟梁の西岡さんによると法隆寺の心柱は樹齢2千年以上、直径2.5mのヒノキの巨木を4つ割りにして使っているそうである。

とのこと。

http://www.kikuchi-kensetsu.co.jp/st_wood/wood_01.htm

他の部分も樹齢1000年以上のものがざらに使われている。

実験によると、ヒノキの曲げ、圧縮などの強さは、伐られてから200年ほどの間にだんだん強くなって最大30%も強度が増し、1000年ぐらい経って新材と同じ強度に戻ります(*3)。つまり、育った年月の倍の年数は、その強度を保ち続けることができる木なのです。

つまり、ヒノキは優に2000年以上、もとの強度より弱くなることはないので、これが今も五重塔がちゃんと建っている理由のひとつなのでしょう。

id:kurukuru-neko No.4

kurukuru-neko回答回数1844ベストアンサー獲得回数1552006/08/18 18:05:15

ポイント17pt

沢山五重塔があります。

大抵火事で燃えて再建されています。

古いのから新しいのまで各種あります。

http://members.jcom.home.ne.jp/nagata0510/

室生寺五重塔

 柱はスギとケヤキ

樹齢不明: 直径150cm位で樹齢500年位

http://www.nara.accu.or.jp/newsletter/sekaibunkanews/ki.html

========= その他 =============

http://www.asahi-net.or.jp/~hf2t-nkn/

id:umacasalaranja No.5

umacasalaranja回答回数303ベストアンサー獲得回数42006/08/18 18:35:53

ポイント17pt

身延山久遠寺五重塔の場合

樹齢五百年の霊木だそうです。

何の木の木材かは明記がないです。

http://news.nichiren-shu.jp/01_news/2005/050101/sub_0003.htm

id:aiaina No.7

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/08/18 22:32:19

ポイント17pt

http://lavo.jp/nagamoku/lavo.php?p=log&lid=18040

樹齢は200~250年だそうです!

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません