FLASHの描画ツールライクに線を引く描画ソフトはありませんか?いわゆるフォトショップ等に見受けられるパスツールなどではなく、線を感覚的に編集できるものです。


条件としてはアンチエイリアスが綺麗にかかることと透過処理に対応していること。

レイヤー操作ができてPSDやPNG・JPG・GIF・BMPなどが扱えるとなお良いです。

有償無償は問いません。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人5回まで
  • 登録:2006/08/21 17:43:25
  • 終了:2006/08/26 10:12:43

ベストアンサー

id:ElekiBrain No.2

ElekiBrain回答回数255ベストアンサー獲得回数152006/08/23 17:19:20

ポイント500pt

もし、メタファイル(EPF・WMF・EMF等)で、ベクターフォーマットを保ったまま保存したいのであれば、パスツールでの編集は不可欠になりますが、ラスター形式(BMP・JPEG・GIF・PNG・TIFF等)で保存してもよい、ということであれば、

『Paint Shop Pro 9』(廉価版:『Paint Shop Pro パーソナル』\1,960)

http://joshinweb.jp/pcsoft/95/4510189714408.html

などがお勧めです。『PaintShopPro』シリーズは、『Adobe Photoshop』シリーズよりも早くドローツール(ベクタツール)をサポートしたラスタ画像編集ソフトウェアで(※注01)、パスの操作を知らなくてもそこそこの図形は、直線を曲げ、くっつけることによって作成できますし、もしパスツールを使う場合でも、『Adobe Illustrator』ほど難しくはありません。私は7までしか所持していませんが、9でも基本的には同じ機能が使えます。アンチエイリアスにも対応していますし、透過処理にも対応しています。画像形式はご質問の形式に完全対応しています。なお、一つだけ注意点を挙げるとすれば、廉価版ご購入の場合は、今後アップグレード版を買うことは出来ません。


あえてパスツールを使ったソフトウェアをもう一本ご紹介いたします。それは

『Open Office』(オープンソース:無料)

http://ja.openoffice.org/

です。こちらはオフィスアプリケーションですが、機能の一つとして、『draw(図形描画)』という機能が付加されており、こちらで簡単にパス機能を使うことが出来ます。おそらくペジェ曲線に辟易されているとは思いますが、こちらのアプリケーションですと、直線から自在に曲線を作り出すことが出来ますので、比較的入りやすいものと思います(※注02)。こちらは純粋にベクターデータとして保存できます(※注03)。透過機能もサポートしています。なお、こちらはベクター画像ですので、アンチエイリアスは必要としません(『PaintShopPro』にインポートした時点でアンチエイリアシングすることは可能)。

f:id:ElekiBrain:20060823165844p:image

『OpenOffice』における透過処理例

※注01:『Adobe Photoshop』シリーズも現在ではベクタ形式をサポートしています。こちらのドローツールの方が高機能ですが、操作感は『Adobe Illustrator』そのものです。なお、

ラスターとは ・・・・・・ ビットマップなどの、ピクセル単位を軸とした形式。

ベクターとは ・・・・・・ 線や図形単位の計算を軸とした形式。


※注02:『Adobe Illustrator』でも同様のことは可能ですが、お値段が相当なものですし、私は仕事上運良く使ったことがありますが、馴れないとなかなか使い心地を実感できないアプリケーションです。慣れたら一番良いサプリケーションなのですが。

注03:ただし、EPSの場合はラスターに変換される。なお、『Open Office』でベクタを保ったまま保存するには、WMF・EMFなどで保存したほうがよいでしょう。

id:azami606

ものすご~く細やかなご回答ありがとうございます!

画像までご用意いただけるとは感激です。

ただパスツールに辟易しているわけではありません(笑)

あれば楽かな~とは思いましたが。

OpenOfficeは便利そうですね♪

両方試してみようと思います。

ありがとうございました。

2006/08/23 22:36:40

その他の回答(1件)

id:Misora No.1

hebari回答回数68ベストアンサー獲得回数72006/08/23 17:12:49

ポイント100pt

http://www.microsoft.com/products/expression/ja/graphic_desi...

MicrosoftのExpressionが近いかもしれません。

ベジェ曲線の編集はFlashに似ていると思います。

アンチエイリアスが綺麗にかかるかどうかは分かりませんでした。

id:azami606

ありがとうございます。参考にします!

2006/08/23 22:32:03
id:ElekiBrain No.2

ElekiBrain回答回数255ベストアンサー獲得回数152006/08/23 17:19:20ここでベストアンサー

ポイント500pt

もし、メタファイル(EPF・WMF・EMF等)で、ベクターフォーマットを保ったまま保存したいのであれば、パスツールでの編集は不可欠になりますが、ラスター形式(BMP・JPEG・GIF・PNG・TIFF等)で保存してもよい、ということであれば、

『Paint Shop Pro 9』(廉価版:『Paint Shop Pro パーソナル』\1,960)

http://joshinweb.jp/pcsoft/95/4510189714408.html

などがお勧めです。『PaintShopPro』シリーズは、『Adobe Photoshop』シリーズよりも早くドローツール(ベクタツール)をサポートしたラスタ画像編集ソフトウェアで(※注01)、パスの操作を知らなくてもそこそこの図形は、直線を曲げ、くっつけることによって作成できますし、もしパスツールを使う場合でも、『Adobe Illustrator』ほど難しくはありません。私は7までしか所持していませんが、9でも基本的には同じ機能が使えます。アンチエイリアスにも対応していますし、透過処理にも対応しています。画像形式はご質問の形式に完全対応しています。なお、一つだけ注意点を挙げるとすれば、廉価版ご購入の場合は、今後アップグレード版を買うことは出来ません。


あえてパスツールを使ったソフトウェアをもう一本ご紹介いたします。それは

『Open Office』(オープンソース:無料)

http://ja.openoffice.org/

です。こちらはオフィスアプリケーションですが、機能の一つとして、『draw(図形描画)』という機能が付加されており、こちらで簡単にパス機能を使うことが出来ます。おそらくペジェ曲線に辟易されているとは思いますが、こちらのアプリケーションですと、直線から自在に曲線を作り出すことが出来ますので、比較的入りやすいものと思います(※注02)。こちらは純粋にベクターデータとして保存できます(※注03)。透過機能もサポートしています。なお、こちらはベクター画像ですので、アンチエイリアスは必要としません(『PaintShopPro』にインポートした時点でアンチエイリアシングすることは可能)。

f:id:ElekiBrain:20060823165844p:image

『OpenOffice』における透過処理例

※注01:『Adobe Photoshop』シリーズも現在ではベクタ形式をサポートしています。こちらのドローツールの方が高機能ですが、操作感は『Adobe Illustrator』そのものです。なお、

ラスターとは ・・・・・・ ビットマップなどの、ピクセル単位を軸とした形式。

ベクターとは ・・・・・・ 線や図形単位の計算を軸とした形式。


※注02:『Adobe Illustrator』でも同様のことは可能ですが、お値段が相当なものですし、私は仕事上運良く使ったことがありますが、馴れないとなかなか使い心地を実感できないアプリケーションです。慣れたら一番良いサプリケーションなのですが。

注03:ただし、EPSの場合はラスターに変換される。なお、『Open Office』でベクタを保ったまま保存するには、WMF・EMFなどで保存したほうがよいでしょう。

id:azami606

ものすご~く細やかなご回答ありがとうございます!

画像までご用意いただけるとは感激です。

ただパスツールに辟易しているわけではありません(笑)

あれば楽かな~とは思いましたが。

OpenOfficeは便利そうですね♪

両方試してみようと思います。

ありがとうございました。

2006/08/23 22:36:40

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません