字が綺麗でないと言われるのですが、綺麗な字と汚い字の違いはなんなのでしょうか。

また、うまくかけるコツなどはありますでしょうか。また、早く書いても汚くならない書き方も気になります。

日本語や漢字がまず気になってますが、よく英文の手紙にある筆記体ではないタイプの崩し文字などの情報も気になります。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人3回まで
  • 登録:2006/08/22 21:54:50
  • 終了:2006/08/29 21:59:59

回答(9件)

id:unknownmelodies No.1

unknownmelodies回答回数227ベストアンサー獲得回数42006/08/22 22:51:49

ポイント16pt

まず、H24さんが「綺麗な字」だなと思う(タイプの)字はどんな字ですか? まず、手軽なお手本を探してから、なるべくその字に近づこうと努力をするのが(一見遠回りに見えても)近道だと思います。

私は今は「字が綺麗だ」と言われますが、昔は結構クセのある字を書いていました。綺麗な字を書く人がいると、その人の字をせっせと真似しました。

http://www.nintendo.co.jp/ds/dsconference2006s/page8.html

id:takerunba No.2

タケルンバ回答回数48ベストアンサー獲得回数52006/08/22 23:04:15

ポイント16pt

 基本的に綺麗な字はデッサンが正しく、汚い字はデッサンが間違っています。

 「一」とか「十」のような直線だけの漢字で考えるとわかりますが、こういうシンプルな字の場合、直線が曲がっていると汚く見えますし、「十」の直線が垂直に交わるポイントが、きちんと真ん中にあるときれいに見えます。複雑な字はこれの応用問題にすぎず、「三」の場合は三本の線が平行であれば美しく見えますし、かと言って三本の線が全て同じ長さだと不自然な感じがします。字の上手・下手はデッサン力によるところが大きいです。

 ですので、上手く書くコツは正しいデッサンを身に着けることにつきます。まずは50音の平仮名の見本(ワードで大きめのポイントで入力し、印刷したもので十分)をひたすらなぞる。次は見本を見ながら、別の紙に模写する。単純ですが、これだけでもだいぶ綺麗になります。平仮名を終えたら片仮名・漢字というように進めていくといいかと。

 私も高校の書道でこういうやり方でうまくなりました。小学生チックな練習ですが、いい年になってやる方が効果はてきめんですよ。綺麗な字を書く人の多くは習字経験者なわけで、練習は必須です。

 下記リンクも参考になります。

http://www.mag2.com/vow/osiete/mikochan.htm

id:age39Tomcating No.3

age39Tomcating回答回数205ベストアンサー獲得回数42006/08/22 23:21:30

ポイント16pt

綺麗な字と汚い字の違いは、究極のところ読める字が否かではないでしょうか。

うまくかけるコツとしては、活字っぽい字を書くと上手に見えます。

早く書いても汚くならない書き方も、活字調だと思います。

下は小学生向けですが、基本は同じだと思います。

http://www.geocities.jp/ki07ji/kireinajitoha.html

id:aiaina No.4

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/08/22 23:22:16

ポイント16pt

思うに、字には精神状態が現れます。不安定な暗い気持ちで書けば、字が乱れるし、心を落ち着けて平和な気持ちで書けば、かなりきれいに書けるものです。

また、かなり字が汚い人でも、思いっきりゆっくりと書けばきれいに書けるのではないでしょうか。世の中には、さらさらと素早く美しい字を書く人がいますが、大半の人は、ゆっくりではないときれいな字を書けないのではないかと

http://nice.ciao.jp/sontoku/hasi/hasia.html

id:aiguo No.5

aiguo回答回数242ベストアンサー獲得回数32006/08/23 00:15:00

ポイント16pt

http://q.hatena.ne.jp/1156251287

文字の大きさのバランスなどで印象が違ってきます。漢字は大きめに書いて、ひらがなは小さめに。バランスがあれば、きれいに見えますよ。

id:steigen No.6

steigen回答回数39ベストアンサー獲得回数52006/08/23 01:50:38

ポイント15pt

私も字が下手で悩んでいます。

学生時代、友人から「あなたの字は、一個一個の文字は綺麗だけど、バランスが悪いから汚く見えるんだよ!」

というようなことを言われたことがあります。

綺麗な字とは、中心線がある、文字の形が一定である等、読み手に安定感を与えるものをいうのではないでしょうか。

http://www.e-onnnajuku.com/archives/50124765.html

id:adlib No.7

adlib回答回数2220ベストアンサー獲得回数1522006/08/23 07:19:33

ポイント15pt

 

 悪筆は良筆を駆逐する

 

 どういうわけか、わたしの友人たちは“悪筆”ばかりだったのです。

 当時の“三筆”に順位をつけるため、ふるい手紙を再点検したところ、

どうやら成績に反比例する、つまり秀才ほど字がヘタなのです。

 

 そのむかし“達筆”こそは秀才の条件だったのですが、彼らにとって、

すでに知っていることを、わざわざ文字に置きかえる作業はムダであり、

記号ごときに、美的感性を求めないらしいのです。

 

 しかるに、字がヘタだから秀才であるという逆説も成りたたないので、

彼らは長い年月を通じてコンプレックスに苛まれ、とりわけ青春時代の

ラブレターにおいて、手ひどくシッペ返しを食らったとみられます。

 

 ♪「文は遣りたし我が身は書かず、物を言へかし白紙が(弄斎節集成)」

 みみずのような曲線、意味もなく曲った直線、跳ねるべきか跳ねざる

べきか、いじましい迷いと矛盾に満ちた呪わしい筆のあと……。

 

 文字を甘くみてはいけませんが、書道教室もおすすめしません。

 書道をたしなんだ人たちには、共通の流儀が感じられ、バレバレです。

 そこで、わたしの自在流、基本三原則をあげておきましょう。

 

 田の字を書いて、四隅と四隅が、すべて接するよう注意しましょう。

 田の字を書いて、一つとして“四つの口”が相似形にならないこと。

 田の字を書いて、中心がブレないよう、やや右上がりに傾けます。

 

 なーんだ、田の字なんか誰が書いても同じだ、という人は失格です。

 ためしに、四つ並べて書けば、二度と同じ字が書けないはずです。

 その理由は、書く前に、出来あがりをイメージしていないからです。

 

 本日はこれにて。

http://www.hatena.ne.jp/iwashi?mode=treedetail&thread=000001...

 類似質問に寄せた、いわしコメント。

 

id:tachibana26 No.8

tachibana26回答回数277ベストアンサー獲得回数42006/08/23 09:13:49

ポイント15pt

汚い→読みづらい

というのがたいていあてはまると思います。

私の周りの「汚い字」だと、例えば傾いているとか、みょうにとがっているとかがあげられます。

平仮名は曲線を、カタカナは直線を、漢字はパーツごとのバランスを意識して書いていけば少しずつ変わると思います。

http://sagisou.sakura.ne.jp/~sakuchin/kazumi/04/87.html

id:sakonji No.9

sakonji回答回数17ベストアンサー獲得回数12006/08/24 15:00:50

ポイント15pt

まずは、字の形よりバランスを考えたほうがいいと思います

字の間隔が一律になるように心がけてみてください。

そして、平仮名は漢字よりも小さめに書く

よく言われることは、性格上の問題とも言われますが

丁寧に書くことを意識して粘り強くやるということが

大切だとおもいます。

また、習字のときのように

綺麗な字を「見る」「真似る」ということが大切です

そのような参考書は書店においていると思いますが

参考までに本も色々探してみては?

http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=30&v=2&oid...

公文に書写を教えてくれるようなものもあるようです

http://www.kumon.ne.jp/lil/index.html

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません