アナウンサーの小倉氏(とくだねの司会者)は、以前は滑舌が悪かったのに、トレーニングで克服したそうですね。

同じような経験がある方のみ、ご回答ください。
どのようなことをどの位行い、克服しましたか?今はどんな感じの話し方になりましたか?具体的にお願いいたします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/08/24 22:31:52
  • 終了:2006/08/28 21:18:15

回答(1件)

id:aiaina No.1

aiaina回答回数8179ベストアンサー獲得回数1312006/08/24 22:54:22

昔から滑舌を良くするには、毎日繰り返して滑舌の練習をされています。

普通滑舌の練習をするのによく使われるのは、ことあるごとに下の言葉をはっきりと大きな声をだして

繰り返すこと。

特に口の開き方をはっきりして大きな声を出すことが大切です。他に早口言葉も役に立ちます。

 あえいうえおあお  かけきくけこかこ

 させしすせそさそ  たてちつてとたと

 なねにぬねのなの  はへひふへほはほ

 まめみむめもまも  やえいゆえよやよ

 られりるれろらろ  わえいうえをわを

 がげぎぐげごがご  ざぜじずぜぞざぞ

 だでぢづでどだど  ぱぺぴぷぺぽぱぽ

それから人に判るように話すのは、5mぐらい離れた子供に話しかけるようにゆっくりと話をする

ことだそうです。がんばってください。http://q.hatena.ne.jp/1156426309

id:ksujnnsbajes

克服経験者の方なのでしょうか??申し訳ありませんが、私の質問をよく読んでくださいませ。主旨が違っております・・・。

2006/08/24 22:59:27

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません